2016年1月のソウル・仁川旅行記の続きです~。
二日目のディナーはお友達のお友達に初めてお会いし、ペクスクを食べに連れて行っていただきました。
お店の名前は「ヤクスコルジョンタック」です~。

cd9fdada.jpg


「ペクスク」は、韓国語で백숙(ペクスク)と書きます。
漢字で表すと「白熟(백숙)」。肉や魚を味付けせずに煮込んだ料理。
鶏肉を使った닭백숙(タッペクスク)や、鴨を使った오리백숙(オリペクスク)が一般的だそうです。

チキン大好きな私は当然大好物!
実は、昨年まで食べたことが無くて、大邱美力旅で初めて頂きました!

お店へは弘大入口駅からタクシーに乗車。
ものすごい急坂でタクシーがひっくり返るかと思ったほど!
そんなところでもマウルバスが走っているんですよね。
お店は山の中にある感じ。
夜に行ったので、辺りは真っ暗でした。
0b74d938.jpg

山小屋風の建物の真ん中にストーブが置いてあって、室内は暖かかったです~。
メニューはペクスクのほかは数品のもよう。

9685c46c.jpg


伝統酒でカンパーイ!
a7f0cbe3.jpg


ペクスクが来ました!

寸胴鍋のサイズにタッカンマリより大きめの鶏がどーんと一羽丸ごと入っています。
ae4c20a8.jpg


cf46f62a.jpg


身をほぐしてくれて、大皿に盛り付けてくれました。
1717e116.jpg

シンプルなお料理ですが、これがとても美味しいんです!
鶏がとてもやわらかくて肉厚で美味しかったです~。
ab11aa7d.jpg


鶏好きな私はむしゃむしゃ頂きました~。

22073f89.jpg


もみじ♪
ホントに首から下が丸ごと入ってるんです!

1318093f.jpg


トロトロのお粥のようなスープがどっさり~。
コラーゲンが溶け込んでいる感じです。
こちら、食べても食べても終わりませんでした。

453b21b2.jpg

在住の方はお持ち帰り(ポジャン)してましたが、女性3人ではとても多くて食べきれないです。

5人でもお腹いっぱいになりそうでした。
こちら、仕込みに時間がかかるそうです。
予約必須の上、お店到着の30分前までに到着時間を連絡しておく必要があるそうです。
そこまでしてもまた食べたいと思わせるペクスクでした~。

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!






========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。