いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

May 2016

ここ最近お気に入りのソウル旅行での訪問先です。
一般的に東大門エリアというと衣類やカバン、靴などを購入できる市場があるエリアを指していますよね。
image
本家本元の「東大門総合市場」というのは布や手芸用品の総合市場なんですよ~。

いちこ宅にはミシンがなく、そもそもそんなに器用なほうではありません。
大物ソーイングは出来ないのですが、「ちょこっとリメイク」に最近ハマっております。

「ちょこっとリメイク」では、ワッペンやビーズパーツを縫い付ける簡単リメイクです。
ビーズパーツは手縫いですし、ワッペンも手縫いでも付けられます♪
ワッペンやビーズは日本国内で100円ショップでも売られていますよね。
ですが、子供向けのものが多いですし、、他の方とかぶる可能性があります。

東大門市場ではかなり安く、日本では見かけないようなド派手なキラキラパーツがたくさん売られているんですよ~。
A棟5階では小売をしてくれるお店が密集しています。
image
(A棟は東大門駅に近い方になります)
複数回にわたって購入した戦利品と実例を恥を忍んでご紹介します~。
そんなに上手ではないので、親近感が沸くのでは?!

ユニクロ(笑)のカットソーにワッペンを縫い付けました。
image
image

ワッペンはチェーンがついていて個性的なもの。
甘めなピンクにハードなワッペンが似合います。
纏め買いしたので、値段がよく分からないのです。
大きめですし、金具が色々とついているので、数百円だったかと思います。

こちらもユニクロ(笑)のノースリーブニット。
image
image

キラキラのビーズパーツを縫い付けてみました!
間隔を綺麗に取るために数回やり直しています(汗)
ビーズ6個で1800ウォン(180円)だったと思います。

この二つは、現地のゲストハウスで縫い付けましたよ~。

またまたユニクロ(笑)のパーカ。

キラキラのドクロワッペンを縫い付けました。
image
これは、もう少し大きめのものでも良かったかな~。
このワッペン、確か1000ウォン(100円)だったと思います。

他のワッペンやアクセサリー用ビーズも購入してきました。
こんな風に少しずつ作ってご紹介していきたいと思います!
気長に待っていてください♪

海外旅行のホテル予約はBooking.comで♪
私も愛用しています!


 

東大門総合市場の営業時間は9時半~16時半まで。日曜休みです。
こちらのA棟5階は土曜日午後でもオープンしています!
(他のフロアは土曜日は営業していないこともあります)
営業時間は16時半までとなっていますが、15時半過ぎると店じまいが始まってきます。
週末旅行者は土曜日午前~お昼過ぎに向かわれることをオススメします!

以上、いちこでした~。

海外旅行のホテル予約の際に私も愛用しています~♪




========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。


 

先週末の八ヶ岳ハイキングの帰途、ごはんを食べに茅野市内へ。
山登り後はなぜか揚げ物が食べたくなります。
(そして、思ったほど痩せません。。。)

茅野辺りには人気のとんかつ屋さんが何軒かありまして、今回は「勝味庵」さんへ。
image


地元の方で大人気のお店です。
店内は広く、回転が良いので、あまり待たずに入れますよ。

私はヒレカツ定食をオーダー。
たくわんと長野県らしい野沢菜、なぜかごまが入ったすり鉢が出てきました。
image


とんかつのタレ(ソース)に擦った胡麻に混ぜるんだそうです。
image

自分でせっせと擦りました。
image


木曽檜のすりこぎのようです。

ヒレカツはとても分厚くてジューシーで美味しかった!
image
image

良い豚肉を使用しているのがわかります。

またサクサクしているので胃もたれしないのもポイント高かったです。

内陸県の長野でなぜかイワシのお刺身が有名とのことでオーダーしてみました。

濃厚で脂がのったイワシのお刺身も美味しかった!
image


ここ、とてもクオリティが高いお店です♪
カウンターもあり、一人でも来られるようです。
気軽に来れるお店なんですね。

とても美味しかったので、また訪問したいな~と思いました!

以上、いちこでした~。

海外旅行のホテル予約はBooking.comで♪
私も愛用しています!



