2015年ソウル・仁川旅行記です~。
最終日は別行動で朝から仁川へ行くことになっていたので、
意外と(笑)、早起きをしました!
ホテルシンシンの近くにある「ナジュコムタン」へ。

25aea48a.jpg


コムタンとソルロンタンの違いって何なんでしょう?
ウィキペディアによると、
☆ソルロンタン☆
骨を入れて骨髄まで煮出されているので白濁したスープである。

☆コムタン☆
骨は入れず透明なスープである。また、胃、小腸等の内臓肉を入れるため、ソルロンタンに比べ濃厚で油っこい。
しかし、
近年ではその違いも曖昧になっている。
ということで、ほぼ同類ということなんですね。

ソルロンタンのチェーン店といえば、
神仙ソルロンタンがありますが、私は「ナジュコムタン」の方が好きです。
濃厚な味わいが好きってことなんでしょうかねぇ?と、
両者の違いを調べながら感じました(笑)

さて、キムチなどのパンチャンを頂きながら待ちます。
9a308802.jpg


ご飯とコムタン。

あつあつのスープが出されます。
(なので、写真が曇りやすい。。。)
すっきりかつ濃厚な味わいがたまらなく美味しい~。
自分で塩加減を調節できるのもうれしいです!
(私は極力お塩は入れない派です)

スープの中には牛肉だけではなく、春雨(タンミョン)も入っています~。
日本、特に新大久保ではこのすっきりかつ濃厚な味わいはなかなか無いんですよねぇ・・・
と食べたくなってきました。。。

チェーン店ですが、美味しいコムタンを頂くことができます♪
店舗によっては24時間営業のところも。
おひとりさまでも全然問題ありませんよー。


以上、いちこでした~。