いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

カテゴリ: ♪♪韓国/東大門

2017年2月のソウル・江原道旅行記です。
初日の土曜日、チェックイン後に夜ご飯を食べに出かけました。
翌日早いし、疲れているし、一人だし…と思ったのですが、出かけることに。

なんと、wifiルーターを部屋に忘れてしまいました。
それでも、地下鉄の駅ではwifiが使えますし、行ったことがあるお店だし…とwifi無で行動(笑)
意外と行動できるもんだなぁと思いました。

行ったお店はトゥブサラン。
image
自家製のお豆腐を出してくれます。
ソウルで頂くお豆腐の中では群を抜いて美味しい方です!!

前にも行ったことがありますね。
いちこのご紹介記事 

今回は初めて一人で行ってみました。
問題ないですよ!安心して行ってみてください!

頂いたのはエゴマスンドゥプ。7000ウォンです。
image

アツアツ出てきます。
自家製のお豆腐が柔らかくて美味しかった~。
これでもか!というくらいエゴマパウダーが入っていましたよ。

こちら、パンチャンもたくさん出してくれます。
美味しかったなぁ。

ごはんには手を付けず、糖質オフを実践しました。

メニューには豆腐ジョンゴルやサムギョプサルもあります。

こちらのお店、お昼も夜もおひとり様OKです。
東大門からも近いですし、3号線薬水駅から直ぐです。

住所     서울시 중구 신당동 349-76
電話番号 02-2234-3676
営業時間 10:00~22:00
休業日   旧正月・秋夕

ぜひ行ってみてくださいませ~。

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪






========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

 



2016年12月のソウル旅行で購入したコスメをご紹介します。
美容研究家橘亜美さんの女優メイク講座に参加させて頂いた時にオススメされていたCLIOのアイライナー。

テストさせて頂いたところ。
とても伸びがよく、発色が良いんです!

いちこ、子供の頃の目の手術(※整形ではありません)のため、眼のふちがガタガタしているんですね。
アイラインがなかなかうまく引けず、リキッドタイプではなくてペンシルタイプを愛用しています。 

韓国風メイクって、アイラインが重要なんですよね。
アイライナーをぼかしてグラデーションにするアイメイクもあるくらいなんです。
オルチャンのように、黒のアイライナーを使用してから重ねてカラーアイライナーを引いて目じりを「>または<」と囲むとデカ目になりますよ!

日本人にも人気なようです。
 
 


いちこ、韓国へ行ったら絶対に買う!と決めていました。
向かった先は東大門にあるMASKSHOP。
image

 
欲しかったCLIOのGELPRESSOアイライナーの在庫がありました!
定価が9000ウォンくらいだったと思います。
(記憶があいまいですみません。。。)

いちこはカーキとボルドーを購入。
image
時間があるときに限られますが、愛用しています!
アイライナーは場所をとらないので、メイクポーチに入れておきやすいのがいいですよね。
(アイシャドーをいくつも持ち歩くのは大変なので)

いちこの顔を見るのは…という方が多いと思うので。
オルチャンメイクYoutuberのPONYちゃんの動画をご紹介。

彼女はオルチャンメイクの第一人者なんですね。
オフィスではムリというド派手メイクも多いのですが、↑の動画なら許容範囲では???
(職場環境にもよりますけどね)

アラサー、アラフォーに多いのが自分が20代の時にやっていたメイクをずっとやっている人。
古臭くて(ますます)老けて見えますよ!
10代20代には対抗せずにナチュラルなトレンドメイクを取り入れて行きたいですよね。

日本のコスメも好きなんですが、最近のトレンドは韓国風メイクな気がするんですよね。
本日話題のスキージャンプ選手の高梨沙羅ちゃんとか。
(帰国途中にコスメを買っていたりしてね)


日本で購入するなら、Qoo10がオススメです。
 

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪



========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

 

2016年12月のソウル旅行記です。

東大門でのランチは行ってみたかった東莱ポッククさんへ行きました!


image

チェーン店のようですが、24時間営業なんですね!
image
土曜日のお昼時は混んでいて、団体さんの予約も。
(グループは2階へ上がります)

わたしは少し待った後、アジョシと相席でした。

パンチャンたち。
image

河豚の皮の細切りとセリを酢コチュジャンで和えたものがいちこの好物です♪

ポックク(河豚スープ)9900ウォンです。

オープンして1年くらいになるのにまだオープン記念価格のようです(笑)
唐辛子は入っていませんので、辛い物が苦手な方も大丈夫!
唐辛子やニンニクで胃もたれするときにピッタリかもしれません。

淡白な河豚から出汁が出ていて、とっても美味しかったです!


image

韓国では海鮮とセリを合わせるのが一般的。
今ではすっかり慣れてこの組み合わせが大好きです!!

