いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

カテゴリ: ♪雑記

先日のことですが、30日に誕生日を迎えました。 
音楽

この一年は怒涛の如くの忙しさで、誕生日当日にブログ記事をかけない屈辱。
この一年の出来事は…
・ウェディングフォト撮影
・結婚式
・新婚旅行
・夫のマレーシア駐在開始

など。
色々とあり過ぎですね。

私自身の仕事もかなり忙しくなりつつあり、まぁ大変です。
多忙とストレスが原因で体調を崩すこともしばしば…

タスクリストをゆるーく作って達成していきたいと思います。
このブログもゆるく継続させることを目標にきりかえていきます。
これからもご愛読をよろしくお願いいたします!

以上、いちこでしたね〜。

昨晩、ヤフーニュースを見て驚愕しました。

緊急告知

悲しいニュースをブログで取り上げるのは大変残念ですが、ぜひご紹介させていただきたく思いました。

朝鮮系カザフ人のデニス選手はソチオリンピックで銅メダルを獲得。
四大陸選手権で優勝など、フィギュアスケートでとても実力のある選手でした。

まだ25歳で次のオリンピックの出場も可能だっただろうに…
暴漢に襲われて若くして亡くなるなんて悲しすぎます。

カザフスタンってそんなに治安が悪いイメージではなかったのですが。
一体何があったんでしょうか?
ただただ悲しいです…

私はデニス・テン選手の日本での悪評が残念でなりません。

日本で大人気の羽生選手とのトラブルがあったことだけが記憶される選手ではありません。
このトラブルもデニス・テン選手が被害者である側面もあるようです。

彼は人格者であり、フィギュアスケート選手たちとの親交も厚く、日本のフィギュアスケート関係者も追悼コメントを出しています。

旧ソビエト連邦に属しますが、フィギュアスケート後進国だったカザフスタン。
デニス・テン選手はそんなカザフでフィギュアスケートの発展に力を尽くしていました。

浅田真央さんもカザフのアイスショーに出演していたそうです。

いちこはテレビ観戦がメインのにわかフィギュアスケートファンですが。
デニス・テン選手のスケーティングは好きでした。

ご冥福をお祈り申し上げます。

以上、いちこでした。


航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

今日から6月です。
いちこが住む東京はまもなく梅雨入りです。
梅雨が終わると本格的な夏となり、一年の折返しとなります。

5月のいちこはGWこそ楽しく元気に過ごせました。
ですが、GW空けの寒波で風邪をひき、風邪を拗らせて喘息発作が勃発し、救急病院で点滴となりました…

10日スパンで快復→調子に乗る→喘息を繰り返してます。
治るまでまだまだ時間がかかるかな?という感じです。

体調が良い時に夫が現在滞在するペナンへ行ってきました!
2018-05-25-13-27-10


初めてのマレーシアは楽しかったです。

やはり色々と考えるところがあります。
これから先、どうしようか、どうすべきか。
現実的にはぼんやりと方向性が見えてきてはいるのですが、まだまだ結論が出ません。

選択肢がいくつもあるのは恵まれた状況なんですよね。
健康に留意しつつも、自分が納得できる選択をしていきたいと思います!
おそらく、予定が詰め込みすぎになるのだと思いますが…

喘息を治すのが直近の課題ですね。
ストレスをためずに頑張りたいと思います!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

3日もブログを休むとは…情けないいちこです。
実は、金曜の夜に風邪をこじらせて喘息の発作が発生してしまいまして…
久しぶりに救急外来へ行きました。
(前回行ったのはまだ学生だったような…?)
c978e5623072dd5efed59e1b2f426010_l

いちこはかつて5年前?くらいにやはり風邪で喘息が出て点滴をしたことがあります。
今回は水曜から風邪をひいていて、咳が酷かったです。
それでも喘息ではなかったのですが、金曜の16時過ぎから呼吸がひどくなり…

