いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

タグ:タッカンマリ

本日ご紹介するニュースはこちら。

いちこは好きな韓国料理は?と聞かれるとタッカンマリとケジャンと答えるほど、大好きなタッカンマリ。
20150918_201911
(こちらはコンルンタッカンマリ新村店で頂いたタッカンマリ)


最初に食べて感動してから早10年は経過しています。
タッカンマリ横丁へ最初に行ったときは、外国人なんて皆無でした。
今では外国人観光客に大人気。
新大久保などでも店舗はありますが、やはり東大門とは味が異なるんですよねぇ。

いちこは未だにタッカンマリを食べ続けています。

ですが、一人ではなかなか食べ辛い料理だったりもします。
大鍋料理ですもんね。

いちこは東大門で一人でタッカンマリを食べたことがあります!
明洞タッカンマリさんでは一人タッカンマリを食べている人もいますよ。


一人タッカンマリ(パンマリ)をご紹介した記事はこちら⇒
最近は韓国でも一人ごはんが増えているので、気兼ねなく行けるはず。

気になった方は、ぜひチャレンジしてみてください。
お店のドアを開けちゃえば意外となんとかなりますよ♪

2018年12月2日追記。

こちらの記事、「いちこ見聞録。」を検索してブログ記事を参照した?
約1か月前、明洞タッカンマリでのパンマリ体験記にアクセスがあったんですよね。
記事の裏付けを取りたかったのかもしれないし、たまたまかもしれないけど…

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。





2017年シルバーウィークのソウル訪問記です。

初日は宿泊先にチェックインしたのが19時頃。
ちょうど夕食時です。
翌日に備えて、お肌の調子をMAXに持っていきたかったのです。
コラーゲン摂取目的で食べるとしたらタッカンマリか豚足!!

鍾路3街に宿泊していたのですが、近所にタッカンマリ屋さんがあるらしいので、そちらへ行ってきました~。
敦化門(トナムン)タッカンマリ。
Naverで韓国人のブログより見つけましたが、コネストにも掲載されていますね。
コネスト情報はこちら⇒

とっても綺麗な外観。
[画像:af052130-s.jpg]

テイクアウトのカフェも併設しているようです。
[画像:1eb21aea-s.jpg]


メニューは少々高いかな?
[画像:90baaddb-s.jpg]

タッカンマリ小(2人前)は20000ウォンでした。

日本人の口に合う美味しいタッカンマリだった!

[画像:a9ae241b-s.jpg]

陳玉華元祖タッカンマリのように下茹でしていないようでブツブツと切ってもらうと血合いが見えます。
コンルンタッカンマリでは「○分待って!」という指示があるのですが、ここは「煮えたら食べて」(笑)。
しばし待ちます。

すると、「トッポギは食べていいわよ~。」と声をかけられ、食べ始めました。
鶏肉はしっとりと柔らかでした。
何よりも気に入ったのがスープ!
塩味がうすく、ニンニクも控えめ。
日本人の好みに合うタッカンマリかと思います~。

初めて食べたという夫も大満足でした!

1人前用のメニューも充実

タッカンマリは2人以上で食べるメニューです。
韓国は1人旅という方も多いですよね。
私もそうです。(多分、これからも1人旅すると思う)
でも、タッカンマリが食べたい時ってありませんか???

こちらはパンマリ(鶏半羽)もありました!
ランチ時なら気兼ねせずにおひとりさまパンマリができますし、
夜も大丈夫だと思いますよ~。

とっても綺麗な店内。トイレも綺麗!

韓国って急速にトイレが綺麗になっています。
駅は日本よりも綺麗だなぁと思うことも良くあります。
でも、こちらの鍾路3街は古い街なので、トイレが微妙な店舗が多いんです。。。

こちらは、新しい店舗のようでトイレがとっても綺麗!
ロッテ百貨店並みといっても過言ではないと思います。

もちろん洋式トイレですので、和式トイレは膝が…という方でも大丈夫。

東大門のタッカンマリ横丁もいいけど、鍾路3街で行きたいな~というときに重宝する店舗です!
仁寺洞からも歩いていけますよ~。

場所はこちら。

店名 敦化門タッカンマリ
住所 ソウル特別市 鍾路区 敦義洞 95
(서울특별시 종로구 돈의동 95)
電話番号 02-765-2009
営業時間 11:00~22:00
休業日 日曜、旧正月・秋夕(チュソク)の連休
日本語 不可
(コネストさんより引用)

ぜひ行ってみてください~。

以上、いちこでした~。


航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!






========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

2016年12月のソウル旅行記です!
今回の旅行の大きな目的の一つに大邱美力旅のメンバーとの再会がありました。

「タッカンマリが食べたい〜」とオススメされたのがこちら。
image

ソンガネタッカンマリ
です。
NHKBSで紹介されたそうで、いちこの周囲でも行った方が多いんですよね。
私達が行ったときは日本人女性グループがいたのみでした。

いちこ、実はタッカンマリが大好きでなんです。


雑誌「Pen」2005年9月16日号をみて、初めてタッカンマリ横丁へ行きました。
当時は日本人なんて全然来てなかったですねぇ。
ちなみに、この雑誌に掲載されているお店は秀逸なんです!
もし古本屋さんなどで見つけたら購入をお勧めします!

