2018年4月の韓国旅行記です~。

京東市場へ行った時。
(京東市場へ行ったときの記事はこちら⇒
朝食を食べずに外出したらさすがに11時にはお腹が空いてきました。

祭基洞駅を出て京東市場を歩いていくと、左側にお粥のお店が。
店頭でお粥を煮ていて、簡単なテーブルがあるところでした。
地元の方が数名いらっしゃいましたが、入ってみました。

メニューはあずき粥、カボチャ粥、アワビ粥のみ。
アワビ粥が5000ウォンで他が3500ウォンと良心的なお値段。

オーダーして、席に着いたら、すぐに出てきました。
水キムチとセットでした。
2018-04-07-11-16-14

アワビは韓国の産地である莞島(ワンド)産なんですね。
P_20180407_112504_vHDR_Auto

程良い量ですが、アワビがたくさん入っていて堪能しました。
2018-04-07-11-16-19
海苔も香り豊かでしたね。

アワビ粥は観光客にも人気がありますが、最近は1000円以上はします。

こういう少量でお安くて、さっと食べられるのは少食な日本人旅行者にはありがたいですよね。
こちらのお店は美味しくてさっと食べられるお店として穴場だと思います。

こちらは地元の人が入れ替わり訪れるようなお店です。
日本人は私の滞在時間には誰も来ませんでした。
(京東市場には何人もいたのですが)

京東市場へ行った際はぜひ行ってみてください!
大体の場所はこの辺りです。

京東市場地図
大通りを歩いていたらすぐに分かると思います!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。