本日ご紹介するニュースはこちら。


3月26日に香港行政長官選挙が行われ、林鄭月娥(キャリー・ラム)前政務官が当選しました。
彼女は前行政長官寄りで親中派と言われいます。

この結果、中国関与を排除し香港自治保全を求めた2014年の「雨傘革命」のリーダーたちが起訴される見込みです。



「いちこ見聞録。」では政治経済も取り上げますが、本記事では「日本人旅行者が遭遇する懸念」について取り上げます。
香港の民主化運動については取り上げませんので、ご了承ください。

香港

2014年の雨傘革命実施時は旺角周辺や香港島周辺の道路が封鎖され、交通に大きな影響を与えました。
大迂回や大渋滞が発生したそうです。

その後、2016年の春節でも旺角で屋台撤去反対派と警察の衝突がありました。
いちこはこの1週間前に旺角を歩いていました。

香港へ行かれる方は現地の最新情報の把握に努めてください。
もし、デモが発生してもむやみに近づかないことをオススメします。
安全確保が最大の理由ですが、他の理由もあります。

中国政府の意向で外国の空港での拘束や入国拒否の可能性も排除できません。


万が一誤認逮捕だったとしても、人違いと説明するのが難しい場合もあり得ると思います。

いちこの周辺でもソウルのデモでも野次馬根性丸出しで見物に行った人は何人もいました。
(「いちこ見聞録。」の読者なのに…)
 
日本のルールが通用しない外国では慎重な行動が自分の身を守ることにつながるのです。

香港はいちこが大好きな国の一つ。
情勢を見守っていきたいと思います。

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!






========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。