本日ご紹介するニュースはこちら。

日本中で大人気のチーズタッカルビ。
日本ハムが本日より商品発売をしたようです。

この記事を読んでみると…
甜麺醤が使われているようです。
一般的に甜麺醤は中華料理で使いますよね?

投稿されたレシピを見ると韓国料理で豆板醤や甜麺醤が使われていることはよくあります。
まぁ、一般家庭だったら、コチュジャンを買うのは面倒だからと分からなくもないのですが…
うーん、プロが使うのはどうなんでしょうか?
おそらく、甜麺醤の方がコチュジャンよりもコストがかからないんだと思います。

また、入れる野菜に玉ねぎ、お好みでキャベツやニラって…?
いちこはタッカルビのポイントはキャベツだと思うんです。
玉ねぎも重要ですが、まずはキャベツです。

そして、ニラよりも人参が一般的な具材なんですけど…

ここまで来ると、「鶏肉と野菜のピリ辛炒め、チーズ載せ」という別メニューのなのではないでしょうか?

新大久保のチーズタッカルビはこんな感じです。
P_20171006_192949_vHDR_Auto

ソウル市場で売っているチーズタッカルビはアマゾンでは売り切れでした。


今では韓国料理店以外でもチーズタッカルビのメニューはありますもんね~。
ここまで大人気になると、キムチのように日本独自の進化を遂げるんでしょうね。
日本人はアレンジが上手ですもんね。

ちなみに、韓国ではチーズタッカルビのお店は無くはないですが、明洞など日本人がよく行く観光地に限られるようです。

いちこはチーズタッカルビの今後について見守って行きたいと思います~。

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。