いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

February 2016

2015年2月のソウルHISツアー旅行記です。


羽田~ソウルのフライトが少々遅れてしまいました。
手荷物のみで急ぎましたが、イミグレが大混雑。。。
(この日は羽田も混んでいて、何があったんでしょう?)

急いでwifiルーターを借りましたが、
カンジャンケジャンのランチタイムには間に合わないそうもなく。


そこで、孔徳にある乙密台へ。

image

孔徳駅までは金浦空港から空港鉄道であっという間に着きます。


こちらは平壌冷麺の有名店。
冬でも大人気のお店です。

image
お茶の代わりに出てくる牛骨スープが美味しいんです!
image
夏のランチタイムは行列になることも


やっぱり大好きな水冷麺をオーダー。

image
スープがシャーベット状になっています。
牛骨スープのうまみが溶け込んでいて、あっさりすっきりのスープなんです!


そば粉が入った麺はもちもちしていて美味しい~。
そんなに量が多くないので、つるっと食べられました!


お客さんの多くは、冷麺を各自オーダーし、大きなチヂミをシェアしています♪
私はチヂミを食べるとお腹いっぱいになるので、オーダーしたことはないんですよね。


ソウルに到着して早々にお気に入りのランチが食べられて大満足。
バスに乗って、明洞方面へ向かいました~。


以上、いちこでした~。

========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

最近狂ったように旅行ばかりへ行っておりますが、
今週末はPeach羽田~仁川を利用してソウルへ行ってきます。

image


Peachの羽田~仁川線は今年の2月5日に就航したての路線です。
Peachのフライトスケジュール。
2:00羽田発 4:35仁川着
22:50仁川発 1:00羽田着


めちゃくちゃ深夜…
羽田のフライトに合わせた電車は当然ありません。
品川、渋谷、新宿など主要駅行きのバスはあります。


どうして、羽田の国際線LCCは深夜しかないんだろう?
もう少し使いやすい時間に設定してほしいし、
深夜ならもっと電車やバスも充実させてほしいですよね。


LCCがいかに安くても羽田までの交通費で結局は費用がかさむパターンですね。
体力的にもきついし。


ということで、利用しないつもりだったのですが、
お友達に誘われたので、行ってみることにしました。
(乗らないと断言していたのに・・・すみません)

なんと、車で羽田に行けるとのことで、感謝感激です!


Peach羽田~仁川線体験記のブログを検索したところ、簡単には見つかりませんでした。
韓国旅行好きの人はアメブロユーザーが多くて、アメブロはユーザーが多いこともあり、
検索上位に出てこないんですよね。


帰ってきたら、すぐに体験記を書こうと思います!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にまずはスカイスキャナーで検索を♪


========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。



ブログを一日お休みしまして、罪悪感がいっぱいないちこです。

一応、言い訳。
韓国旅行で同行の友人に風邪をうつされ、フラフラな一週間。
仕事も忙しく、+αの某案件があり、もうテンパった一週間でした。
昨日それらから解放されたのですが、どっと疲れが出てしまったのでした。


さて、「韓国旅行へ行くと風邪をひく」という人が多いので、ちょっと書いてみますね。

image


●いちこ的な考察
①ソウルは東京より寒い
②韓国は日本より乾燥している
③マスクをすると日本人と目立つので、しにくい。
 
①より。
会社員だと日頃は屋内にいるので、寒い環境にいることが少ないんですよね。
また、寒暖の差が激しく、屋内は暖房がガンガンかかっていて暑いくらいです。
昼夜の寒暖の差も激しいので、気温の変化に対応できる服装が一番です。


冬場の服装はフード付きダウンジャケット(腰下まで)が鉄則です。
フードは首の回りが暖かく、寒いときは被るとかなり温かいです。
インナーはタートルのヒートテックを着て、
薄手のニットやパーカを重ね着して調節するのがおすすめです。
モコモコニットは室内では暑くて汗をかき、外に出ると冷えるので、お勧めできません。


旅行時の服装術については別途ご紹介しますね♪


②より
日本って本当に温暖湿潤な国なんですよね。
韓国は大陸性気候なので、乾燥しています。
だから、韓国コスメは保湿重視なんですよ!


