2018年9月22日、23日は東京では2つの韓国関連のイベントが開催されています!
840bd59721559efc45552fb53d2bc799_m



一つはツーリズムEXPOジャパン2018!

東京ビッグサイトで開催中です~。
こちらは、国内・海外の両行関連のビッグイベント。
入場料は前売り券が1100円、当日券が1300円(ともに税込)

一番大きなブースは韓国ブースかな?
各国ブースでもらえるパンフレットやお土産が楽しいイベントです!

かつてのいちこは韓国智異山登山、台湾玉山登山、スリランカ旅行の情報をゲットしました。
とても役立ちまして、感謝しております♪

もう一つは日韓交流おまつり2018
こちらは日比谷公園で開催中です!
入場料は無料。
韓国伝統工芸体験やチマチョゴリの試着、韓国料理のフードコートや生マッコリやキムチの販売もあります。
ステージイベントもあります。

いちこは韓国大使館ブースで昨日お手伝いをしてきました!
韓日共同宣言20周年記念ブースだったのですが、内容は韓国大使館facebookページのプロモーションとアンケートによるお土産プレゼント(汗)

事前には両方のイベントへ行きたかったのですが、朝に猛烈な胃痛となり、日韓交流おまつりのみ参加となりました。
(ツーリズムEXPOジャパンはお友達のSNSで状況把握)

ここで、いちこ的な両方のイベント比較をご紹介!
ツーリズムEXPOジャパン
入場料はかかる。
国内・海外の幅広い旅行や文化の情報を集められる
どんぶり選手権などのフードコートもあり
 (どんぶりが年々小さくなっているという感想あり)
東京ビッグサイトが遠い。
会場が大混雑

日韓交流おまつり
入場料は無料
韓国に特化したイベント
日比谷公園へ行きやすい
そこまで混雑していないので、のんびり楽しめる

旅行が大好きな方はツーリズムEXPOジャパン、韓国に興味があるまたは家族連れでふらりと行ってみたい方は日韓交流おまつりがよさそうです。

日韓交流おまつりは今年で10回目の開催。
両国の関係悪化で集客が厳しい時もありましたが、今年はお客さんの人数が多かったなぁ。
母娘の姿が目立ちました。

ツーリズムEXPOジャパンは例年通り盛況だったようです。
各ブースもお土産をもらう際にフォローやSNS投稿が必須になりつつあり、めんどくさくなりつつあります。
また、韓国ブースは旧盆の秋夕(チュソク)と重なり、韓国からの関係者の人数が減ったという話もありつつ…

韓国文化・旅行を取り巻く環境が年々変わってきていますね。
2019年のイベントも行けたら…と思ってます。

以上、いちこでした~。