本日ご紹介するニュースはこちら!
4月も後半に入りました。
そろそろ、GWが気になりますよね。
旅行にお出かけの方も多いのでは?

今回はいちこの旅行パッキング術をご紹介しますー。

紙飛行機

日経ウーマンオンラインに2つのパッキングページが出てましたので引用させて頂きます。

まず、上の記事。
出張ということですが、ジャケットを持参していないようなので、暑い国へキチンとカジュアル持参という観点で読むと良いかと思います。

キチンとカジュアルだからなのですが、靴やカバンをシーンに分けて持参してますね。
靴は2種類あった方が足の健康にも靴的にも良いです。
カバンは高級レストランに行かない限り、別途に必要ありません。
ブランド物を持っているとスリに会いやすくなりますので、いちこは勧めませんね。

下の記事はパッキング術のご紹介です。
パッキング術は大変参考になります。
小分けしすぎるとパッキングが膨らみますのでオススメ出来ません。
ただ、この方も靴とバッグが多すぎます。

いちこは荷物が少ない方だといわれます。
上記記事と同じく、出来るだけ機内持ち込み派です。
荷物が少ない方が支度が早いのでオススメです。

いちこの必須アイテム
洋服や帽子、日焼け止め、サングラスは除外してご紹介〜

☆風呂敷
学生時代から愛用してます。
形が自由自在に変わるので、洋服を包むのに重宝してます。

☆使い捨てスリッパまたはビーサン
安いホテルでは備え付けのスリッパが無いことがあります。
靴と靴下を脱いでリラックスしたいので、スリッパまたはビーサンは必須です。
暑い国へ行く時はビーサン持参が多いかな?

☆充電器・ケーブル・バッテリー一式
日本で買うのが一番安くて丈夫なので…
厚みのあるポーチにザッと入れています。

☆メイク道具は使い慣れたものを
かさばるところではありますが、肌荒れしても良くないので、いつものものを持ち歩いてます。

☆スキンケアはシートマスクと試供品とワセリンを
スキンケアは肌が丈夫なこともあり、シートマスク+αで十分です。
旅行中は保湿と鎮静目的に毎日シートマスクをしてるかも。
ワセリンは保湿に最適です。全身使えるのも有り難いです。

☆ドライヤーよりも大きめカーラーを
もともと巻髪はやりませんが、帽子で前髪がつぶれるのが気になります。
なので、100均のマジックカーラーでサッと巻いて前髪をキープします。
ドライヤーは変圧器持参または海外用のドライヤーが必要です。
壊れやすいのであまりおすすめしません。

☆カバンはリュック&手元のポシェット
いちごといえばこのスタイルです。
沢山持ち歩けて歩きやすいので、このスタイルに落ち着きました。

☆簡単な洗濯アイテム
いちこは下着などを洗濯しながら旅をして荷物を減らすタイプです。
特に韓国は室内が乾燥しているので、一晩でかなり乾きます。
小さめの小物を吊るせるものと洗剤は1泊2日以外は持っていきます。

☆100均の大きなショッピングバッグを畳んで持っていく
アジア系観光客が持ってる布団袋のようなバッグです。
ファスナーが付いてますし、ビックリするくらい荷物が入ります。
水分が入ってるものを買ったり荷物が増えてしまった場合はこちらを使用し、スーツケースは預けます。

パッキングは空気を抜くことが重要

多く人のパッキングを手伝ってきました。
他の人が入らなくてもいちこが詰めれば入ることは多々あります。

多くの人は空気を運んでるようなもの。
しっかり圧縮すればいいんです。
ジップロックではなく、スーパーの袋でも空気を抜いて閉じることは可能です。

洗濯ができる環境でかさばるお土産がなければ3泊4日は機内持ち込みスーツケースでイケます。

最近は荷物が増えつつあるので、またパッキング術を身に着けていきたいです!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。