本日ご紹介するニュースはこちら


2017年のお茶の生産量は過去最高を更新したそうです。

e304c11e392746aab8e39a9bf2c2c8c1_s


生産量拡大の理由として記事によると…
・中国とインドで消費が拡大
・イスラム教国でアルコールの代わりにお茶を飲むようになった


中国とインドは所得が拡大していますので、経済的な余裕と共にお茶の消費が伸びたんでしょうか?
確かに両国ともにお茶を飲みますよね。

ちなみに、生産量のランキングはこちら。
1位 中国260万t
2位 インド132万t
3位 ケニア43万t

ちなみに日本は7・8万tだったそうですが近年減少傾向だとか。

日本でおなじみのスリランカよりもケニアの方が生産量が多いんですね!
いちこは意外でした!

今後も世界的に茶の需要は拡大するものと見られ、ケニアをはじめとしたアフリカ諸国中心に生産量が拡大する見通しだそうです。

健康ブームがお茶の消費をけん引してる?

アジアを中心に抹茶ブームがあり、日本茶も人気があると聞いています。
アルコールや糖分の多いジュースの代わりにお茶を飲む人が増えたのかもしれませんね。
ここは、いちこももっと調べてみたいと思います!

そして、気になるニュースも。

インドの農園ストライキもあった

【印のスト 日本の紅茶に影響は】インドのダージリン地方で生産されている「ダージリン」の茶園がストライキで閉鎖。普段飲んでいる紅茶に影響は。 https://t.co/NGihEhlct2
紅茶の産地ダージリンの農園でストライキがあり、生産に影響が出たそうなんです。
以降、ストライキが終結したのか情報を集められていないのですが、心配ですね…

いちこは中国茶が好き

個人的な好みもご紹介!

いちこは子供のころからお茶好きです。
甘いジュース、炭酸飲料が苦手なんです。
子供の頃は祖母からわんこそばのように緑茶を出してもらってました。
緑茶は茶葉の片付けが面倒なので、日頃は中国茶を愛飲しています。
台湾の凍頂烏龍茶が大好きなんです♪
これからの寒くなる季節は鉄観音や紅茶で身体を冷やさないようにしています。
※お茶は身体を冷やしますので、程々がオススメです。

いつもは茶漉し付きボトル(台湾等のスーパーにあります)でお手軽に飲んでます!


いかがでしたか?
色々なお茶を楽しんでいきたいですよね。
いちこは日本の緑茶をもっと飲みたいと思います~。


以上、いちこでした~。


外国人の先生から本場のお料理が学べる!
英語のクラスも日本語のクラスもあるよ!




航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。