========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。




昨日に続き、GOTOMALLネタです。

しまむらのジミー○ュウ風財布を愛用していましたが、中のポケット部分の糸が切れてしまいました。
縫って使っていたのですが、ちょっと別なものがほしくなり…

本当は東大門の南平和市場で購入したかったんですが、お昼の12時でほぼ閉店なんですよね。
2016年5月の羽田仁川ピーチ弾丸旅行では、残念ながら間に合いませんでした。

そこで、GOTOMALLで探してみたところ…
ピンクとベージュとオレンジの長財布を見つけました!
image

お店は↑のリンクに写真が載っています。
(今回は見つけられてよかった!)

カード類収納のポケットもたくさんあり、本革です。
image


外側には小銭入れもついています。
image


色が薄いので汚れやすいかな?と思いましたが、3000円ならまぁいいか!と28000ウォンでお買い上げ~。

韓国は革製品が安いので、お勧めです!
東大門に行く時間がなかったら、GOTOMALLでもお財布やカバンを買えますよ~。

以上、いちこでした~。

最新トレンドの韓国ファッションはここをチェック!
おしゃれなファッション洋服通販サイト★DHOLIC


スタイルベリー(STYLEBERRY)


========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。


八ヶ岳ハイキングの後に向かった日帰り温泉のご紹介です~。

北八ヶ岳ロープウェイから5キロほど離れたところに石遊(いしやす)の湯があり、行ってきました。
image


なかなか奥まったところにあり、「日本秘湯の会」のメンバーを髣髴させます。
「日本秘湯の会」は良い温泉であることが多いんですが、ドライヤーがないところが多いんですよね。
女子的にはドライヤーが無い日帰り温泉は行った意味がないので、行きたくないんです。
(ここ、男性と揉めるポイント)

また、さすがに混浴のところは減ってきましたが・・・
なぜか動物の剥製が展示されている率が高いように思います。(いちこ調べ)

話がそれてしまいましたが、石遊の湯にはドライヤーがありました!

お風呂の写真は当然ありませんが、屋外に屋根付きのお風呂が2つ。
薄い乳白色の変わった泉質でした。
蓼科界隈は温泉が多いのですが、ここは鉄くさい感じのお湯でした。

なぜかと言うと、この場所には諏訪鉱山がかつてあったんだそうです!
そりゃ、鉄(というか鉱物)くさいわけですね。

源泉が約60度ということなので、加温していないと思われます。
地元の方も通う温泉なので、蓼科界隈へ行った際にはオススメです~。

以上、いちこでした~。

海外旅行のホテル予約はBooking.comで♪
私も愛用しています!


 
========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

 

久しぶりにGOTOMALLネタです。
ソウル旅行者の間ではすっかり有名になったGOTOMALL。
高速バスターミナル駅直結で洋服屋さんを中心に
沢山のお店がある地下街です。

値段表示があり、価格交渉をせずに買えるのがポイントです。
しかも安いんです!

私が通い始めた頃、高速バスターミナル駅は地下鉄3号線しか通ってませんでしたが、今は7、9号線も通っていて便利なところです。

今回ご紹介する戦利品はポーチです。
ポーチって荷物を整理するのにとても便利なんですが、意外と高いんですよね。
韓国でお気に入りのものを見つけたら購入するようにしてます。

今回見つけたのはこちら!
image


エミリオ・○ッチもどき柄のポーチです!
こちらに一目惚れしたのは、私が愛用するAnkerの巨大充電器!
登山での縦走用に購入したものです。


Anker付属の充電器収納袋はケーブルやコンセントが入らなくて不便でした。
細長いため、なかなか合うポーチがなく、もう手作りしかないかな?と思っていたんですが。

image

なんとピッタリ!
厚みがあるポーチなのですっぽり入ります。
なかなか丈夫です。

これでなんと3500ウォン!
南大門で購入すると5000ウォンはすると言われました。

お得なお買いものが出来ました!!
場所はフードコート近くのかなり端っこでした。

GOTOMALLは意外とお店の入れ替わりが激しいんですが、見つけてみてください~。

ちなみに、こういう風に意外にもぴったり合うのって「シンデレラフィット」っていうんだそうです。
本日の日経産業新聞のツイートにありました。

以上、いちこでした~。

海外旅行のホテル予約はBooking.comで♪
私も愛用しています!