就業時間後にかかりつけ医に行くと5分ほど受付終了時刻を過ぎてしまうので相談したらNG。
診察を受けたことがある地元の救急外来に連絡してみると、「先生が診察出来る保証が無い」とのこと。
(他の患者さんがいたそうです)

いやはやびっくりです。
自治体のHPにも掲載されている救急医療機関ですよ?
こうなると、大学病院などの2次救急医療機関へ行くしかなくなってきます。

仕方なく、勤務先近所の病院にて救急外来を受診しました。
さすが都心。きちんと受け入れてくださいました。
この「仕方なく」というのは、大病院に紹介状なしで行くと初診料が5400円(税込)取られるからなんです。

なので、地元の病院へ行きたかったのですが。
首都圏郊外でさえ救急外来を断られるなんて、過疎地に行ったらどうなるんでしょうか…?
現実問題、大変なんですよね。
日本全国、どこにいても平等な医療を受けられるように望みます。

ちなみに、いちこはあまりにも近すぎるので、タクシーに乗れない距離の病院でした。
なので、徒歩10分ほど頑張って歩きました…

すると、
血中酸素濃度90%(通常は96~98%)という危険な状態になる喘息発作でした。
ですので、酸素吸入、ネプライザー、点滴の治療を受けました。
いちこ、5~10年前にも喘息で点滴をしたことがあるので、大体想像がついたのですが。
結構危険な状態だったんですね~。

未だに気管支が荒れていて呼吸音がうるさいです。
それでも本日は普通に出社できていますので、徐々に治ってきているようです。

また、ブログを頑張ります。
皆様、よろしくおねがいいたします。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。





本日ご紹介するニュースはこちら

お笑い芸人の千原せいじ氏の「日本人は舐められている」論をみました。
・日本のフライトは搭乗ゲートが一番遠い。
・タイで日本人だからとぼったくられそうになった。

日本人は何も言わないから優しい人って思われている。
こんなんじゃいけないのでは?という内容でした。

なかなか鋭い指摘だな、と思いました。
彼は「世界のこんなところに日本人」の番組ロケで世界中を回っているんですよね。


世界各国、世界中の空港を訪れることで感じた国際感覚なんでしょうね。

両替


ODAを沢山出しているんだから、搭乗口はもっと近くては良いのでは?というのは極論過ぎるかな…とは思います。

ただ、日本人は自分の意見を主張するのは苦手、というのはとても共感できる部分です。
海外では自分の主張をしっかりと伝えることは重要です。
そのためにはどうするべきか、私達日本人はもっと考えるべきですよね。

伝えられないから「ぼったくられた」という感想が出てくるように思います。
外国語ができないのでへりくだる必要はないと思いますし、むしろ外国語をもっと勉強すべきであるというのがいちこの考えです。

中学・高校と英語学習をしているのに話せない日本人がどうしてこうも多いのか、大変不思議です。
大卒でも話せない人が多いですよね。
いちこも決して英語が上手ではありませんが、旅行では困らない程度に話しますし、最近は仕事でも少しずつ使用しています。

いちこ、インバウンド施策での行き過ぎたおもてなし精神にも疑問を感じ始めています。

いちこが是正してほしいと考えているのはジャパンレイルパスです。
なぜ、外国人と在外邦人のみが使用できるジャパンレイルパスが通常のJR料金に比べて安いのか?
JRパスの利用者のせいで、新幹線停車駅やターミナル駅のみどりの窓口が大混雑しています。
想定外の窓口の混雑で予定していた電車に乗り遅れそうになった人はかなりいらっしゃるのではないでしょうか?

