先日、ウォーリーを観ました。


ロボットものは結構苦手なので敬遠していたのですが、

「面白い」らしいと聞き、行ってきました。



音譜とっても面白かった音譜



人類がいなくなってしまった29世紀、

人類が破棄したごみをスクラップして積み上げているウォーリー。

ゴキちゃんが唯一のお友達で、

懐かしいがらくたを集めています。



そこへやってきたのが

人類が途上する飛行船から派遣されたイヴ。

植物を持って帰るのが使命。



イヴはウォーリーから植物をプレゼントされ、

飛行船に戻ることになります。

ウォーリーはイヴを追いかけて・・・



ロボットたちの友情、

飛行船に載っている人たちも人間らしい心を取り戻し、

「生まれ故郷の地球へ帰るんだ!」と頑張っています。



ウォーリーのかわいらしいしぐさに結構感動します。

ロボットたちの協力も素晴らしい!!




大人が見ても十分楽しめる作品です。

皆さんも年末年始に是非どうぞ♪



「ティンカーベル」も鑑賞予定です