旅行時に水を持ち歩く人もいますが、ソウルでは夏以外が必要ないかも。
至る所にカフェがありますし、ペットボトルって意外と荷物になるんですよね。

また、冷たい飲み物はのどを冷やします。
のどを冷やすのは良くないので、持ち歩くなら魔法瓶がよいかと思います。

私は地方旅の時は魔法瓶をもって行っていますよ~。

ただし、手荷物検査にひっかかることが多いです。

これもどこかでご紹介しますね♪


ホテルの室内も当然乾燥しています。
おすすめなのが下着類を洗濯して干しておくこと!
脱水にかけなくても一晩で乾いてしまいます。
(いかに乾燥しているかがわかりますね…)
室内の湿度も保てますし、荷物も減るのでお勧めです。

この洗濯術もどこかで紹介しますね♪
(なんだかそればっかり…)


③より
日本はマスク大国と言われています。
日本の来た外国人がビックリするのが電車内で多くの人がマスクをしていること。
「そんなにみんな重病なの???」と思うそうです。
私もマスクを愛用する一人です。


韓国は黒いマスクをしている人がいますが、それでも少数派。
最近は使い捨ての白いマスクをしている人も見られるようになりました。

やっぱり白いマスクをしているのは日本人。
タクシーで乗車拒否にあったこともあります。
(韓国語しゃべっているのに、タクシーが動かなかった…)
マスクしていて韓国語を話せない友人に店員さんがイラッとしたのも
今回目撃しました。

とっても寒くて人が少ないときはマスクをしますが、
できるだけしないようにしています。


うがい手洗い、「はちみつ100%のキャンデー」、うがい薬、手ピカジェル、葛根湯で十分に予防が出来ました。
(1月の韓国旅行のときは)


風邪をひいてしまったら、思い切って友人と別行動をして
ホテルでゆっくり休むのも必要です。
うつしたら申し訳ないですし。


できるなら予防をして旅行を楽しみたいですよね~。
次回は風邪をひかないように頑張ります!


以上、いちこでした~。

========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。


韓国の人気女優ファン・ジョンウムの結婚式が開催されたそうですね~。

image


「ジャイアント」に出ていましたよね。


パク・スジンの結婚式には参加できなかったICONIQも今回は参加したんですね~。


元Sugarが集結?!と思ったら、ヨン様と結婚したパク・スジンは仕事で欠席だったそうで。。。

image


Sugar、現役時代は日本でも頑張っていたけど、どちらかというとパッとしないアイドルグループだった印象。
解散後、今に至るまでそれぞれのメンバーは頑張っていますよね。


最近は昔の韓国アイドルグループに興味があるんですよね。

image

Youtubeで映像を見て楽しんでいますが、服装はダサいし、HipHop系のダンスばかり。
韓国アイドル業界の変遷を追っていくのは面白いですよ♪

以上、いちこでした~。

========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

個人的にめっちゃテンパってまして、ブログ更新がままならずすみません…

今朝はこんなニュースをご紹介。
image


日経新聞あるあるの飛ばし記事な気もしますが、
消費者庁の徳島移転のお話に続くものですね。

京都は文化的な街ですので、
このお話は良いことなんじゃないかな?と思います。

京都国立博物館のコレクションは素晴らしいんですよね。
寺社仏閣は言うまでもなく日本最高峰。
 
私は東京と神奈川育ちなので、
第三者的に「スゴい!」と感じています。

「京都に都が戻ってきた!」といえる気がします。

とはいえ、京都のインフラ大丈夫?という懸念も。
(文化庁程度では大したことないかもしれませんが)

外国人観光客の増加で宿泊施設は常に混雑し、価格が高騰してます。
最近は中心部の道路工事に伴う渋滞は凄まじいです。

各種問題をクリアして文化的国際都市としてますます羽ばたいて欲しいと思います~。

以上、いちこでした~。

先日、新千歳空港での乗客乗員が緊急脱出する事故がありましたね。
軽傷の方もいらっしゃいましたが、皆さん無事で良かったと安堵しました。
ニュースを見て、緊急とはいえ吹雪のなか上着が無いのは寒かっただろうなと思いました。
またJALの客室乗務員のアナウンスで、
「私達は訓練を受けていますのでご安心下さい」とあったとのこと。
落ち着いた対応が良かったですよね。

3年前のこちらの事故、まだ裁判中なんですね。
image


この事故でアシアナ航空は45日間の運航停止の判決が下されたとのこと。
控訴すればまた裁判中となりますし、具体的な時期や該当路線については発表もありません。
現時点では「運航停止の可能性がある」、
程度しかいえないのかもしれません。

予約しちゃったのに、フライトがなくなったらどうなるんでしょうか?
払い戻しになるだけかな…

アシアナユーザーとしてはちょっと注目していきたいと思います。

以上、いちこでした~。

私はプライオリティパス保有していまして、空港のラウンジを利用しています。
搭乗口付近の座席が混んでいたり、ちょっと飲食して一息つきたいときにラウンジが使えると便利です。

