いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

タグ:日本ワイン

本日ご紹介するニュースはこちら。
日本ワインの消費量が増えているんだそうです。
確かに、最近の日本ワインは美味しくなりましたからね~。
ですが、農地の拡大に限界があるので、生産量は頭打ちなんだそう。
また「国産ワイン」の影響で安かろう、不味かろうのイメージが強く、「日本ワイン」の名称が広まっていないのが課題なんだそうです。


いちこも昨日の家族来訪の時はこちらのワインをお出ししました。
すっきりとした味わいで和食によく合いました。

そう、ワインは産地と食事を合わせるのが定番。
日本ワインは和食との相性が抜群なんですよ。


ホームパーティーはどこかしらに和の要素がありますからね~。

ワインエキスパートいちこのおすすめのスーパーはヤオコーさん。


いちこが利用する店舗は決して安くはないんですが、ワインの品ぞろえはピカイチ。
毎月ワインの日とチーズの日があるようです。
(知らなかった)
今度はもっとお買得に購入したいと思います!

もっと美味しい日本ワインを飲みたいと思います!
以上、いちこでした~。


航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

先日、韓国料理と日本ワインのマリアージュを楽しむ会へ参加してきました!
登山が中止になったので、急遽の申込だったのですが、参加できてよかったです!

ワインエキスパートという資格を保有するほど、かつてワインを勉強したいちこ。

韓国料理とワインはなかなか合わせづらくて、別物だと捉えていましたが目からウロコの発見がありました!!

image


そちらを教えてくださったのは韓国料理料理研究家の趙善玉先生。
お美しくいらっしゃいます。
image


image


外苑前でワインショップを経営し、インポーターのウィルトスの中尾さん。
image


韓国料理特有の唐辛子を使わず、ニンニクを控えめにした優しい味わい(宮廷料理が近いかな?)だとワインと合わせやすいんですね!

素晴らしかったお料理の数々。
image


image


image


image


image


image


image


そして、ワインの写真が一枚も無いといういちこ( 。゚Д゚。)
ワインが美味しくて…つい。

日本のワインはどんどんクオリティが上がってきています。
生産者の皆さんが新しい技術を日本に合うように取り入れているんですよね。

韓国の宮廷料理なら確かに日本のワインには合わせやすいかも。

次回あればまた参加したいと思います!

以上、いちこでした~。

↑このページのトップヘ