いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

タグ:韓国ダイソー

2017年2月のソウル・江陵旅行記です~。

GOTOMALLがあるソウル高速ターミナル駅に巨大なダイソーができていました!
高速ターミナル駅はずっと改装中でしたが、12月にリニューアルオープンしていたようです。
image
めちゃくちゃ広くてびっくりです!

早速探検してみると・・・

いちこのZenfone3はtype-Cというまだあまり普及していないケーブルで充電します。
日本のダイソーでは売っていないのですが。

image

韓国では1000ウォン!

シールもたくさんあります!

image
文具好きにはおすすめです!
コスメグッズもそろっています!
クッションパフも勢ぞろい!
image

マスカラをきれいに塗れるグッズみたい。
image
下のまつげも塗れるのはすごいね!

アイメイクのポイントリムーバー
image
しっかりメイクをする韓国オルチャンメイクならではですね!

いちこの戦利品をご紹介!

image

左上から時計回りに手鏡、クッションパフスタンド、靴紐、スマホ充電ケーブル、クッションファンデーション用パフです。
もっと色々と交いたかったけど、荷物を増やせないので厳選しました。

韓国女子ってパフや綿棒などの小道具でメイクの最終仕上げをするのでメイク上手なようです。
クッションファンデ用のパフはコスメ店でもスペアが売ってますが、ちょっと高いなぁと思ってました。
これは日本では買えないように思います!

靴紐も最近の日本のダイソーではカラフルなものを見かけないので、大好きな星モチーフがあってよかったです!

韓国のダイソーは1000ウォン以上の高額商品が多いので、値段にはご注意を!

高速ターミナル駅に行けばGOTOMALLもあるし、1日いられるかも。
雨や寒いときには便利ですね!
また行きたいと思います!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪



========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。


2016年12月のソウル旅行記です。

韓国旅行好きな皆さん、韓国のダイソーって行ったことありますか?
「え~、日本で売ってるものがちょっと高く売られているんでしょ?」と思ったアナタ!
一部は正しいんですが、一部は間違ってます!!

意外と韓国オリジナル商品が売っていて、日本では買えないものもあるんですよ~。


いちこは弘大店へ行ってきましたので、ちょっとだけレポートします。
image


キムチストッカーが大量にある!

韓国の一般家庭ではキムチを大量に保存します。
キムチは匂いも強烈ですよね。
そのため、キムチストッカーがもともとスーパーで売られていましたが、最近ではダイソーにもたくさん売られているんです!
image


4リットルも入れられるんだ…
大型サイズは2000ウォンと少々お高めになっていました。 
韓国のダイソーは1000ウォンじゃない商品も多数置いてあります。

日本で購入したしたこちらは2000ウォンでした。 

 


キムチ向きな金属製ボディのタッパーもそろっていました。
image

こちらは小分けしたキムチやカクテギを入れるのに便利です。


フルーツを絞ってフレッシュジュースにする水筒もありました。
image


これ、台湾のカルフールでも売っていたので、アジア全般で流行っているんですね。
マッコリを飲む器も!
image





プレゼント大国の韓国は各種袋やBOXも揃ってます!
image


以前購入したモノですが、クッションパフも人気商品なんですよ~。


今はパフ置きも売ってるんですね!

エッグスタンドみたい!
 
などなどとっても便利なので、ぜひのぞいてみてください~。
くれぐれも日本製を購入されないようにご注意を!
(日本語表記があるから分かりますかね?)

以上、いちこでした~。


最新トレンドの韓国ファッションはここをチェック!







========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。




 

↑このページのトップヘ