ソウル金浦空港で使えるラウンジがあることを最近知りました。
「Air Lounge 休」です

出国審査より手前にあります。

image


アルコールも瓶ビールがありました。
image


韓国といえば辛ラーメン。
こちらにも置いてありました。
image


意外だったのが生野菜も置いてあること!
image

そんなに広くないスペースな割には充実していました。

私のように知らない人が多いのか、意外と空いています。
搭乗手続き締切時間直後の出国審査は込み合うことが多いのですが、遅くなると実は空いてます。
また出国審査へ向かう待機列もラウンジから見えるので時間調整がしやすいです。

金浦空港を利用する際は、東京では羽田空港を利用することになるのですが、羽田空港国際線はプライオリティパスが使えるラウンジがありません。
とても不便なので、是非利用できるようにしていただきたいものです。

これからはこちらのラウンジを利用したいと思います~。

余談。
出発ロビー上の飲食スペースにあった案内掲示板。
image

英語  ~できますよ
韓国語 ~して下さい
中国語 ~しましょう
日本語 ~しなさい

こんなにバラバラのニュアンスを載せてしまうところが韓国らしいように思います。
(おそらく誤植です)

以上、いちこでした~。
========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。


只今、風邪やインフルエンザが大流行中ですよね。
空気が乾燥しているので、喉がいがらっぽくてのど飴をなめる方も
いらっしゃるんじゃないでしょうか?

image

私は扁桃肥大なため、喉が弱く、風邪をひきやすい体質です。
飴は必需品なのですが、のど飴に入っている化学物質的な成分はちょっと気になります。

天然素材で身体に優しい飴を探している方にオススメなのが、こちら。
扇雀飴本舗から発売されている「はちみつ100%のキャンデー」です!

扇雀飴 はちみつ100%のキャンデー 57g×6袋
扇雀飴本舗
2016-01-11
 






ネーミングの通り、原料ははちみつ100%のみ。
喉が痛いときにははちみつを舐めたり、溶かした飲み物を飲むと良いといわれていますよね。
この飴を舐めると、喉の痛みが緩和します。

声優やナレーターなど喉を酷使する仕事の方々も愛用されているようです。

この飴のスゴいところは、天然素材100%の「オーガニック商品」にも関わらず、
価格や購入場所がお求め安いところ。
AMAZONでまとめ買いもできますし、「おかしのまちおか」でも売ってます!
※行動範囲が

一応デメリットも書いておきます。
・はちみつ100%なので、カロリーは多少あります。
・夏など暑い季節は溶けやすいです。

上記のデメリットが気にならなくなるほどのメリット満載の商品だと思っています!

以上、いちこでした~。





========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

国際線フライトに乗ると、機内食がサービスされることが多いかと思います。
最近ではどこの航空会社も宗教的な理由や持病などの理由で食事を制限されている方向けの特別機内食が用意されており、バリエーションも豊富です。
私は羽田~ソウル便を利用する機会が多いのですが、特別機内食をオーダーできる際は利用するようにしてます~

羽田~ソウル便のフライト時間は2時間または2時間半で現地で美味しいものを食べるとお腹が空いていないんですよね。
特別機内食を利用する前まではほとんど手をつけていませんでしたが、どうせなら食べたいものを食べたいと考えるようになりました。

ANAは自社ウェブサイトで申し込むとサイト上で機内食を選択できます。

アシアナは搭乗24時間前までに予約センターに電話して申し込みます。

特別機内食を選択すると、離陸前にフライトアテンダントに確認されます。
大体が日本語か英語での会話になります。

ツアーの場合は旅行会社経由で申し込みます。
今回はHISを利用しましたのでHIS経由で申し込みました。
(なかなか電話が繋がらず、待たされました)

今回はフルーツミールを選択しました。

羽田→ソウル
image


パンはバターの香織が豊かなロールパン。
フルーツの種類が豊富でしゃきしゃきと新鮮で美味しい~。

ソウル→羽田
image


毎度のことなんですが、キュウリとニンジンとキャベツのサラダが入ってます。
ドレッシングはありません。
これのどこがフルーツ?!といつも思ってますが、許容範囲内かな?(笑)

パンにつけるモノが安っぽいジャムかナシ場合が多く、パンを食べるのにいつも一苦労しています。
いっそのことコチュジャンをもらって付けようかと思いつつ。。。
※韓国の人はパンにコチュジャンを塗って食べる人もいるそうです。
まぁ、ここの許容範囲内かと思っています。

旅行中は新鮮なフルーツを食べる機会が少ないので、オススメですよ!

以上、いちこでした~。

========================
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

↑このページのトップヘ