河豚の身がゴロゴロと入っています。
身はわさび醤油をつけたり、コチュジャンをもらってつけたりして頂きます。

image

絶品のスープを味わうためなのか、トゥッペギの側面は熱くならない素材になっています。
アジョシ達は器を持ってスープを飲みほしていました!

image

基本、中年男性がお客さんの中心となっています。

日本語メニューもありましたよ!
おひとり様で来る方も多いので、安心して行ってみてください~。


場所は東大門駅1番出口を出てすぐです!


以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪



========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。



2016年シルバーウィークの江原道・ソウル旅行記です!

「一番好きな韓国料理は?」と聞かれたら、ケジャンかタッカンマリで猛烈に悩むいちこです。

ソウルではブロガーお友達のぴよぴよさんと可愛い姪っ子ちゃんとタッカンマリを食べてきました!


東大門のタッカンマリ横丁にある元祖のお店は美味しいけど、混んでるのでお隣のコンルンタッカンマリさんへ。
image

チキンはしっとり柔らかくて本当に美味しい!!
ちなみにここの方が好き!という韓国通ブロガーさんもいらっしゃいます♪
お鍋に入れるんだろうけど、ついついおつまみとして食べちゃうキムチ。
image

ここは野菜をどっさりくれるのが嬉しいです!!
image

うどんも入れてコラーゲン満載のスープを最後まで味わいました!
コンルンタッカンマリさんは美味しいのに並ばずに入れることが被いから是非いってみてください!


以上、いちこでした~。


最新トレンドの韓国ファッションはここをチェック! おしゃれなファッション洋服通販サイト★DHOLIC スタイルベリー(STYLEBERRY)


======================== にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村 LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

2016年7月のソウル旅行記です~
いちこが買いたかったもの、夏用の掛布団でした。
韓国の布団って薄いんですね。
冬場はオンドル使用が一般的なので、掛布団も敷布団も薄いものを使用します。
これは・・・いちこ慣れないんですよねぇ。
冬場は顔の周りは寒くても肩から下はホカホカの布団に守られて寝る、というスタイルに慣れ親しんでいるので、布団が薄くて寒いと感じることはよくあります。

逆に夏場は韓国の薄い布団はさらさらしていて使いやすいんです!
とっても寝心地がいいんですよね~。
夏用の掛布団というよりタオルケット(?)なら軽いから日本にも持ち帰りやすいかと思いまして、購入することにしました!

場所は東大門駅の地下商店街にしました!
ネットでいろいろと検索をしたのですが、あまり有益な情報は見つけられず…
東大門市場か広蔵市場も布団の取り扱いがあるとのことでした。

東大門市場はアクセサリーパーツを見た後に地下まで行ってみたのですが、小売りしてくれる雰囲気はなかったので、東大門駅まで行ってみました。

値段を聞いてみますと、薄いキルティングの夏用の掛布団は3万5千ウォンします。
日本でもその値段で買えるな・・・と別のお店へ行ってみることにしました。

すると、めっちゃうっすいサッカー地のほぼ布(笑)が1万ウォンとのこと!
image
柄が若干子供っぽいのですが、まぁ自宅で使うのみだからいいかな?!
大判のほぼ布(笑)は1万5千ウォンでした。
image
アジュンマ曰く、韓国製で質が良いとのことでした。
確かにさわり心地がいいです!

