いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

カテゴリ: ♪♪韓国/東大門

2017年5月の韓国旅行記です~。
ミュージカル「マディソン郡の橋」鑑賞前に東大門で夕食をとることにしました。
行ったお店はコヒャンチプです。
image

メセンイクッパが美味しいとあったので、行ってみました!
店内にはアジョシ数組と奥で宴会をやっていました。
お一人様は私のみ(笑)
24時間営業のお店ですし、東大門なので、お一人様でも問題ないですよ~。

パンチャンも美味しくて結構モリモリと食べました。
image

こちらがメセンイヘジャンクク。
image
海藻と海産物がどっさり入っています。
薄味なのに出しが効いていましたよ。

ですが、食べ辛かった。
モヤシとメセンイが口の中で絡まるんです。

当日は暑かったので、ビビンパや冷麺とかの方が良かったかも。
image
アジョシは「コングクスある?」と聞いていましたよ。

パンチャンは美味しかったし、冬ならメセンイも美味しく食べられたことでしょう。
お店がまずいということではないです。

この日は食事時間がほとんどなくてお昼も大急ぎで食べたし…
ちょっと満足が行かなかった夕食となりました。

以上、いちこでした~。


航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!






========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

2017年5月の韓国旅行記です。
この時は一人旅でした。
最近の一人旅の時はミュージカルを観るようにしています。

韓国の方が日本よりもミュージカルのチケットが取りやすい気がします。
平日で席を選ばなければ、直前でも座席を確保できることが多いです。

一人旅の最大の難関である夕食もミュージカル鑑賞によって時間がずれます。
ミュージカル公演は平日は20時からのことが多く、終了は23時近くなることも。
早めに済ませてから会場入りすることになるので、18時台にさっと食べることが多く、一人でも目立ちませんよ♪

この時は「マディソン郡の橋」を観ました。
image

image
韓国初演で、実力派のパク・ウンテ氏とオク・ジュヒョン氏が主役。

「マディソン郡の橋」といえば、一番有名なのはハリウッド版の映画ですよね。

いちこもこの印象が近く、韓国ミュージカルの2人は若すぎるのでは?と思いました。
今回初演で今後しばらくこの主役ペアで上演するつもりなのだろうな、と思います。

以下、ネタバレです。
ものすごくよかった!面白かった!!
パク・ウンテ氏とオク・ジュヒョン氏は本当に歌が上手い!!
これが初演?とは思えないほど充実した歌いっぷりでした。

「歌に迫力があり、上手」という韓国ミュージカルの醍醐味をしっかりと味わえる演目です。

パク・ウンテ氏のモムチャン上半身を2回ほど拝めます(笑)
かなり鍛えてあって、素晴らしい筋肉でした!!
隣の席にいたアジョシも思わず、双眼鏡で観てましたよ。

また、私の韓国語リスニング力がアップし、セリフを聞き取れたのも高評価につながったのかも。
一般家庭を描いているので、日常会話が多かったように思います。

強いて言えば、主役が出ていない時間帯(競馬見学)がちょっと長いかな?という気がします。
image

ツイッター上では日本人ファンにも好評な本作品。


平日(って言っても金曜日)だったからか空席がチラホラありました。
初演だからなのかな?勿体なかったです。

ソウル滞在時にはこれからもミュージカルを観続けようと思います!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!






========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

2017年5月の韓国旅行記です~。

4月かな?ユートラベルノートさんのツイートがとっても気になりました!


東大門で美味しいお店はぼちぼち制覇していると思っていたいちこ。
まだまだ知らないお店が沢山あるんだな~と思いました。

行ってみたい!と思ったけど、営業時間がたった3時間しかない…
でも、初日に近隣のゲストハウスへチェックイン後に駆け足で行ってきました~。

光熙タッカルグクスさんです。

image
光熙市場にあるのか思ったら、そういうわけではない模様。
このあたり一帯が光熙洞という地名なんだそうです。

小さいお店に入ってみると、満席でした!
メニューはカルグクス3種しかありません。

多田でご飯とねぎと海苔がもらえるようです。

image

キムチ2種がとっても美味しそう!

image
実際にとても美味しかったです!

