東京は6月末に梅雨明けし、毎日暑い日が続いています。
(今週後半は雨みたいだけど、本当に梅雨明けなんでしょうか?)

夏と言えば、そうめんが定番という方も多いと思います。

a785ca2909f9638a081e341cdb103dac_s

いちこ、実はめんつゆで食べる素麺があまり好きではないんです。
理由としては味が単調で飽きてしまうからだと思ってます。
また、もちゃっとかたまりになってしまった茹で素麺が好きではないんですよね。

とはいえ、素麺は添加物がほとんどなくて便利な食材。
なので、アレンジをして食べることが多いです~。
本日はいちこのアレンジレシピをご紹介します!

☆ビビンパ風そうめん
茹でたそうめんにあり合わせの野菜などの具を載せ、ヤンニョムまたはキムチの素とごま油をかける。
お好みでお醤油を垂らしても♪

ごま油は必ずかけた方が美味しいです。
味が濃い場合はお酢を垂らしてもOK。

ヤンニョムはこちらを常備しています~。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ヤンニョム】 崔さんのヤンニョム これ一本
価格:1728円(税込、送料別) (2018/7/2時点)



具材はきゅうりの千切りや水菜やゆでもやし、ナムルなどなんでも。
ゆで卵を載せたり、お肉系も何か載せると美味しいです。
いちこの場合、お弁当用のおかずを千切りにして在庫整理をすることが良くあります。

☆冷汁風そうめん
だし汁でお味噌を適量溶いて、すりごまを加える。
オクラ、とろろ、茗荷、シソ、きゅうりなどを具材に加え、氷を加えて冷汁に。
いちこは先日トビウオのアラで取ったあごだしを利用しました。
あごだしのご紹介記事はこちら⇒
オクラと茗荷が無かったんだけど、夫が持て余していた山芋の残りをとろろにして加えました。

こちらも冷蔵庫の在庫整理的な料理ですかね。

素麺は業務スーパーで購入した島原手延素麺を愛用しています。

揖保の糸に比べると安いのですが、かなり美味しい島原素麺です。
20束で700円台だったように思います。

暑い日々は火を使った調理はとても面倒です。
サッと食べられるそうめんはやっぱり便利。
アレンジ素麺で美味しく食べられたらいいですね♪

以上、いちこでした~。


航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。