外国人にも親切に対応するはとても良いことです。
ですが、日本の一般市民にも少しずつしわ寄せが発生しているのは是正すべきです。

日本人の国際感覚はまだまだ発展途上にあるように思います。
いちこはもっともっと考えて、自分の意見を確立していきたいと思います。

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。





1週間ぶりのブログ更新です。
こんなにお休みをしたのはおそらく初です。。。

夫婦ともども体調不良でダウンしていました。

ことの発端は3月26日(月)。
いちこは24日、25日が仕事で休日出勤でした。
風邪をひき、1週間市販の風邪薬で乗り切りました。

ですが、夫にうつした様で…
夫は体調不良の中、マレーシア出張へ行きました。
滞在中に治ったそうですが、帰国の際にまた体調不良に…

帰国した土曜日から夫は38度台の発熱。
病院で風邪と診断され、処方箋をもらってきました。
おそらく、飛行機内で感染した模様です。

そこへ、いちこが土曜夜に帰国します。
いちこは韓国のPM2.5にやられ、風邪気味になっていました。



カゼ

いちこは日曜日に予定があり、無理して出かけたところ…
体調不良だったため、飲酒でダウンしてしまいました。
(いやはや飲んじゃいけないですね)

月曜日に夫婦とも絶不調となり…病院へ。
土曜に夫が行った病院とは別の病院へ行ってみました。

夫はインフルエンザB型確定。

あのインフルエンザの検査をさせられましたがいちこは陰性
夫は家庭内でマスクをしていなかったので、いちこもインフルエンザに感染している可能性大。
あと1日様子を見るように言われました…

いちこはかなり良くなったので、明日から日常生活に復帰できそうです。
(と思っているのですが、夕方になったら微熱がぶり返してきました…)

インフルエンザやノロウィルス等は家庭内感染を防がないといけないですよね。
うがい、手洗い、マスクを徹底したいと思います。

また、夫の過ちは…
土曜日に体の痛みがなかったので、風邪と本人が申告し、病院でもインフルエンザの検査をしなかったこと。
日曜日も解熱剤で下がらなかったのに、病院へ行かなかったこと。

月曜日の病院もいちこが無理矢理、別の病院に夫婦一緒に診察してもらったのが良かったように思います。

いちこの場合、インフルエンザの予防接種を受けていました。
その結果、インフルエンザ患者が身近にいたにもかかわらず、発症しなかった可能性もあります。
(夫は予防接種をしておりませんでした)

旅行で代休を取得していたにも関わらず、病欠となり、職場には申し訳ない気持ちでいっぱいです。。。
仕事もブログも再開したいと思います!

以上、いちこでした~。


航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

東京は桜が満開ですね~。

いちこ、激務が続いておりまして…
土日ともに仕事をしていました。

とはいえ、ポカポカ陽気で桜も満開。
近所でさっとお花見をして束の間のリラックスタイム。

これは日曜日の桜です。

IMG_20180325_122835_565


P_20180325_113101_vHDR_Auto


P_20180325_113122_vHDR_Auto

鳩が一列に止まっていました。
P_20180325_114516_vHDR_Auto

これは九段にあるフィリピン大使館。
月曜日の写真です。
P_20180326_132450_vHDR_Auto

こちら、建物が素敵だなぁと思っていたのですが。
オノ・ヨーコさんが年少の時に住んでいたことがあるんだそう。
母方の祖父、安田善次郎さんが所有されていたそうですね。

靖国神社や千鳥ヶ淵は人が多すぎて近づけませんでした。
明日の朝、行けたらいいですね♪

以上、いちこでした~。


航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

ブログをまたお休みとなってしまいました…
今度の言い訳は仕事が多忙になってきたからなんです…

自己啓発

先週はまともな時間に帰れたのが1日のみ。
あとは22時~23時過ぎに帰宅していました。
3月末までは休日勤務も多く、バタバタしちゃいますね。

ただ、お陰様で睡眠と食事が充分に取れているようです。
お陰様でインフルエンザにも風邪にもかからずに元気に過ごしています。

あまりにも書いていないので、「毎日更新目標」をやめようかと思いました。
せっかく書くならクオリティが高い記事をアップしたいし…
海外旅行、主に韓国旅行のテーマも書きたいし…

