おひさしぶりないちこです。
先週末はマレーシア・ペナンへ行ってきました。
海外長期出張中の夫の様子見をするため、です。
たまたまですが、25日が社休日となったので、3連休となったのでした。

ペナンへは東京から直行便が無いため、どこかで乗継をする必要があります。
値段との相談で、エアアジアXにしました。
P_20180525_093256_vHDR_Auto

2か月前を切ったタイミングでの航空券購入だったため、他の航空会社は高かったんです…
フライト比較はスカイスキャナーが便利です!




フライトスケジュールはこんな感じ。
23:45羽田発 ⇒ 5:55クアラルンプール(以下KL)着
8:05KL発 ⇒ 9:05ペナン着
深夜に移動できる効率の良いフライトです。

いちこはエアアジアXの利用が初めてでした。
体験談をご紹介します~。
飛行機

手荷物は何が何でも7KGまで

今まで厳しいと思っていたピーチが10キロなので、7キロってかなり厳しいですよね…
と思っていたらバニラエアも2017年10月の改訂で7キロになったようですね。
ソフトキャリーケースを持っていくと7キロの荷物はかなり厳しいです。
リュックやレスポボストンバッグ程度が良いようです。

ちなみに、国内線の方が甘いようで、スタッフの前で荷物を測らされることはありません。
羽田は免税品などを大量に購入した人にも目をつけていました。

機内が極寒過ぎる

南国LCCだからか、機内の冷房はかなり強いです。
寒がりのいちこは7分袖カットソー&薄い長そでパーカ&春物コート的なパーカ&ストールで過ごしました。
薄手のユニクロダウンを着ている人もいましたよ~。

シートピッチは狭くはないけど、横幅は狭い

足元は狭くはありません。
でも、横幅が狭く、小太り以上な方が隣だとめっちゃ狭いです。
いちこは行きも帰りも肘掛が取られてました(泣)
すると、座席指定をせざるを得なく、追加料金がかかるんですよね。

軽食やペットボトルの持ち込みには寛容

いちこは機内食をオーダーせずにいました。
行きは深夜便だったので、ペットボトルとお菓子少々を持ち込みました。
帰りは水(ペットボトルではなく蓋付きのカップ)とパンを少々持ち込みました。
これくらいを食べる分には特に何も言われません。

離発着時のモバイルやPCの電源はOFF。機内モードはNG

機内モードもダメなんだそうです。

KL空港にはエアアジアのラウンジもある 

2018-05-24-23-37-11

79リンギット(=2400円程度)でクアラルンプール国際空港内のラウンジを利用できるようです。
プライオリティパスを持っていない人は重宝するかもしれません。

羽田空港が使いやすいいちこにとって夜羽田発着があるのは大変ありがたいです。
実際、帰国時は羽田22時半着だったのですが、最寄駅までの空港バスに乗って帰宅することができました。

でも、やはり正規キャリアの方が使い勝手がいいですね~。
ペナンには何度か行くことになるので、マレーシア発券を購入することにしたいと思います!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。