いちこがオーダーしたのはエゴマカルグクス!

image
時間が無かったので、以降の写真を撮れませんでした(泣)
人参、エホバク、黄パプリカなどの野菜の具がたっぷり入っていましたよ。

日本ではこんなに沢山つかったら高くなるエゴマパウダーがふんだんに入ってます!
手打ちの太麺がシコシコとしていて美味しかったです~。
辛みは全くなく、優しい味わいでした。

訪韓してすぐにこんなに美味しいカルグクスが食べられて幸せでした♪

こちらのお店は営業時間がとっても短いんです。
平日の11時~14時のみの営業です。

美味しいから大混雑でこの営業時間でやっていけるんだろうなぁ。

いちこがお店へ行ったのは11時半前なのですが、既に近隣にお勤めの方で満席。
ピークタイムは並ぶこともあるそうなので、11時台に行くことをお勧めします。




光熙タッカルグクス基本情報
韓国語住所:서울특별시 중구 퇴계로 303-3
日本語住所:ソウル市 中区 退渓路 303-3
電話番号:02-2285-5949
営業時間:月~金 11:00~14:00

東大門はいちこのソウルのホームグラウンドなんですよね。
他のエリアへも行きますが、やっぱり東大門が一番好きかも。

またこのお店へも行ってみたいと思います!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!






========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。


2017年2月のソウル・江陵旅行記です!
この旅行でのいちこの目的の一つにお財布の購入がありました。
GOTOMALLで購入したお財布はカード収納ポケットがほつれてきてました。

南平和市場とは

バッグ類の皮製品の卸市場です。
ソウルで一番安く買えると言われています。

場所はこちら。



東大門市場エリアにあります。
正式名称は「南平和商街(ナムピョンワサンガ)」というそうです。

営業時間は深夜0時から正午まで、土曜午後から月曜0時までお休みと、土日休み弾丸トラベラーにはとても行きづらいところなんですね。
(この時は月曜午後帰国だったため、午前に江陵からソウルに戻り、10時過ぎに購入しました)

南平和市場は、本革のカバンやお財布、カバン全般が安く買えるのでとても大人気なんです。

image


いちごが購入したお財布はこちら!
image
茄子紺のシンプルなお財布です。

長財布タイプで小銭入れは中にあります。
image
周囲をグルリとファスナーで閉じるタイプはお札を巻き込んで千切れることがありますが、こちらは縦が少し大きいので大丈夫です。

こちらのお財布、本革で12000ウォン(現在のレートで約1200円)でした!

お店で見たよりも地味ではなくて可愛いです〜。

他のラインナップはこちら。
image


お店は버니아죤 (A-46、47)という所で地下1階にあります。お店のサジャンニムは日本語がお上手です!
そんなサジャンニムに韓国人?と聞かれた私(汗)

NPHはカバンが有名ですが、お財布もオススメです!

いちこのまとめ。

南平和市場(NPH)が本革のカバンやお財布またはバッグ全般がお買い得です!

あくまでも卸市場なので小売をやってない場合もあるので、ご注意!

午前中にいたお客さんは日本人女性のグループばかり。
皆さんダウンコート来て斜めがけバッグ持ってムートンブーツでした(汗)
で、手にはブログ記事のプリントアウトの紙も持ってました。
それくらい日本人に大人気なんですね!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪






========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。


2017年2月のソウル・江原道旅行記です。
初日の土曜日、チェックイン後に夜ご飯を食べに出かけました。
翌日早いし、疲れているし、一人だし…と思ったのですが、出かけることに。

なんと、wifiルーターを部屋に忘れてしまいました。
それでも、地下鉄の駅ではwifiが使えますし、行ったことがあるお店だし…とwifi無で行動(笑)
意外と行動できるもんだなぁと思いました。

行ったお店はトゥブサラン。
image
自家製のお豆腐を出してくれます。
ソウルで頂くお豆腐の中では群を抜いて美味しい方です!!

前にも行ったことがありますね。
いちこのご紹介記事 

今回は初めて一人で行ってみました。
問題ないですよ!安心して行ってみてください!

頂いたのはエゴマスンドゥプ。7000ウォンです。
image

アツアツ出てきます。
自家製のお豆腐が柔らかくて美味しかった~。
これでもか!というくらいエゴマパウダーが入っていましたよ。

こちら、パンチャンもたくさん出してくれます。
美味しかったなぁ。

ごはんには手を付けず、糖質オフを実践しました。

メニューには豆腐ジョンゴルやサムギョプサルもあります。

こちらのお店、お昼も夜もおひとり様OKです。
東大門からも近いですし、3号線薬水駅から直ぐです。

住所     서울시 중구 신당동 349-76
電話番号 02-2234-3676
営業時間 10:00~22:00
休業日   旧正月・秋夕

ぜひ行ってみてくださいませ~。

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪






========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

 



2016年12月のソウル旅行で購入したコスメをご紹介します。
美容研究家橘亜美さんの女優メイク講座に参加させて頂いた時にオススメされていたCLIOのアイライナー。

テストさせて頂いたところ。
とても伸びがよく、発色が良いんです!

