いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

タグ:スンドゥプ

2016年シルバーウィークの江原道・ソウル旅行記です。

江原道は豆腐料理で有名!

江原道は豆腐料理が有名なんですよね。
一番有名なのは江陵(カンヌン)ですが、束草も有名なお豆腐屋さんエリアがあります。
お手軽雪岳山登山の後、行ってきました~。

雪岳山国立公園でタクシーに乗ろうと思っても、乗車場所が良くわからず…
空車がどれかもわからないし。
駐車場係のアジョッシに教えて頂きました。
 
Naverマップでの住所も通じて、無事に到着!
image


お店の名前は대청마루(テチョンマル)です。
image


チョダンスンドゥプとカムジャチヂミ、江原道の生マッコリをオーダーしました。
image

お店は結構広くて、観光バスの団体さんも利用していました~。
image

オススメのマッコリを頂いてみました!

image


すっきりとした辛口で美味しい!
飲んだことがないマッコリでした~。
image
 
「父母は千年幸せであり、子孫は万代栄える」という意味でしょうか?
縁起の良いフレーズですよね。

そして、パンチャンがとても美味しくてびっくり!

image


image

山菜のナムル、美味しかった~。
image

小さめのカンジャンセウがついてきました~。

image
スンドゥプです!
真っ白いおぼろ豆腐なんですよ!!

image
しっかりと固いお豆腐なのが私好み♪
美味しいお水と大豆を使用しているのが良くわかります。

ソウルではこんなに美味しいスンドゥプは食べられませんね~。

カムジャジョン。
ジャガイモは江原道の名物ですよね!

image

もちもち、ふわふわでとても美味しかったです!
これは日本では食べられないですね~。

ソウルでは食べられない江原道地元の味を楽しめて満足でした!!

地図はこちらです。

路線バスもあるようですが、タクシー利用をオススメします!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪



========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

 

2016年7月のソウル旅行記です~。

2日目の夕方、夕ご飯には少し早い時間でしたが、移動ルートの都合上、早めの夕ご飯を頂きました。
頂いたのは、純豆腐チゲです!
※メニュー名にチゲは付かないのですが、便宜上「チゲ」と表記します~。

3号線薬水駅から歩いてすぐのところにある「トゥブサラン」さんへ行きました。
image

image
こちら、ミリオレなど東大門のビルが見えるくらいの距離ですし、東大入口駅も近いので新羅ホテルからも近いです!

ホテル価格比較、世界も国内も観光地のクチコミ検索ができます♪
世界最大の旅行サイト【トリップアドバイザー】
 

こちらがメニューです。
image
海鮮純豆腐とえごま純豆腐をオーダーしました。
日本だったら、海鮮純豆腐チゲと表記しますが、キムチが入らないとチゲとは呼ばないのでしょうか?

こちらが海鮮純豆腐。
image

image

エビ、ムール貝、アサリなどなど具沢山。
おぼろ豆腐のようなとても柔らかいお豆腐が本当においしい!
お豆腐の作り方が上手なんだと思います。
優しい味わいでした~。

えごま純豆腐
image
image

こちらは白いチゲ。
ふわふわのお豆腐とエゴマパウダーがマッチしていて本当においしい!!
いちこはえごま好きなので、とても気に入りました!

某化学調味料を使わないチゲってこんなにやさしい味わいで美味しいんですね。
image
(これ、スゴイ感想だな~と友人と語りました)

ソウルでこんなにおいしいお豆腐が7000ウォンで食べられるなんて幸せでした!
これは日本ではなかなか食べられない絶品な純豆腐チゲだと思います!

パンチャンも美味しかったです~。
旬の浅葱のキムチ(ヤンニョム和え?)が特に美味しかったな~。
ソウルナビさんに出ていますので、ぜひ参考にしてみてください~。
※お店の名前は「ウリコン・トゥブサラン」と表記されていますが、看板見た限りでは「トゥブサラン」はでした~。

 

以上、いちこでした~。

海外旅行のホテル予約はBooking.comで♪
私も愛用しています!





========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

 

↑このページのトップヘ