いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

タグ:永登浦


昨晩、ソウルから帰国しました!
東京がとても暖かく感じます。
日曜日は永登浦(ヨンドゥンポ)へ。
昔ながらの下町で、KORAILも止まる要所です。
駅にほど近い松竹荘へ一人で行ってみました!
image

漢字の看板が嬉しいですよね。
中華料理店なので、中国人も多いのかな?トリップアドバイザーのマークもありました。
image


最大20人は並んでいた地元の人で人気のお店です。
相席で早く座れた私は私はチャンポンスープにご飯が入ったチャンポンパをオーダーしました。
image

真っ赤なスープが辛いのですが、ご飯と絡まり、美味しかったです!
image

チャンポン麺だと熱さと辛さで相当大変なことになるかもしれません。
美味しくてとても満足でした!
牡蠣チャンポンもあったのをあとから発見し、今度はオーダーしてみようかと思います。
夏はコングクスや冷麺もあるみたいです!

永登浦はTIMES SQUAREという再開発のショッピングセンターがあり、Eマートや教保文庫が入っています。
image

GOTOMALLのような地下商店街もあるんですよ!
新世界百貨店もあり、あちこち行かなくてもなんでも揃います!
買い物好きないちこですが、移動時間をなるべく減らしたいのでいっぺんにお買い物が出来るこちらがお気に入りです!



以上、いちこでした~。



航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪



========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。


2016年シルバーウィークの江原道とソウル旅行記です~。
いつもアップが遅くなりがちなので頑張って書いていきたいと思います!!

まず、ご紹介するのは永登浦(ヨンドゥンポ)地下商店街です。
地下鉄1号線の永登浦駅直結の商店街です。
GOTOMALLほど混んでなくて買い物しやすいと同行の友人のおすすめで行ってみました~。

カジュアルのものも揃ってますが、もう少し年齢が高い人向けも沢山あります!
値段は1万ウォンから?という感じですが、大人可愛い服はもともと高めなので、十分安いかも?!

今回ご紹介するのは通勤カバン♪
いちこは書類や本を持ち歩くことが多いので、A4のクリアファイルが入る大きめカバンが必須です。
職場がカジュアルなこともあり、軽い合革を愛用してます。

その条件に合うものが永登浦にありました!

image

何と1万ウォン!(2016年9月下旬の為替レートで920円程度)
紺色のカバンで、とってもしっかりとしていてポケットも多く、使いやすいです!
カバンは消耗品だと思ってるので、ガンガン使い倒したいと思います!!

image
こちらのお店、全商品が1万ウォンでした~。

ソウル5大地下商店街 に永登浦地下商店街ははいっているそうですよ~
地下鉄1号線でソウルから15分の距離にありますので、是非いってみてください~。



以上、いちこでした~。

最新トレンドの韓国ファッションはここをチェック!
スタイルベリー(STYLEBERRY)

========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。



↑このページのトップヘ