いずれにしても軽いので、2枚買って帰ってきました!
それがこちら。

さらさらしていて寝心地が良いです。
なんだかんだ今年の夏も暑いですが、いちこはエアコンなしで扇風機とこのほぼ布で快適に寝ていますよ~。
(※奥まったところに住んでいるので、窓は網戸にして寝ています)

これ、本当にお勧めです!!
もう夏は行かないし~、という方も来年の夏もきっと猛暑なのでぜひ購入してみてください!
家族のお土産にもお勧めですね~。
(ほら、大人の男性向けってお土産に困りませんか???)

場所は東大門駅8番出口方面です。
行けば同じようなお店が沢山ありますから、すぐに分かりますよ~
 

東大門~広蔵市場には布団屋さんが道端にもありますので、気になったものがあれば見てみてください!
あとは、マートでもセールをしているそうですし、街中にも布団屋さんはたくさんあります!

以上、いちこでした~。

2016年7月のソウル旅行記です~。

2日目の夕方、夕ご飯には少し早い時間でしたが、移動ルートの都合上、早めの夕ご飯を頂きました。
頂いたのは、純豆腐チゲです!
※メニュー名にチゲは付かないのですが、便宜上「チゲ」と表記します~。

3号線薬水駅から歩いてすぐのところにある「トゥブサラン」さんへ行きました。
image

image
こちら、ミリオレなど東大門のビルが見えるくらいの距離ですし、東大入口駅も近いので新羅ホテルからも近いです!

ホテル価格比較、世界も国内も観光地のクチコミ検索ができます♪
世界最大の旅行サイト【トリップアドバイザー】
 

こちらがメニューです。
image
海鮮純豆腐とえごま純豆腐をオーダーしました。
日本だったら、海鮮純豆腐チゲと表記しますが、キムチが入らないとチゲとは呼ばないのでしょうか?

こちらが海鮮純豆腐。
image

image

エビ、ムール貝、アサリなどなど具沢山。
おぼろ豆腐のようなとても柔らかいお豆腐が本当においしい!
お豆腐の作り方が上手なんだと思います。
優しい味わいでした~。

えごま純豆腐
image
image

こちらは白いチゲ。
ふわふわのお豆腐とエゴマパウダーがマッチしていて本当においしい!!
いちこはえごま好きなので、とても気に入りました!

某化学調味料を使わないチゲってこんなにやさしい味わいで美味しいんですね。
image
(これ、スゴイ感想だな~と友人と語りました)

ソウルでこんなにおいしいお豆腐が7000ウォンで食べられるなんて幸せでした!
これは日本ではなかなか食べられない絶品な純豆腐チゲだと思います!

パンチャンも美味しかったです~。
旬の浅葱のキムチ(ヤンニョム和え?)が特に美味しかったな~。
ソウルナビさんに出ていますので、ぜひ参考にしてみてください~。
※お店の名前は「ウリコン・トゥブサラン」と表記されていますが、看板見た限りでは「トゥブサラン」はでした~。

 

以上、いちこでした~。

海外旅行のホテル予約はBooking.comで♪
私も愛用しています!





========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

 

実は早起きが得意ないちこ。
朝は「モーニングサテライト」を観ながら、ブログを書いたり、朝の支度をしています。
(ほかの局の番組も見ていますけどね)

今朝はなんと韓国ファッションの特集でした!
image
image


新宿の伊勢丹にも韓国ファッションコーナーがあるんだそうですね!
(近くにいることはよくあるんですが、最近はほとんど入らず…)

「STYLE NANDA」(スタイルナンダ)さんが取り上げられていました。

東大門市場には春のパリコレに出ていたデザインがもう出ているんだって!
それを見て、スタイルナンダの若手デザイナーさんは東大門へ行って生地をチェックして、近くの縫製工場でサンプルを発注するとその日のうちにできてくるんだそう。

韓国らしい“スピード感”ですよね~。

1シーズン前の韓国ファッショントレンドが日本に入ってきているな、と思うことはよくあります。
韓国好きな女子達は現地やインターネット販売で購入していますよね~。

平日も休日も♪大きいサイズもそろっています!
スタイルベリー(STYLEBERRY)

韓国ファッションをうまく取り入れて安くトレンドなファッションをこれからも追及していきたいです~。

以上、いちこでした!!

海外旅行のホテル予約はBooking.comで♪
私も愛用しています!