========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。



いちこの趣味のひとつに「登山」があります。
旅行とグルメのご紹介である当ブログ「いちこ見聞録」では毛色の違った内容のため、はっきり言って全く人気がありません((´;ω;`)ウッ…
ですが、自分自身の記録としてつけておりますので、良かったらぜひお読みください。

登山経験を積むと、パッキングとサバイバル技術が身に付きます。
パッキングは旅行の時に役立ちますし、サバイバル術は災害時に役立つはずです。
一度経験しておくことをお勧めします~。

海外旅行のホテル予約はBooking.comで♪
私も愛用しています!



GWに高尾山に行って以来、なんだかんだ行けなかった登山。
昨日は約3週間ぶりの登山となりました。

選んだ先は八ヶ岳北部にある北横岳です。
こちら、北横岳ロープウェイで標高を稼ぎますので、実は山頂までのコースタイムは高尾山より短いです。

坪庭のんびり歩いて・・・
image
image


ちょっと登ると山頂です(笑)
image


山頂ではグルメ登山の方も多くいらっしゃいました(お手軽なので、荷物が多くても平気)
焼肉されている方もいらっしゃいましたが、煙が霧と合わさって視界をますます不良にしますので、お気を付けください。

もう少し歩こうかな~、と亀甲池まで行きました♪
下りはところどころ雪も残っていました。
image

大きな岩があったり急な下りでして、トレーニングには最適でした。


実は子供の頃来たことがあるところ。
image
image

昔に比べると池が小さくなっている気がするんですが、どうなんでしょうか??

緩やかに登っていくと双子池♪

ものすごく澄んでいて、ドラゴンとか出てきそうなくらい!
新緑が映えてとても綺麗でした~。
image
image


獣の蹄も池の周りにはありました。
双子池ヒュッテには鹿のフンが大量にあったから、鹿かな?
テントも張れますが、幕営される方はお気を付けください~。

と、ここまでは幸せだった登山。。。
あとは林道を歩いて、緩やかに登れば登山終了だったんですが…
image


なんと、林道が落石の危険があるため、通行止め!
え?帰れないんでしょうか???
と思ったら、雨池というところへ迂回すれば帰れるそうです。
image


いちこ、このコースを通ったことがあるので、迂闊でした。
小屋には全然その情報が張ってなかったんですけど。。。
これ、小屋の外に書いておいてよー。
(ロープウェイ乗り場には少しだけ書かれていた)
道理でほとんど誰にも会わない訳だ…

余計に時間がかかるので、ロープウェイの最終時間が気になります。
(17時20分だと思っていたんですが、17時でした)
間に合わなかったら、歩いて駐車場まで下山すればいいのですが、同行者は「間に合わない、早く歩け」とせかします。
相当慌てていたらしく、途中目印のテープが見つからないとか騒ぎ出すし。
(いえ、普通にありましたよ)
ちなみに、所要時間はどこにも書いていませんでした(汗)

まぁ道は難しくないし、途中からの道は知っているので、間に合うだろうなぁと楽観視していたいちこ。
(こういう時に経験が役立ちます)
自分の想定通り以上に歩けましたので、16時40分のロープウェイに余裕で間に合いました!
image


今回は無事な結果に終わりましたが、そうも行かないので気を付けなければ、と思いました。

全然歩いていないので不安もありましたが、終わってみればコースタイムより早く歩け、行動時間は6時間弱でした。
夏山に向けて荷物の量と距離と難易度を上げていきたいと思います~。

と、各方面からお叱りを受けそうな登山記録でした。

以上、いちこでした~。

========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。






本日見つけたニュースはこちら。
image


なるほど~。
私がオーストラリアへ行ったときはほとんど日本人に会いませんが、そうなんですね!
(私が中心地へ行っていないのと、シドニーに滞在していないから合わないのだと思います)

この記事にてオーストラリアへの観光客が増えている要因のトップにANA羽田シドニー線の就航が挙げられています。
私も就航キャンペーンで搭乗しました

2015年8月にはカンタス航空も羽田シドニー線を就航していますが、やはりANAの就航インパクトが大きかったのかもしれません。

シドニーのキングスポートスミス国際空港は乗り継ぎが大変面倒な空港ですが、ANA便にはまた乗っても良いかもしれせん。
とはいえ、人気があるからか高いんですよね。。。

オーストラリアは広いので、都市間の移動が基本的に飛行機になりますが、一都市滞在で郊外へ足を延ばすのも面白いので、ぜひおすすめです!