いちこ、子供の頃の目の手術(※整形ではありません)のため、眼のふちがガタガタしているんですね。
アイラインがなかなかうまく引けず、リキッドタイプではなくてペンシルタイプを愛用しています。 

韓国風メイクって、アイラインが重要なんですよね。
アイライナーをぼかしてグラデーションにするアイメイクもあるくらいなんです。
オルチャンのように、黒のアイライナーを使用してから重ねてカラーアイライナーを引いて目じりを「>または<」と囲むとデカ目になりますよ!

日本人にも人気なようです。
 
 


いちこ、韓国へ行ったら絶対に買う!と決めていました。
向かった先は東大門にあるMASKSHOP。
image

 
欲しかったCLIOのGELPRESSOアイライナーの在庫がありました!
定価が9000ウォンくらいだったと思います。
(記憶があいまいですみません。。。)

いちこはカーキとボルドーを購入。
image
時間があるときに限られますが、愛用しています!
アイライナーは場所をとらないので、メイクポーチに入れておきやすいのがいいですよね。
(アイシャドーをいくつも持ち歩くのは大変なので)

いちこの顔を見るのは…という方が多いと思うので。
オルチャンメイクYoutuberのPONYちゃんの動画をご紹介。

彼女はオルチャンメイクの第一人者なんですね。
オフィスではムリというド派手メイクも多いのですが、↑の動画なら許容範囲では???
(職場環境にもよりますけどね)

アラサー、アラフォーに多いのが自分が20代の時にやっていたメイクをずっとやっている人。
古臭くて(ますます)老けて見えますよ!
10代20代には対抗せずにナチュラルなトレンドメイクを取り入れて行きたいですよね。

日本のコスメも好きなんですが、最近のトレンドは韓国風メイクな気がするんですよね。
本日話題のスキージャンプ選手の高梨沙羅ちゃんとか。
(帰国途中にコスメを買っていたりしてね)


日本で購入するなら、Qoo10がオススメです。
 

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪



========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

 

2016年12月のソウル旅行記です。

東大門でのランチは行ってみたかった東莱ポッククさんへ行きました!


image

チェーン店のようですが、24時間営業なんですね!
image
土曜日のお昼時は混んでいて、団体さんの予約も。
(グループは2階へ上がります)

わたしは少し待った後、アジョシと相席でした。

パンチャンたち。
image

河豚の皮の細切りとセリを酢コチュジャンで和えたものがいちこの好物です♪

ポックク(河豚スープ)9900ウォンです。

オープンして1年くらいになるのにまだオープン記念価格のようです(笑)
唐辛子は入っていませんので、辛い物が苦手な方も大丈夫!
唐辛子やニンニクで胃もたれするときにピッタリかもしれません。

淡白な河豚から出汁が出ていて、とっても美味しかったです!


image

韓国では海鮮とセリを合わせるのが一般的。
今ではすっかり慣れてこの組み合わせが大好きです!!

河豚の身がゴロゴロと入っています。
身はわさび醤油をつけたり、コチュジャンをもらってつけたりして頂きます。

image

絶品のスープを味わうためなのか、トゥッペギの側面は熱くならない素材になっています。
アジョシ達は器を持ってスープを飲みほしていました!

image

基本、中年男性がお客さんの中心となっています。

日本語メニューもありましたよ!
おひとり様で来る方も多いので、安心して行ってみてください~。


場所は東大門駅1番出口を出てすぐです!


以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪



========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。



2016年シルバーウィークの江原道・ソウル旅行記です!

「一番好きな韓国料理は?」と聞かれたら、ケジャンかタッカンマリで猛烈に悩むいちこです。

ソウルではブロガーお友達のぴよぴよさんと可愛い姪っ子ちゃんとタッカンマリを食べてきました!


東大門のタッカンマリ横丁にある元祖のお店は美味しいけど、混んでるのでお隣のコンルンタッカンマリさんへ。
image

チキンはしっとり柔らかくて本当に美味しい!!
ちなみにここの方が好き!という韓国通ブロガーさんもいらっしゃいます♪
お鍋に入れるんだろうけど、ついついおつまみとして食べちゃうキムチ。
image

ここは野菜をどっさりくれるのが嬉しいです!!
image

うどんも入れてコラーゲン満載のスープを最後まで味わいました!
コンルンタッカンマリさんは美味しいのに並ばずに入れることが被いから是非いってみてください!


