昨日の映画レディースデーは今話題の「シン・ゴジラ」を観てきたよ!
とって面白かったです!!

ゴジラの聖地?ゴジラが飾られている「TOHOシネマズ新宿」で見てきました。

image

IMAXシアターで観ようとしたのですが、月曜の時点で水曜19時台はかなり席が埋まっていました。
image

そんなに人気があるんだ!
(ちなみに、当日は21時台まで売り切れでした。すごすぎる!!)

以下はネタバレですので、ご注意を~。

とっても面白い!

まずはとっても面白かった!
ゴジラの破壊シーンって実はそんなに多くなくて、政府関係者の会議シーンが多いです。
でも、全然詰まんなくなくて、逆にハラハラドキドキしっぱなしの映画でした。

この映画は随分前から製作されていたはずなんだけど、なんか今の日本政治を象徴しているんですよね。
関係者は予知ができるんだろうか???という感じ。

・発言力のある防衛省関係者に女性がいる。
 ⇒稲田防衛相を彷彿とさせる。

・東京都と政府の連携について言及される。
 ⇒この前、都知事選挙があったばかりだもんね!

・自衛隊の活躍が描かれる。
 ⇒最近の自然災害時は自衛隊の活躍が目立ちますよね。
  戦車や戦闘機がたくさん出てくるし、クレジットにも自衛隊関連がたくさんあった!
※自衛隊の存在や役割ついて議論するブログ記事ではありませんので、いちこが不適切と判断したコメントがあった場合は削除いたします。ご了承ください。

・ゴジラが核兵器で進化するとか原爆のエピソードが使われてる
 最近は原爆の日もあり、改めて考えさせられる機会となりました。

・今後の有事に参考になりそう。
 ⇒23区民が全員避難とかなったら大変だよね。
  ちゃんと考えておかなきゃと思いました。

都民と神奈川県民は知っているところが出てくるよ!


ゴジラは東京と神奈川に上陸します。
いちこ所縁のエリアはゴジラに破壊されていました。
街並みがなかなかリアルでして、スゴイCGだな~という感じ。
誰が見ても面白いんだけど、地名や街がわかるともっと面白いと思います!

ゴジラのあの音楽が良い!


昔のゴジラの音楽が良いんですよね~。
サントラほしくなってきたかも♪



豪華キャストが勢ぞろい!

キャストが多すぎて誰が誰だかよくわかんない・・・

石原さとみの英語はちょっとひどいと思う

実は気になったのが石原さとみの英語。
日系3世という役どころで、本人も相当苦労して話し方とか動作を勉強したらしい。
頑張ってるという意見もSNSにはありますが、「日本人としては」頑張っているのであって、役としてはとっても無理があるよ(苦笑)
JAPAN TIMESも映画は褒めているんだけど、石原さとみについては酷評。。。
image
image


英語は日本人役の竹野内豊の方がうまかったよ。。。
日本人だったら十分なんだけど、三世は日本語がほとんどできないのが当たり前。
(たまにできる人もいますが、日本在住経験がないと難しいと思う)
また、妙な色気を振りまいているんだけど、あれはアジア系の色気。
欧米の日系人とは少し違いますね。

「新世紀エヴァンゲリオン」を見直したくなる!

庵野秀明監督という共通性があるから「新世紀エヴァンゲリオン」をちらちらと思い出します。
第3新東京市と立川への首都機能移転が被るんだよね~。
あと、ゴジラが使徒に見えてきましたよ!
また、見直したいな~♪








あと、AKIRAや


攻殻機動隊も見直したい。

邦画の大作ってそんなに興味がないいちこですが、この「シン・ゴジラ」は面白かったよ!
ぜひぜひ観に行くべし、という映画でした!!

以上、いちこでした~。

========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。