========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。






2015年3月の羽田仁川ピーチ利用の弾丸ソウル旅行記です。
東大門市場でのアクセサリーパーツのショッピングを楽しんだ後、休憩のためカフェを探しました。

東大門って意外とカフェが少ないんですよね。
チェーン店がいくつかありましたが、ソルビンは24時間営業から撤退、BeansBinsCoffeeは閉店とどんどん減っています。。。

検索してみたところ、東大門市場から徒歩7,8分のところにある焼き魚横丁によさそうなカフェを見つけました!
image

焼き魚横丁って?

焼き魚横丁は東大門と広蔵市場の間にあり、タッカンマリ横丁より東大門寄りのところにあります。
朝ごはんにうってつけの食堂がたくさんあります~。

ですが、かなりしょっぱいのと魚がすでに焼いてあって店先に積んであるんです。
最近のいちこは行ってないですね・・・

東大門に本格的なカフェがあった!


行ってみたお店は「アックジョン ポンヌン コピ」です。
image

意外と店内は広く、ゆったりとしています。
カフェラテとアメリカーノをオーダー。
image

image

ちゃんと入れてくれて、チェーン店よりは美味しかったです!

スイーツも色々と揃っていたので、東大門で少し本格的なカフェへ行こうと思ったら、ここはオススメかも!!
image


 
ソウル市中区鍾路5街280-4 2階
 
02-2273-1156
 
8:00~22:30
定休日 日曜日 

ただ、目の前が焼き魚食堂のため、お店に入る直前まで「焼き魚臭」を浴びながら行くことになります(笑)

ちなみにタッカンマリ横丁からも近い

タッカンマリ横丁からも歩いて2,3分なので、タッカンマリを食べる前後に行くのはオススメです!!

以上、いちこでした~。

最新トレンドの韓国ファッションはここをチェック!
おしゃれなファッション洋服通販サイト★DHOLIC


スタイルベリー(STYLEBERRY)


========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。


東大門総合市場でのワッペン&ビーズパーツ購入体験記の続きです~。
image
今回はこちらでのお買い物のメリットやコツを伝授します!

海外旅行のホテル予約はBooking.comで♪
私も愛用しています!


 

安くて、日本には無いものがある!

アクセサリー用ビーズなどは一粒数百ウォン(数十円)から小売してくれます。
韓国らしくド派手なものが多く、日本で誰かと被ってしまう心配はありません。

ソウル旅行中のスタイリストさんが撮影の小道具用に購入されたり、
アクセサリー販売をしている方が大量に購入されたりしているそうですよ!

パーツ屋さんでは韓国語が出来なくても買い物OK!

パーツ屋さんではカゴがお店にあり、欲しいパーツをカゴに入れて最後に会計を行います。
店員さんは電卓を叩いて金額を教えてくれますので、韓国語が出来なくても大丈夫です。
店先には大量の商品が展示されているので、在庫の有無を聞くことってほとんど無いのではないでしょうか?
値段を聞きたいときの「オルマエヨ?」が言えれば、もっと安心です!

他のフロアで例えば布を買ったりする際はどれくらいの量が欲しいのかなど韓国語が出来ないと難しいかもしれません。
ちなみに、お店の人は意外と単語を使って英語で話してくれます~

市場なので当然現金払いが基本!

世界共通で市場で買い物をする際は現金が基本です。
クレジットカードを使ったことが無いのですが、意外とカードが使えそうな雰囲気だったりもします。

超重要!フロアは比較的暑いので飲み物が必須!

東大門総合市場に向かわれる方は手芸好きな人が多いと思います。
あちこちお店を覗いて、吟味していると、あっという間に1,2時間が経過します。
買い物が早い方のいちこですら、滞在時間は最短でも1時間程度となっています。

フロアが比較的暑く、乾燥し、買い物に興奮しているからか喉が渇くんです!!
フロアには自動販売機がありますが、ペットボトルはありません。
事前にコンビニやコーヒーショップで購入しておいた方が良いです。

オススメはビルから横断歩道を渡ったところにあるセブンイレブンとコーヒーショップ
image

コーヒーショップでアイスアメリカーノを購入し、飲みながらお買い物をするといいですよ~。
地元のアガシ達もアイスコーヒーを飲みながら、買い物をしています♪

建物はリニューアルされていますので、トイレは意外と綺麗!

