本日ご紹介するニュースはこちら。

先週浮上したアメリカの映画プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン氏のセクハラ疑惑。
多くの女優や映画関係者が被害や未遂を告白していました。

ハリウッドではこの話題で持ちきりのようですね。

エンターテイメントの中にはアダルトもあります。
そして、容姿端麗な方が役を獲得するための「枕営業」は存在すると言われてきました。

と、エンターテイメント産業は性産業に近い部類に入ると言えるのかもしれません。
とはいえ、昨今はセクハラには厳しくなりつつあります。
エンタメ業界もセクハラは根絶しなければならなくなってきたように思います。

ワインスタイン氏の名前を社名にしている上記の企業は資産売却等の経営危機な様子。
セクハラで倒産とは以前なら考えられなかったかもしれません。

しかも、ワインスタイン氏は最近こそヒット作に恵まれなかったようですが。
往年のヒット作を沢山生み出しているんです。



いちこ、全部見たことがあります…
ワインスタイン氏は敏腕プロデューサーだったんですね。

本人と会社だけではなく、妻のファッションブランドも大変だそうです。

女優さんに妻のブランド「マルケッサ」の服を着せてレッドカーペットを歩かせていたんだそうです。
離婚すると言われていますが、「マルケッサ」も経営危機なんだそうです。

名声を得るのは大変ですが、失うのは一瞬である実例ですね。

今後どうなるのか見守りたいと思います。

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。