いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

タグ:やんちゃ坊

先月のことですが、ハンバンスタイル協会主催の「家庭で作れる薬膳ハンバン料理教室」の運営を担当し、参加もしてきました!

講師は張琴順先生。

[画像:092cd99a-s.jpg]
張琴順先生は松本にある「やんちゃ坊」のオーナーシェフです!



いちこ、打合せで松本のお店へ行ったとき、おいしいお料理を実食してきました!
いちこの訪問記事⇒

今回のお料理教室のために、松本から食材をお持ちくださったんですよ~。
長野県産の新鮮な食材を使用しての薬膳料理は本当に美味しかったです!!

習ったのはエビのカンジョンとエゴマのマッシュルームスープでした!

image

海老のカンジョンは山芋と海老を使用したヘルシーだけど食べごたえのあるメニュー。

エゴマとマッシュルームのスープもコクが合ってとても美味しいメニューでした。
両方ともそんなに難しくないのに美味しいのがビックリ!
そして、優しい味わいで体にも良いという…

韓方料理、最高ですね~!!

いちこ、運営も担当していたので、写真が少なくてすみません。。。

実習メニュー&実食メニューがこちら!
image

キムチや薬豆(ヤッコン)は先生がお持ちくださいました!!
薬豆粥は実習と並行して作ってくださいました~。

薬豆についてはやんちゃ坊さん訪問記のこちらの記事→をご覧ください~。

特に美味しかったのがこちらの水キムチ!
image

ナツメとニンニク、ショウガ、、唐辛子、イワシのエキス少々で作ったんだそう!
とっても優しい味付けでした!

イワシエキスはカルディで買えるそうなので、実践したいと思います~!


※先日はナンプラーで作ってみました。よくできたよ!


image

ハンバンスタイル協会は韓国の漢方=韓方(ハンバン)の普及を目的とした社団法人です。
料理教室を主宰するのは初めての上、スタッフの中に料理講師経験がある人はいませんでした。
準備にはとても時間がかかりましたし、参加者が集まるのか不安もありました。

最終的には和やかに盛況な料理教室となりました!
参加者、講師、スタッフ皆様のおかげです。
特にハンドルネームK様には大変お世話になりました!!

スタッフのみんなには朝から煮沸消毒をやってもらいました。
盛夏の中、感謝しています~!
盛会となってよかったですね~!

ハンバンスタイル協会東京支部の次回イベントは9月2日。

ハンバンスタイル協会からのおしらせです! 『おうち韓方®からみる「養生」「食治」』 講師:岩本明永先生(一般社団法人おうち韓方®アドバイザー協会代表) 日時:9月2日(土)  11時半開始/終了予定時刻14時 場所:上野アレンモク arenmoku.com 会費:会員3500円/一般4500円(ランチ+プチお土産付) ※お申し込みはpeatixサイトよりお願いします🙌💕 http://peatix.com/event/286623 ※ランチメニュー予約のため、直前のキャンセルは承れません。 キャンセルの場合は3日前までにご連絡よろしくお願いします。 ✨✴岩本先生は大阪で韓医師から学べる講座もされています。そのなかには、ホジュン先生の子孫の先生もいらっしゃるんです。そんなお話もきけるかも?!✴✨

RYOKO.Kさん(@tyorinko)がシェアした投稿 -



改めてイベント内容を紹介しますね~。

以上、いちこでした~


航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!






========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

2017年4月の上諏訪・松本旅行記です~。

この旅行では大きな目的がありました。
それは、松本にあるやんちゃ坊さんへ訪問することです!!

「韓食の世界化」の日本代表の5人に選ばれた実績をお持ちになるオーナーシェフの張琴順さんが作られるお料理を頂きに行ってきました~。

まずはパンチャンたち。
image

とても優しい味わいです。

海鮮チヂミ
image

ふわふわで美味しかったな~。

えごまとマッシュルームのスープ
image

エゴマ好きな私にはとっても嬉しいスープ。
コクがありつつも優しい味わいを飲み干しました!

海老のタッカンジョン
image

プリプリのエビと鶏肉が優しい甘辛さに包まれていました~。

ソルロンタン
image

こちらも優しい味わいでした~。

ここで、ヤッコン(薬豆)をご紹介して頂きました。
image

韓国のEマートなどでも売られている黒いお豆。


薬豆(ヤッコン)は古来から漢方処方に活用され、重宝されてきました。
ヤッコンには、天然ポリリン酸・イソフラボン・サポニンなどが豊富に含まれています。

皮は黒いですが、中は美しい緑色です
こちらのサイトより引用・一部編集


イソフラボンが豊富とは女性にとってありがたい食材ですね~。

お酢につけた薬豆と海苔をご飯にかけて頂きました。
image

酸っぱすぎずコクのあるお豆はご飯のお供として合いますね~。

デザートはヨーグルト&イチゴ。
image


こちらに薬豆をつけていたお酢をかけて頂きました。
image


濃厚かつまろやかな黒酢のようでヨーグルトにとっても合いました!

やんちゃ坊さんのポイントは長野県内の食材をふんだんに使っているからだそうです。
まさに地産地消ですよね。

やはり地物の野菜は新鮮さと味の濃さが違いますよね。

東京では食べられない地産地消の本格韓国料理を味わえて幸せでした~。

やんちゃ坊さんは信州大学付属病院の近くにあります


松本駅からはタクシーを利用されることをお勧めします!

やんちゃ坊のオーナーシェフである張琴順先生を講師に迎えた料理教室がハンバンスタイル協会主催で東京でも開催されますよ!
日時 7月17日(月・祝)
開場 13時15分  開始13時30分 終了16時30分(予定)
会場 西戸山生涯学習館・講習室
【参加料金】
会員3,800円(材料費1,000円、参加費2,800円)
非会員4,800円(材料費1,000円、参加費3,800円)
詳細はこちら

なんと、張琴順先生は食材を松本から運んでくるんです!!

東京ではなかなか味わえない薬膳韓国料理をぜひ習ってみたいと思います!!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!






========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。



↑このページのトップヘ