2016年7月のソウル旅行記です~。

いちこ、韓国語はほんの少し話せます。
かつて、マンツーマンでお勉強し、ハングル検定4級を取得しました。

以降の旅行では愛想+なんちゃって韓国語で乗り切ってきましたが、 もう少し話せたら・・・と思いまして、2015年4月から韓国語学習を再開しました。

で、今年の4月に韓国語能力試験(TOPIK)を受けたところ…
2級は合格!(祝)
3級は撃沈!(泣)


やっぱりきちんと試験対策をせねばと思いました。
特に作文は…さっぱりどうやればよいのかわかりません。

ということで対策本を買うことにしました。
日本で購入しようかと思っていまして、こちらかなと思っていたのですが。 韓国で購入した方が安いという噂を聞きつけ、旅行の時に購入することにしました!
ソウルの本屋さんといえば、教保文庫が有名ですよね~。
image

日本ほど本屋さんがないので、貴重な大型書店です。リニューアルしたばかりの光化門店へ行ってみました!

ネットでいろいろと売り場を調べたのですが、よくわからず!
ソウルナビにも有名ブロガーさんも書いてなかったんです。

TOPIKとアルファベットで検索してもよくわからず! 

じゃ、聞けばいいのですが、小心者のいちこは忙しそうな店員さんに聞けず。。。 

image
ハングルのTOPIKでわかったのは!
なんと、外国語書籍コーナー(笑)
韓国語なのに外国語なの???

2016年7月現在はF0-1というところにあります!
image
 

購入したのはこちらの2冊。
image

それぞれ、15000ウォン、16000ウォンと日本で買うより安いです。
※韓国は日本で買うよりも本が安いんですって。

いちこの韓国語の先生(ちょっと厳しく教えてくださいます)曰く、 
「(いちこの今のレベルでは)かなり難しい」とのこと。 

まずは読解から頑張ります~。

重すぎるので買いませんでしたが、過去問も日本で買うより安いですよ~。
もちろん初級も聞き取りも売っています。
聞き取りはCD-ROMではなく、MP3データのダウンロードなことが多いようなので、国外で入手するには注意が必要かもです。

ちなみに、TOEICも安いです!
image
image

過去問5回分が10000ウォンでした。(リスニングとリーディングに分かれてまして、それぞれ1万ウォンです)

ぜひ、購入してみてください!

以上、いちこでした~。

========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。