海外旅行のホテル予約はBooking.comで♪
私も愛用しています!




この記事に、意見があるのが「英語ネイティブが多い」という内容で白人の写真を載せているところ。
街中はびっくりするほど非白人系の人が多いんです。
しかもどんどん増えています。
街中で「日本人ってバレてスリにあったりしたらどうしよう???」と心配する人がいるかもしれませんが、大丈夫!
全く目立ちません(笑)街に溶け込んでいます。

若い世代は英語がネイティブですが、親世代になると英語がそんなに上手ではない人もまだまだいます。
英語にコンプレックスをもつ日本人は多いと思いますが、オーストラリア人は下手でも気にしないので、気楽に行けますよ。

イギリス風など植民地時代の建築や食事、文化を楽しむこともできますが、多民族国家を楽しめるのもオーストラリアの魅力の一つだと思います。
日本よりもエスニック料理は美味しいし、物価が高い国なのに日本よりも安いんです。

LCCのジェットスターも就航していますし、もっと気軽にオーストラリアへ遊びにいく機会が増えたらいいな、と思っています。

以上、いちこでした~。

========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。




2010年8月に日本デビューしたKARA。
韓国よりも日本の方が人気があるグループで日本のK-POPブームをけん引しましたよね。
ちなみにいちこは韓国盤のCDを持っています。。。

今年に入って3人が事務所を辞め、実質解散状態にあるKARAですが、
ベスト盤の発売が決定し、収録内容が公開されたようです。
というニュースを発見しました。
image


韓国では人気がそんなになかったのに日本では人気が出るグループって今後はそう簡単には出ない気がします。
KARAは伝説のアイドルグループになりそうです。

完全受注生産ということで、予約受付はなんと本日まで!
もっと告知すればよかったのに・・・と思ったのは私だけでしょうか?

以上、いちこでした~。

海外旅行のホテル予約はBooking.comで♪
私も愛用しています!



========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。




本日見つけたニュースがこちら。

image


SMエンタが芸能科の高校がつくるんですね!
デビュー前の練習生たちが通うのかな?

設立当初から留学生も受け入れるのは画期的に思えますし、韓国らしい発想のようにも思います。
しかも外国人留学生率が7割とは!!!

アメリカの教育課程も選べるとは非認可のフリースクールならではですね~。

このニュースで思い出すのがこちらのドラマ。
image

ドリームハイ。
キリン高校という芸能科コースに特化した高校でした。
ヨン様が校長先生役で(チョイ)出演していました。

いちこが大好きなドラマのひとつです!
今は出演者みんなが大活躍ですよね。
キム・スヒョン可愛い…(ノ≧▽≦)ノ

このドラマはJYPエンタとヨン様の事務所キーイーストの共同制作でしたね。

ドラマが現実になるなんてスゴいな~と思います!
どんな在校生や卒業生が出てくるのか楽しみですね!

以上、いちこでした~。

「いちこ見聞録。」を設置して、早5ヶ月。
以前掲載していた過去記事ですが、機内食は人気なので、再掲します~。

image


ブログのあちこちいじっていますがなかなか時間が足りず。。。
やっとおすすめブログ記事集を作ることにしました!
いくつか溜まってきたら、各カテゴリーを束ねる記事リンク集をまた作っていきますね。

まずは、機内食編。
アクセスが多い、人気のカテゴリーです。

アシアナ航空羽田⇔金浦のフルーツミール

ANA羽田⇔金浦の通常機内食

ANA羽田⇔シドニーの通常機内食

アシアナ羽田⇔金浦のシーフードミール

ANA金浦⇒羽田のベジタリアンミール

ANA羽田⇒金浦のベジタリアンミール

アシアナ羽田⇔金浦のシーフードミール&フルーツミール

ANA羽田⇔香港の通常機内食

アシアナ羽田⇔金浦のフルーツミール


進化するこちらのページ、よろしくご期待下さい!

以上、いちこでした~。

海外旅行のホテル予約の際に私も愛用しています~♪





========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

↑このページのトップヘ