いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

カテゴリ: ♪♪韓国・鷺梁津/三角地/梨泰院/緑莎洞

3月のソウル旅行記です♪
(ズボラな為未掲載のネタが一杯あせる時系列はこの際無視)

ずっと行ってみたかった鷺梁津市場へ行ってみました~
私が行きたいエリアから離れていたのですが、
新しい地下鉄(9号線)が開通し、
定宿麻浦から江南エリアへ行く際に寄ることが出来ました!!


5b684dbe.jpg


地下鉄鷺梁津駅から直ぐです。
魚、魚、魚!!

ここの市場では市場で買ったお魚を捌いてもらって2階にある食堂で頂くことが出来ます。
この制度は築地より那覇の牧志公設市場に近いですね


43df61a5.jpg


二人だったのでヒラメに☆

20004a21.jpg


捌いてもらってます。
これを持って2階の食堂へ!!
魚屋さんが提携している食堂へ自動的に案内してくれます。


c30cf6d7.jpg


副菜の写真がありませんが、お刺身をくるむ葉っぱやキムチ等は出てきました~

ここで忘れちゃいけないのがMYワサビ!!
韓国は未だに着色料まみれの粉ワサビが出てきます。
むしろお刺身にはコチュジャンをつけるからでしょうか?
私は日本からチューブ入りワサビを持参するようにしてます。

お刺身はコリコリして美味しかったです~

そして忘れちゃいけないのが
捌いてもらった時にアラももらってくること!!


bc602e89.jpg


美味しい海鮮鍋にしてもらえます!
辛くないのも選べますが、私はメウンタンをリクエスト。

かつては鍋にニンニクとせりをいれることに驚きましたが、今では美味しいと感じるようになりました!!
ヒラメのアラでお鍋なんて贅沢!!
お刺身以上に感動しました。

〆はポックンパ(チャーハン)は脂っこいのでやめ、ご飯を入れて雑炊にしました。

ヒラメは時価となり、食堂でお会計をします。
焼酎やご飯、メウンタン加工費(確か7000ウォン)、席料で日本円5000円程度でした☆
最近は物価上昇が激しく、円安もあり、
日本と変わらないと思われるかもしれません。
それでも十分安く美味しいと思いました。

食堂は中国人や日本人団体など外国人率が比較的高かったような。

こちらはアワビもオススメだそうです。

もちろん南部の木浦や麗水に行けばもっと安くて美味しいのですが、
買い物したい私はソウルが大好きで、
ソウルで美味しいモノが食べたい!!

ここは私みたいなタイプ向けです♪
レトロな雰囲気も昔のドラマみたいで面白いですよ

先日、宝島社発行の女性誌(多分Springかと。)を読んでたら、
ソウル特集が載ってました。

韓国渡航歴三回の人が紹介してたのがこちら。
三角地のテグタン(鱈鍋)


0ee96046.jpg


雑誌には元テグタンさんが載ってたけど、
お隣のチャウォン元祖テグタンさんの方が私は好き♪

もー、淡白な鱈の身と白子たちにせりとこんもり盛られたモヤシが辛いスープでグツグツ煮てあって美味しいんです!
リーズナブルなのも魅力的。二人でも800円しなかったような。

三角地でしかお店は無いようです。
地下鉄の駅からすぐで行きやすいのでオススメです。

それにしても私は韓国渡航歴25回で初めて行ったのに、3回目の人が紹介するなんて、ちょっと捏造してません?(笑)

三回目だったら、まだまだサムギョプサルとかサムゲタンとか代表的なもの食べたいと思います~。

↑このページのトップヘ