またフロアには適宜ベンチがありますので、休憩しながら購入することが出来ますよ~。

参考にしたい本を持参したり、スマホに写真を入れておいたり、縫い付けたい現物など参考資料を持っていこう!

これは日本で浅草橋などで買い物するときも同じですね。
大量のパーツを目にすると、具体的にどういうものを作りたいのかわからなくなってしまうことがあります。
特に色味や生地は実際のものを見ないと分からないことも多いです。
事前に作りたいものが決まっている場合は、持参することをオススメします。

例えば、こんな本はいかがですか???

お店にも制作例や商品サンプルが展示されていますが、日本人的にはちょっと違うな~と思うことも多々ありますので、作りたいイメージを実際に持って行った方が良いと思います。

これらの情報、実はいちこ自身が欲しかった情報なんです。

「東大門総合市場へ行った~」というブログや情報サイトを見つけても、ピンと来なかったんです。
何を買ってどのように制作されたのか、お買い物方法ってどうなっているの?等が分からなかったんですよね。
プロやソーイングが趣味の方の情報だと分かりづらかったり・・・

今後も素人で基本不器用ないちこならではの東大門情報をご紹介していきたいと思います~。

以上、いちこでした~。

========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。


 
 

ここ最近お気に入りのソウル旅行での訪問先です。
一般的に東大門エリアというと衣類やカバン、靴などを購入できる市場があるエリアを指していますよね。
image
本家本元の「東大門総合市場」というのは布や手芸用品の総合市場なんですよ~。

いちこ宅にはミシンがなく、そもそもそんなに器用なほうではありません。
大物ソーイングは出来ないのですが、「ちょこっとリメイク」に最近ハマっております。

「ちょこっとリメイク」では、ワッペンやビーズパーツを縫い付ける簡単リメイクです。
ビーズパーツは手縫いですし、ワッペンも手縫いでも付けられます♪
ワッペンやビーズは日本国内で100円ショップでも売られていますよね。
ですが、子供向けのものが多いですし、、他の方とかぶる可能性があります。

東大門市場ではかなり安く、日本では見かけないようなド派手なキラキラパーツがたくさん売られているんですよ~。
A棟5階では小売をしてくれるお店が密集しています。
image
(A棟は東大門駅に近い方になります)
複数回にわたって購入した戦利品と実例を恥を忍んでご紹介します~。
そんなに上手ではないので、親近感が沸くのでは?!

ユニクロ(笑)のカットソーにワッペンを縫い付けました。
image
image

ワッペンはチェーンがついていて個性的なもの。
甘めなピンクにハードなワッペンが似合います。
纏め買いしたので、値段がよく分からないのです。
大きめですし、金具が色々とついているので、数百円だったかと思います。

こちらもユニクロ(笑)のノースリーブニット。
image
image

キラキラのビーズパーツを縫い付けてみました!
間隔を綺麗に取るために数回やり直しています(汗)
ビーズ6個で1800ウォン(180円)だったと思います。

この二つは、現地のゲストハウスで縫い付けましたよ~。

またまたユニクロ(笑)のパーカ。

キラキラのドクロワッペンを縫い付けました。
image
これは、もう少し大きめのものでも良かったかな~。
このワッペン、確か1000ウォン(100円)だったと思います。

他のワッペンやアクセサリー用ビーズも購入してきました。
こんな風に少しずつ作ってご紹介していきたいと思います!
気長に待っていてください♪

海外旅行のホテル予約はBooking.comで♪
私も愛用しています!


 

東大門総合市場の営業時間は9時半~16時半まで。日曜休みです。
こちらのA棟5階は土曜日午後でもオープンしています!
(他のフロアは土曜日は営業していないこともあります)
営業時間は16時半までとなっていますが、15時半過ぎると店じまいが始まってきます。
週末旅行者は土曜日午前~お昼過ぎに向かわれることをオススメします!

以上、いちこでした~。

海外旅行のホテル予約の際に私も愛用しています~♪




========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。


 

↑このページのトップヘ