2018年2月の釜山旅行記です。

いちこ、この旅行のフライトを予約した時より美容皮膚科へ行こうと思っていました。
今回の記事はいちこが個人で予約・突撃した釜山の地元美容皮膚科体験記です。

美容 イラスト

いちこは、日焼けに弱い体質です。
どちらかというと色白です。
部活やアウトドアで子供の頃から日焼けによるダメージが蓄積しているんですよね。

韓国にてIPL(レーザー治療)を6回やり、そばかすはかなり取れましたが、また新しいそばかすやシミが浮き出てきていたんです。

プサンナビで美容皮膚科を検索すると…なかなか高い。
韓国は日本よりも美容皮膚科費用が安いのですが、物価高により年々高騰しているんですよね。
それにしても高すぎるのでは?と韓国のポータルサイトNaverで検索してみたところ…
美容皮膚科が運営しているブログがいくつも出てきます。

IPL単体のプランが無いので、比較が難しいのですが、安いのです。
例えば…IPLの場合
日本語通訳がいる美容皮膚科15万ウォン 
Naverで見つけた美容皮膚科4万ウォン

日本語通訳がいるところの方が安心はできますが、なにせ高い!
美容皮膚科には何度も行ったことがあるし…
韓国語も少しは出来るし…
ということで、日本語通訳なしの地元の美容皮膚科へ行ってきました!

予約したのはエリスクリニックです。
西面にあってとても便利な上、ブログの印象が良かったので選びました。
P_20180210_144932_vHDR_Auto
病院や美容室、ネイルサロンが入っているビルの7階です。

予約は電話予約のみ。
いちこは国際電話で韓国語で予約しました。
「日本人ですが…」と名乗りましたが、
「えぇ?外国人は困る!お断り!」なんてことは無く、あっさりと予約完了。

当日は大変ドキドキしながら伺いました。
なんと、いちこはSIMカードの調子が悪くてアテにしていた翻訳アプリが使えなかったんです。
クリニックのWifiをお借りし、翻訳アプリでやり取りしました。

IPLを申し込んでいましたが。

あなたはIPLを6回やっていてこれ以上取れるシミ・そばかすはない。
だったら、より深部にレーザーを当てるアレックストーニングがおすすめ。
ただし、1回では全部は取れない


と言われました。
アレックストーニングは15万ウォン(約1万5000円)でしたが、申し込んでみました!
※税金は外国人なので1.5万ウォンを免除して頂きました。

多分、日本ではアレキサンドライトレーザーと呼ばれているものだと思います。
(調べてみたけど、確証は無し)

メイクを落とすと施術室へ行きます。
男性医師から「日本は高いのかな?」とか韓国語で簡単に話していたら、早速治療開始。
あれー?麻酔があるのか確認して、あると言っていたのに、無し!

皮膚が厚いところはそこまで痛くないのですが、皮膚が薄いところは飛び上がるほど痛かったです。
閉じている目から涙が流れました…

アレックストーニングはIPLより痛いです!!!!!
韓国ではレーザー治療は麻酔無しのことが多いそうですが、痛いのが苦手な方は麻酔してもらった方が良いです。

いちこの場合、ほおやおでこはもちろんのこと、まぶた(皮膚が超薄い!)、首、ニキビまでレーザーを当ててもらいました。
こんなにやってもらえるとは思ってもなかったので、(痛かったけど)感激しました。

首までやってもらえると思っていなかったのですが。
20個ほど薄いほくろや肌色のイボをとってもらいました!
ここも年齢が出やすいところなので、ケアをしてもらうといいですよ~。

まぶたも従来のIPLでは取ってもらえなかったキワまで取ってもらいました!
こちらの医師は大変腕が良いと思いますよ!

衝撃的な施術直後と翌日の写真を掲載します。
グロいのをお許しください…

まずは、当日施術直後。
(涙の痕が見えるかもしれない…)
放心状態でボサボサ…

18-03-30-12-33-15-373_deco

レーザーをあてたところが赤く腫れていますね。
まぶたの際も赤くなっているのが分かるかと思います。

左の小鼻に再生テープを貼ってます。
ココがニキビを取ってくれたところです。

こちらは翌朝の写真。

18-03-29-14-36-29-560_deco_1
いちこは小鼻にニキビが化膿したおでき(乾燥して白っぽくなってる)のがありました。
日本で皮膚科に通おうかな?と思っていたのですが。
これもレーザーの集中投下で取られました。
良く取れたなと思いましたが、大変痛かったです…

 

左の小鼻はしばらくは血ではなく、体液の流出がとまらず、再生テープを張っていました。
再生テープの横の頬や瞼に黒い斑点が見えます。

分かりやすいのは首から鎖骨にかけてです。

P_20180212_080810_BF_1

ダニに刺されたのではなく(笑)、ほくろと小さなシミ、肌色の小さいイボを焼いてもらった跡です。

これらは1週間くらいでかさぶたとなってキレイに剥がれ落ちました。
この黒く焦げたところが取れたら、色白になったと言われています!

小鼻はおできじゃなくなりましたが、いわゆるニキビ跡になっています。
相当深刻なニキビだったようです。
ここは、もう1回レーザーを当てた方がよさそうです。

後日談(2018年5月)
3か月後にはニキビ跡の赤みが取れ、ちょっとしたニキビ跡程度に目立たなくなりました!
おそらく、あと1回やるとかなりきれいになると思います!

ちなみに、とっても小さくて目立たない再生テープが薬局で売っています。
韓国は美容皮膚科通いや整形が一般的ですもんね。
いちこは韓国語と英語を使い、南浦洞で購入しました。

日本語が通じるソウルの美容皮膚科ではアレックストーニングは30万ウォン程度かかるようです。
釜山はソウルよりクリニック費用が安いので、おススメです。
特に、韓国語が出来る方はご自分でNaverで探してみるのもアリですよ~。

韓国語がろくに出来ない日本人が一人で突撃してスタッフの皆さんはビックリされたと思います。
対応してくださいまして、ありがとうございました~。
エリスクリニックさんは良いクリニックさんでした!

注)治療成果は個人差があります。
  医療事故のリスクもありますので、治療については自己責任で行ってください。
  「いちこ見聞録。」はいちこ自身の体験談を記載しております。

いちこはまたエリスクリニックへ行こうと思います~。

P_20180211_094504_vHDR_Auto

ブログはこちら⇒


以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。