いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

April 2009

みぃちゃんのまんぷく記録-090419_070815.jpg
お弁当作って奥多摩へ。

爽やかなお天気のもと、新緑が綺麗でした!

本仁田山に頑張って登りました~


しっかり歩いて、健康的に過ごしました♪


すっかり山女と化してます。

久しぶりの韓国旅行記です。


少しだけ書いた安東ですが、

実は検索してたどり着いてくださる方が非常に多いんです。

もっと書けばいいのに、なかなか面倒で・・・いけないですね。


ちなみに、安東市はソウル市よりも広く、

名所が点在しています。


ハフェマウルだったら、自力で回れますが、

他のところに行こうと思ったら、ツアーに参加しないとまずムリです。

しかも、ツアーはほとんどなく、私はソウルに住む友人に手配してもらいました。


ガイドさんは親切なお兄さんでしたが、

日本語は片言の単語しか分からないので、

英語 → 韓国語 → 日本語 を駆使していました。


さて、今回の旅行で、

伝統的な韓屋に泊まるのが大きな目標でした。

ハフェマウル内でも泊まることができるそうです。


今回、お邪魔したのは、韓国を代表する詩人ユン・ドンジュ氏の

娘さんが住んでいらっしゃいます。

この方、福岡で獄死されたそう。日本でも研究されているようです。

私たちが泊まってよかったのでしょうか???


でも、ものすごく歓迎してくれました。

コチラに到着したのは随分遅い時間になってからだったのですが。

部屋に入り、交代でシャワーに行っていたとき、

一人で部屋にいると、「失礼します~」とおじさんの声。

ぎょっとすると、母屋に遊びに来なさい、とのこと。


母のシャワー帰りを待ち、行かないのもなんだし・・・と行ってみると、

特産の菊花茶&自家製干し柿でもてなしてくれました。


50代以降のおじさん、おばさん6人くらいで、片言の韓国語と日本語で会話。

電子辞書を使って勉強しているのだそうです。

おばあちゃんと、ユノリというすごろくのようなゲームもしました!!


31歳の私、「学生?」と言われました。相当子供っぽいらしい。

日本人も結構来るそうですよ。

韓国版「田舎に泊まろう!」ですね。

私はこういう世界が大好きです。


みぃちゃんのまんぷく記録


こちらが宿泊したお部屋。テレビはありませーん。

(なぜか、ネット用回線はあり・・・)

オンドルでぽかぽかの室内です。

みぃちゃんのまんぷく記録

こんな立派なお屋敷に向かって右側に宿泊。

私達しかおらず、夜はシーンとしてました。

お手洗い、シャワーは別棟にあります。冬はちょっと辛いですね。

シャンプー類は完備。なかなかキレイでした。

オンドルはまきをくべているようです。

一晩中暑いくらい、ぽかぽかでした。

みぃちゃんのまんぷく記録

青菜が保存食用に干してあります。

みぃちゃんのまんぷく記録

「チャングム」並みの甕の山。ものすごい量です。

みぃちゃんのまんぷく記録

文化財となっているようです。

今も普通の暮らしがあって、観光客が泊まれるなんて、すごいですね。



みぃちゃんのまんぷく記録



とても広い敷地でした。

また行ってみたいな!今度は暖かい季節に・・・



昨日の「多け乃」で頂いた「あいなめの煮付け」です。




みぃちゃんのまんぷく記録


お店で一人だったので、はずかしくて瞬間撮影だったので、

肝心のあいなめが遠いのですが・・・あせる

まるごと1匹頂きました。


とってもふっくら柔らかく、江戸風の甘辛たれとマッチし、

とっても美味しかったです!!


やはり、築地は良いな~

たまに行くと楽しいです。


友人結婚披露宴ベルにて、出し物係を仰せつかり、
新婦や出し物に出演する友人3人と諸々調整をしています。



子育てやつわりや仕事でみんな忙しい中、
携帯メールでやりとりをして相談中です。


私はせっかちだし、仕事のペースで話を進めがちなのですが、
たとえ仕事をしていても、みんなは同じペースじゃないんだな~と
しみじみ実感。


東京のど真ん中で仕事して、東京23区内に住んでいる私は
むしろ珍しい存在なんだろうな~~~


4月に入り、
チーズ講座が始まって少しバタバタしているところに、
GWの旅行の支度や、この結婚式の準備があって
結構大変な日々となってきました。

あと10日ばかりはなかなか忙しそうです。

がんばるか。


コンビニでご飯を買うことって、あまりないのですが、

お昼にお弁当作れなかったときや、

残業で相当帰りが遅くなったときは買います。

みぃちゃんのまんぷく記録



冷やし中華は子供の頃から大好き♪

コンビニの冷やし中華は年々登場期間が長くなっています。

4月~10月末までが最近のパターンかしら?


一番好きな冷やし中華は、セブンイレブンのものです。

早速頂きました。

年々改良されているようで、

今回は中皿下の麺の乾燥を保護するシートがなくなっていました。


さりげなくエコですな。


韓国フリークの皆さんは気づいていますよね



みぃちゃんのまんぷく記録


CREA最新号は、韓国特集です!!


CREAはおそらく編集さんが韓国大好きなんだろうな~と思うくらい、

気合が入った内容です。


今回はウォン安還元を狙ったブランド物の買い方がくわし~く載っています。

(ブランド物にそんなに興味がない私にはあんまり関係ないのですが)


飲食店も私が知らないところがたくさん載っていて、

私はまだまだ初中級クラスのリピーターですね。


ガイドブックは、幅広い世代に使われるように出来ているので、

ファッションや化粧品情報がそんなに詳しくない。

さすが、CREA!内容の充実がすばらしいです。



以前の特集も買い求め、相当お世話になりました。

高速バスターミナル地下商店街を教えていただいたなぁ~。


今回のでは、アウトレットかな?

是非行ってみたいです。


あ~ん、また韓国へ行きたくなってきた。


そして、「旅」も次号は韓国特集です。

こちらは、韓国の地方の情報も出ているだろうな。

楽しみです。


昨日、「レッドクリフPartⅡ」を観てきました。

先週金曜日から日本公開が始まった作品です。


パートⅠがとても面白かったので、続編を楽しみにしていました音譜

私は、映画が公開されてすぐに見に行くことは少ないのですが、

この作品は、待ちきれずに行ってきました。


今回はタイトル通り、「赤壁の戦い」が出てきます。

戦闘シーンなんて、手に汗握る感じで見ていました。


呉と越の連合軍は規模が小さいので、奇襲作戦を考えるのですが、

結構笑ってしまうものも多いんです。

(ネタバレになってしまうので、書きませんが)

でも、ものすごく効果的だったりします。


一見くだらないと思えることでも、必然性があればとっても必要なことなんですよね。

この作品は、戦略・戦術とは何か?というものを考えされてくれる作品だと思います。


昨日の劇場では、女性の方が若干退屈気味で、

男性の方が鑑賞後の感想を熱心に語っている光景が見られました。

やっぱり、男性が好む作品なんでしょうね~


経営者の方は、歴史書を好んで読むと聞いたことがありますが、

過去のケースから学ぶことってたくさんありますよね。


とても為になる作品でした。

もう1回見たいかも(笑)


最後にネタバレを一つ。(すでにネットニュースには出ています)


ヒロインのリン・チーリンさんは台湾の方ですが、中国語の吹き替えをしているそうです。

理由は、声がとても子供っぽいから、出そう。

中国って、外国語じゃなくても吹替が当たり前の文化なのでしょうか?

(北京オリンピック開会式の少女を思い出す…)


↑このページのトップヘ