以上、いちこでした~。


最新トレンドの韓国ファッションはここをチェック! おしゃれなファッション洋服通販サイト★DHOLIC スタイルベリー(STYLEBERRY)


======================== にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村 LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

2016年7月のソウル旅行記です~
いちこが買いたかったもの、夏用の掛布団でした。
韓国の布団って薄いんですね。
冬場はオンドル使用が一般的なので、掛布団も敷布団も薄いものを使用します。
これは・・・いちこ慣れないんですよねぇ。
冬場は顔の周りは寒くても肩から下はホカホカの布団に守られて寝る、というスタイルに慣れ親しんでいるので、布団が薄くて寒いと感じることはよくあります。

逆に夏場は韓国の薄い布団はさらさらしていて使いやすいんです!
とっても寝心地がいいんですよね~。
夏用の掛布団というよりタオルケット(?)なら軽いから日本にも持ち帰りやすいかと思いまして、購入することにしました!

場所は東大門駅の地下商店街にしました!
ネットでいろいろと検索をしたのですが、あまり有益な情報は見つけられず…
東大門市場か広蔵市場も布団の取り扱いがあるとのことでした。

東大門市場はアクセサリーパーツを見た後に地下まで行ってみたのですが、小売りしてくれる雰囲気はなかったので、東大門駅まで行ってみました。

値段を聞いてみますと、薄いキルティングの夏用の掛布団は3万5千ウォンします。
日本でもその値段で買えるな・・・と別のお店へ行ってみることにしました。

すると、めっちゃうっすいサッカー地のほぼ布(笑)が1万ウォンとのこと!
image
柄が若干子供っぽいのですが、まぁ自宅で使うのみだからいいかな?!
大判のほぼ布(笑)は1万5千ウォンでした。
image
アジュンマ曰く、韓国製で質が良いとのことでした。
確かにさわり心地がいいです!

いずれにしても軽いので、2枚買って帰ってきました!
それがこちら。

さらさらしていて寝心地が良いです。
なんだかんだ今年の夏も暑いですが、いちこはエアコンなしで扇風機とこのほぼ布で快適に寝ていますよ~。
(※奥まったところに住んでいるので、窓は網戸にして寝ています)

これ、本当にお勧めです!!
もう夏は行かないし~、という方も来年の夏もきっと猛暑なのでぜひ購入してみてください!
家族のお土産にもお勧めですね~。
(ほら、大人の男性向けってお土産に困りませんか???)

場所は東大門駅8番出口方面です。
行けば同じようなお店が沢山ありますから、すぐに分かりますよ~
 

東大門~広蔵市場には布団屋さんが道端にもありますので、気になったものがあれば見てみてください!
あとは、マートでもセールをしているそうですし、街中にも布団屋さんはたくさんあります!

以上、いちこでした~。

2016年7月のソウル旅行記です~。

2日目の夕方、夕ご飯には少し早い時間でしたが、移動ルートの都合上、早めの夕ご飯を頂きました。
頂いたのは、純豆腐チゲです!
※メニュー名にチゲは付かないのですが、便宜上「チゲ」と表記します~。

3号線薬水駅から歩いてすぐのところにある「トゥブサラン」さんへ行きました。
image

image
こちら、ミリオレなど東大門のビルが見えるくらいの距離ですし、東大入口駅も近いので新羅ホテルからも近いです!

ホテル価格比較、世界も国内も観光地のクチコミ検索ができます♪
世界最大の旅行サイト【トリップアドバイザー】
 

こちらがメニューです。
image
海鮮純豆腐とえごま純豆腐をオーダーしました。
日本だったら、海鮮純豆腐チゲと表記しますが、キムチが入らないとチゲとは呼ばないのでしょうか?

こちらが海鮮純豆腐。
image

image

エビ、ムール貝、アサリなどなど具沢山。
おぼろ豆腐のようなとても柔らかいお豆腐が本当においしい!
お豆腐の作り方が上手なんだと思います。
優しい味わいでした~。

えごま純豆腐
image
image

こちらは白いチゲ。
ふわふわのお豆腐とエゴマパウダーがマッチしていて本当においしい!!
いちこはえごま好きなので、とても気に入りました!

某化学調味料を使わないチゲってこんなにやさしい味わいで美味しいんですね。
image
(これ、スゴイ感想だな~と友人と語りました)

ソウルでこんなにおいしいお豆腐が7000ウォンで食べられるなんて幸せでした!
これは日本ではなかなか食べられない絶品な純豆腐チゲだと思います!

パンチャンも美味しかったです~。
旬の浅葱のキムチ(ヤンニョム和え?)が特に美味しかったな~。
ソウルナビさんに出ていますので、ぜひ参考にしてみてください~。
※お店の名前は「ウリコン・トゥブサラン」と表記されていますが、看板見た限りでは「トゥブサラン」はでした~。

 

以上、いちこでした~。

海外旅行のホテル予約はBooking.comで♪
私も愛用しています!





========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

 

↑このページのトップヘ