いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

タグ:おひとりさま

2016年5月のソウル弾丸旅行記です。
もう3年近く前になりますが、なんとブログでご紹介していませんでした!!
今後はこういう過去の体験記をご紹介することもありそうです。

ランチタイムに「ホソバンカルビ ユッケチョンムン」へやって来ました。
20160514_115535
回転間もない時間帯だったので仕込みも同時並行でした。
(韓国あるある)

こちらは焼肉がメインです。
20160514_115617
韓国の老舗によくあるのですが、お店の名前が複数あるんですよね。
メニューでは「ホソバンジョンユックシクタン」となってます。
多分ホソバンで事足りる名称なんじゃないかと思います。

日本語メニューも持ってきて下さいました。
20160514_115743

ここでユッケビビンパをオーダーします。

テンジャンチゲが来ました。
P1020964
いちこにはとても塩辛かったな〜。
市場向けの味付けなんでしょうね。
こちらは東大門市場、広蔵市場に近いところにあります。

パンチャンのキムチと玉ねぎ 
P1020963

ユッケビビンパがやって来ました!
P1020966
日本では牛肉のユッケは禁止されています。
韓国では食べられるんですよね。
なので、韓国へ行くと食べたくなります。

海苔、梨、スプラウト等の野菜もどっさり!
P1020965
コチラにコチュジャンを入れ、ご飯と混ぜて頂きます。
ごま油の風味が効いていて美味しかったです!!

この時は友人と行きましたが、その後に一人でも行きました!
美味しかったので、ぜひ再訪したいお店です!!

場所は鍾路5街駅と東大門の間。
(若干鍾路5街駅が近いかな?)
東大門市場からも広蔵市場からも歩いて行けます!


서울특별시 종로구 종로5가 45-4
02-741-2031
営業時間  11:00~22:00
※年中無休ですが、旧正月や秋夕はお休みかも?

今年は久しぶりに訪れたいですね。
以上、いちこでした〜。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪







========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。



2017年シルバーウィークのソウル旅行記です~。
滞在3日目、東大門エリアへやってきました。
ランチにコングクスを食べようとNaverの韓国人ブログで探したのがこちらのお店。

「パジラクカルグクス」さんです。

[画像:51f63d19-s.jpg]
「チョンチョン」は店名じゃないの?
手を意味する「ソン」は何なんでしょう…?
とちょっと店名について考えてしまいます。

で、食べたかったコングクスは9月上旬に終了したとのこと。
韓国は年々暑くなっているので、コングクスの期間も延ばしてほしいと切実に思っています。

メニューはこんな感じ。



[画像:984244da-s.jpg]
カルグクスの種類が3種類あります。

いちこは大好きなエゴマカルグクス(トゥルケカルグクス)をオーダーしました。
カルグクスって比較的すぐに出てくるのですが、結構待ちました。
おそらく、いちこがこの日のお客さん第1号だったからだと思います。
(お店のアジョシは扇風機の前に寝っころがっていた)

パンチャンとエゴマカルグクス。

[画像:17999610-s.jpg]

エゴマがとっても濃厚でした~。
時間が経つと分離するくらいのクリーミーさ。
日本だとエゴマパウダーが高いので、こんなに贅沢には使えませんよね。。。

[画像:602a47a9-s.jpg]

麺が緑色なんですよね。
ホウレンソウを練りこんでいるのかと思えば、なんとニラだそうです。
でもニラの香りはしません。

かなりの太麺でスジェビ(すいとん)に近い印象。
おそらく手打ち麺なんだと思います。

これが、とろみがあってものすごく熱いんです!!
(ちなみに店内の冷房は扇風機のみ。エアコンは使ってませんでした)
食べ方は両手でお箸とスプーンをもち、どちらかを口に運んでいる間はもう片方を空気に晒しておきます。
そうしないといつまでも冷めなくて食べ辛いんです。

いちこ、なかなかの早食い(社会人成り立てのころおっさんに鍛えられた)なのですが。
麺も太いし熱いしでとってもゆっくり頂きました。

いちこはエゴマが大好きなんですが、沢山食べられてとっても満足でした。

また、パンチャンの白菜キムチが変わってました。
粗挽きの唐辛子がたくさん入っていてワイルドな食感なんです。
いままで食べたことが無いタイプかも。

こんなに美味しいのに5,000ウォンと東大門とは思えない価格でした。


[画像:f8ffd193-s.jpg]

東大門駅1番出口から近いんですが、横道に入りますので、ご注意を。



以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪







========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。



2017年の台湾旅行記です~。

台北駅から徒歩5分ほどのところにあるお気に入りのお店へ行ってきました!
いちこのお気に入りで訪問済でして、ブログを検索してくださる方も多いです!

image

お昼時は混雑で相席となるのでお一人様でも全く問題になりません。
いちこは海老水餃子10個80元を頂きました!

image

プリプリかつジューシーな水餃子はホントに美味しいです!
日本では倍以上の値段がしてしまうと思われます。

台北駅近くでお手軽に食べたいときは本当におすすめのお店です!

是非行ってみてくださいね~。

台北駅は台北車站と書きます~。


以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!






========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。


本日は韓国旅行でのおひとりさま食事事情について書いてみたいと思います。

従来の韓国では一人飯はあり得ない?!

