2015年2月のHISソウルツアー旅行記の続きです~。
2日の朝は蚕室へバスで移動。
江東エリアから江南エリアへの移動はバスが便利です。
早く地下鉄9号線の延伸部分が開通しないかなぁ。

蚕室へ行ったのは実は初めて。
ロッテワールドや新しい高層ビルがある「ロッテの本拠地」ですよね。
image
ソウル中心部からは遠いので、なかなかご縁が無いエリアです。

こちらへ向かった理由は全州名物コンナムルクッパの名店「三百屋」のソウル唯一の支店があると聞いたので、行って見たかったんです。
image

韓国の食の都である全州名物のコンナムルクッパ。
豆もやしがたっぷり入っているとてもシンプルなスープごはんなんですが、
モヤシから出る出汁がとっても美味しいんです!

他の都市やお店で食べてもイマイチだったりすることが多いんですよね。

最近は全州へ行ってなかったから「三百屋」さんへもご無沙汰中。
コンナムルクッパをオーダーし、ドキドキしながらお箸とスプーンをサーブします。
image
image

パンチャンには目玉焼きがあるんですよね。
image
全州と違って母酒(モジュ)が無かったです。
母酒は迎え酒のようなもので、養命酒のような飲み物です。

朝ごはんを頂くような韓国の定食屋さんはメニューの数が少なく、
座った途端に運ばれてくるケースもまぁあります。

不慣れな観光客に苛立っている店員さんを見かけることもまぁあります。
お店のシステムや韓国語が分からないので、仕方ないことだと思いますが、
お店の写真を撮ったりして、必要以上にもたもたするのは避けた方がいいですね。
またピーク時を外して行った方がゆっくり食べられます。

こちらも、早々にコンナムルクッパが運ばれてきました。
image
めっちゃアツアツです。
この時の外気は氷点下でしたので、アツアツのスープで暖まります。
そして、この味!!!本当に美味しい!
image
私はこちらのコンナムルクッパが好きなんだな~と思いました。

日曜の朝でしたが、店内は込み合っていました。
食べ終わると容赦なく席から立たされます。
帰るときは外の駐車場にも沢山の車が止まっていました。
車で来るような郊外にある人気店のようです。

朝から美味しく頂いた後は江北エリアまで約1時間かけて移動します~。

以上、いちこでした~。

========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。