メニューはタッカンマリのみ!
image

めっちゃニンニクたっぷりなので初日に行くことをオススメします。

どんどん韓国人グループが来ます。
金曜夜で宴会だったのか「ウィハヨ!(乾杯)」を何度も言っていましたね。。。

スタッフさんが鶏をカットしてくれます。
image


タテギも作ってくれました~。
image


鶏肉がしっとりしていて美味しかった!
スープも濃厚でした~。

ちょっと量が足りなかったので、麺を2人前足しました。
(写真が無くてすみません…)

スープに麺が絡まって美味しかったです!!

にんにくたっぷりな分、東大門のタッカンマリ横丁とは一味違う美味しさです。
タッカンマリ好きな皆さんはぜひ行ってみてください!



以上、いちこでした~。


最新トレンドの韓国ファッションはここをチェック!







========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。



いちこの大好物にタッカンマリがあります。

昨日は新大久保のコリアタッカンマリさんへ行ってきました~。
本場ソウルのタッカンマリとは少し異なりますが、日本で食べられるタッカンマリではかなり本格的だと思います!
他のところは「水炊き風」が多いんですよね…

image

鶏は4人で2羽!

image

スタッフさんが切ってくれます。

image

食べ頃♪
スープが美味しい!
日本風にスープ用のお猪口をくれます♪

image

〆はカルグクス♪

スープと柔らかい鶏肉を堪能しました!

image

サイドメニューはチーズチヂミ程度しかありません。
カリカリで美味しいですよ~。

image

トッピングも各種揃ってます!

韓国料理店が多い新大久保でもピカイチのタッカンマリですのでぜひ行ってみてください!

以上、いちこでした~。

昨日は、2か月に1度のプライベート韓国料理教室でした~。

今回は海鮮チヂミ(ヘムルパジョン)とタッカンマリでした~。
特にタッカンマリは大好きです!
image


鶏一羽。日本でもハナマサあたりで買えるんだそうです。
image


下茹でして
image


煮込んでいきます。
image


今回はニラやエホバクやジャガイモ、エリンギなど具だくさんでした。
image


締めにはラーメンを入れて♪
image


タッカンマリは大好きな食べ物でして、当ブログでも頻繁に出てきます!
東大門エリアは有名になってしまったので、新村あたりが多いかな?
コンルンタッカンマリ

自分で作れるとにんにくの量とか調整できて良いですね~。

ヘムルパジョンはいつもとは違う作り方でした~。

ねぎとニラを4等分して、水で溶いたパジョンの液につけて、
image


先にねぎとニラをフライパンで焼き、シーフードミックスをその上に載せてから、
image


パジョンの液(小麦粉ともち粉を水で溶いたもの)と溶き卵をかけて弱火でじっくり焼いていきます。
image


意外とうまく焼けたかな~。
面白かった!
image


実はチヂミは粉っぽくて油でギトギトでおなかに溜まってしまうので、自分ではそんなに食べないです。
ですが、自分で作るとやっぱり美味しいですね!

先生作のチャプチェ♪
image


カクテギ((大根キムチ)
image


今回も美味しく頂きました!
ありがとうございます!!
image


次回はどんなメニューかな?楽しみです!!!

以上、いちこでした~。

海外旅行のホテル予約はBooking.comで♪
私も愛用しています!




========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。



2016年2月のHISソウルツアー旅行記です。
GOTOMALLの記事は追ってご紹介しますが、全体のスケジュールとしてはラストのご紹介です!

高速バスターミナル駅から新村へ移動しました。
時間はあまりありませんでしたが、知らないところでウロウロと迷うよりは知っているところへ向かう方が確実です。

image

向かったのはコンルンタッカンマリ。
5回は来てるかな?
ソウルの定宿がお隣の弘大エリアなので、行く機会が増えてきました。

タッカンマリは東大門に何軒か集まったエリアがあり、有名ですよね。
この「タッカンマリ横丁」は混むので、新村のコンルンタッカンマリさんはオススメです!

image



ここは生野菜をくれるのがポイント。サラダ感覚でもりもり食べてしまいます。
image


オーダーするとすぐにお鍋が運ばれてきます。
はさみで切り分けて、煮えるまで10分ほど待ちます。
image


鶏肉がふっくら柔らかくてジューシーで美味しいんです!

タッカンマリは韓国料理の中でも大好きな部類に入ります。
辛さの調節ができるので、日本人向けですよね。
最近は中国人観光客にも人気があるようです。

もともとは韓国でも限られたエリアで食べられていた料理なんだそうです。
東大門の市場関係者向けの料理だったとか。
だから、東大門にタッカンマリ横丁があるんですよね。
私がタッカンマリを食べるようになったのも、東大門エリアに宿泊するようになったからですね。

実は、「タッカンマリ」を知らない韓国人は沢山いるんです。
「タッカンマリ」を有名にした立役者は日本人観光客だと思います。

鶏肉を味わった後、締めとしてカルグクス一人前を入れてもらいました。
image

コラーゲンたっぷりのスープを最後まで味わいました~。

この日は珍しくランチタイムにお店へ行きました。
延世大学語学堂の留学生と思われる外国人の方もおおくいました。

お昼も夜も混んでいますが、回転が良いのであまり待たずに入れると思います!

ランチ後は弘大入口駅までバスで向かい、空港鉄道に乗り換えて金浦空港まで行きました。

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!






========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

↑このページのトップヘ