ドラマでも「ご飯食べた?」というセリフが頻繁に登場するほど、食事を重視するお国柄。
従来の韓国では食事を一人でするのは非常に寂しい人とされてきました。

チゲやカルグクス、冷麺など一人メニューがもちろんあります。
焼肉や鍋は複数で食べるのが一般的です。。

外食店舗が日本よりも多いです。
韓国は外食文化であり、複数で食べることが前提であると言えるように思います。

ちなみに、韓国よりも台湾の方が一人飯がやりやすいです。

日本人一人旅の食事事情は大変だった

外食は複数で食べるのが当たり前という環境の中で一人旅をするのはかなり大変でした。

「おひとりさまの食事」ってブログの検索率が高いんです。
皆さん、お悩みなんですね。
色々なサイトでもおひとりさまで入れるお店特集が良く見られます。

いちこの友人で韓国語が出来ない子は昼も夜もコーヒーチェーン店で食べていたそうです。
(食堂よりは英語が通じるから、という理由らしい)

ええ、いちこも食事で悩んだことが多々あります。
(意外と小心者なので)
お昼は一人飯のハードルがそんなに高くはないのですが、夜は少々上がりますね。

いちこの一人飯例
・チキンやキンパををテイクアウトして部屋で食べた
・一度行ったことがあり、一人は大丈夫と確認できた食堂で食べた
(チゲが多いかな?)
・日本人観光客が多く行くお店で食べた(土俗村とか)

こちらは一人で夜に食べたエゴマスンドゥプチゲです。 
image
 その時のブログ記事

思い出してみると、カンジャンケジャンやタッカンマリ(正確にはパンマリ)、一人焼肉もやってますね。
タッカンマリを一人で食べたブログ記事 

そんな韓国でのおひとりさま事情が近年変わってきました。

韓国でもおひとりさまが増えている?!



確かにおひとりで食事している人を見かけるようになってきました。
若い世代も多いですが、一人アジョシも良く見かけるですよね。

理由は下記のようです。

①晩婚化、単身世帯の増加
実は韓国や台湾って日本よりも結婚平均年齢が高いんです。
韓国は男性32.6歳、女性30歳。(2016年の統計)
一方の日本は男性31.1歳、女性29.4歳(2015年の統計)とのことです。

晩婚化は若者世代の高失業率、経済的な余裕のなさが大きな理由だそうです。
実際、独身の方を見かけることが多くなってきたように思います。

②家族で生活時間がバラバラ
高校生は受験勉強で家にいる時間が短く、家族一緒に食事をすることが難しいんだそうです。
とてもわかる気がします。

いちこの友人(日本人)でもお父さんが残業で帰りが遅く、子供達も塾などで帰りが遅いので、
複数人で食べる鍋料理を家でほとんど食べたことが無い、という人がいます。
韓国も同じような事情なんでしょうね。 

③濃すぎる人間関係への嫌悪
会社員は毎日のように同僚と飲み会や残業後の食事をするのはごく普通のことだそうです。
韓国は情に厚い国ですが、現代社会では煩わしいと思うことも多いんだそうで…

韓国人の中には日本に旅行で来て一人飯を楽しんでいる人も多いそうですよ。
回転ずし、ラーメン、パスタなど色々とありますもんね。

韓国ではまだまだ一人飯のハードルは高いですが、確実に違和感が無くなっているように思います。
いちこの場合、一人アジョシがいるお店は美味しいし、一人飯のハードルが低いので、お店を覗いて入ることもありますよ~。

記事中に出ているお店へ今度行ってみようかと思います!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!






========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

 


今回の韓国旅行は夜はお友達と会ってますが昼間は基本一人。
一人ごはんの機会が多いです。


私はタッカンマリが大好きで韓国へ行く度にほぼ食べてるのですが、鍋は基本二人からなんですよね(;´д`)

ネットの情報によると、鶏半羽分(パンマリ)で一人前を出してくれるお店もあるらしい。

勇気を出して東大門タッカンマリ横丁へ行ってみました。
日曜のお昼時以外と空いてます。
大人気の陳玉華さんも並んでません。

一回は諦めて通りすぎましたが、戻ってきました。
そしたら、こちらが入れてくれた!


明洞タッカンマリさん。
店内ではおじいちゃん、おばあちゃんがそれぞれ一人で来てました。

パンマリを注文し、待っていると……

9a8e50ac.jpg

ぶつ切りにされてるパンマリが来ました!
トッポギが入ってます。


56f08cbe.jpg

こちらはタテギにニラを入れるようです


827f552e.jpg

タテギ、酢、カラシとニラをお好みでまぜまぜします。


8fd94039.jpg

こちらにアツアツな鶏ちゃんをつけて頂くのです。
いやはや、美味しかった!
思いがけない嬉しさがスパイスですね♪

完食するとお腹一杯になりました~
スープは塩分少な目ではじめは甘いと感じました。
キムチやニンニクを入れるとちょうど良くなると思いますー。

お隣の陳玉華さんには一人アジョッシがいましたが日本人女性にはハードル高いかも。
程よい混雑の明洞タッカンマリさんだから行けたかも。
夜は混むから難しそうに思いますが、ランチの一人タッカンマリはおすすめです☆
是非お試しあれ!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪







========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

↑このページのトップヘ