でも、もともとブログを始めたきっかけは雑記ブログなんですよね。
なので、いちこ自身が興味あることを自分のペースで書いていきたいと思います!
改めて皆様よろしくお願いいたします。

以上、いちこでした~。


航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

週末らしい、のんびりとした雑談を一つ。

拙ブログ「いちこ見聞録。」のPV数が多い記事に大阪の鶴橋ネタがあります。
数回しか行ったことがありませんので、ちょっと不思議です。

観光客的なノリのブログ記事がいちこ同様におのぼりさんの方がご覧になってくださってるのかな、と思います。
誠にありがとうございます。

おのぼりさんに必須なのがガイドブックですよね。
本日は鶴橋と新大久保のガイドブックってあるの?的な考察です。

読書

いちこが鶴橋情報として頼りにしたのがこちらのガイドブック。

著者のあんそらさんとは共通の知人にご紹介頂いたお友達なんですよ~。
あんそらさんは鶴橋ナビゲーターとしてテレビにもよく登場されてます!

いちこのブログが検索でご覧になってるということはSNS上の口コミがまだまだ少ないんだと思うんですよね。
やはりガイドブックがあったほうが楽しめるのかもしれません。

一方、東京のコリアンタウンである新大久保のガイドブックってあるのかな?と検索してみたら…
いくつかあるといえばあります。

こちらは2013年発行ということですが、お店は結構入れ替わっているんじゃないかと。
なので、最新情報としては使いにくいように思います。
最新トレンドであるチーズタッカルビのお店情報も載ってないし。

ということは、皆さんはWebとSNSで情報を集めているんだろうな、と思います。
東京在住のいちこからすると、Webの新大久保おすすめ情報は間違ってはいないんだけど、表面的だなぁと思うこともたまにあります。
いちこが行きつけなお店は取材拒否ということは無いと思うんだけど、あまり載らないんですよね。
なので、ガイドブックの需要はあると思うのですが、本って最近は売れないからなぁ。

今、平昌五輪の影響で新大久保はとても混んでるそうですね!
第〇次か分からない新大久保ブームがやってきています。

そろそろ新大久保ガイドブックを作られたらいいんじゃないのかな?と思ういちこでした。
春の観光シーズンに向けてどなたか作られているのかもしれないのですが、だといいですね!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

昨日の東京は大雪!
お昼過ぎには都心でも吹雪いてました。

いちこは多摩地方に居住してるので雪は大問題。
超郊外の実家時代に大雪を経験してるのです。
金曜夜から夫と話してまして、対策をしてました。

・今週末に買い出し
 流通が滞りそう。
・月曜は早めに帰宅する
 夫は6時前に家を出てました。

いちこの会社は「定時以降は残らないで下さい」というのんびりとした指示。

Twitterで情報収集をし、14時には電車が遅れ始めてたので14時半で仕事を切り上げました。
まだ、分かんないけど有休扱いにされるのかな?

電車に乗ってみると既に遅れが発生。10分程遅れましたが、無事に帰宅しました。

その時で自宅前はこんな感じ。
P_20180122_155447_vHDR_Auto

既に車が走ってなくて、7センチくらいの積雪だったかな?
夫も無事に帰宅。

16時半にはターミナル駅の入場規制が始まってたから、やはり15時には都心のオフィスを出ないとダメだったと思います。
いつもの3倍以上の通勤時間とかあり得ない!
これこそ、働き方改革が必要ですよね。

東京の大雪はなりふり構わずに帰宅するのが一番です。
もちろん、そう出来ないお仕事も沢山ありますけどね。お疲れ様です。

車の運転はもってのほかですし、バスに乗るのも危険です。

「東京の大雪は大したことなくても大騒ぎし過ぎ」と言われますが、他の都市でここまでの人口を抱えたところは無いから、ある程度は仕方がありません。
ただ、防げること、対策ができることは個々人が心掛けたいですよね。

以上、いちこでした〜。

↑このページのトップヘ