いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

November 2008

昨日は、ワイン会@表参道Burgandyに参加して来ました。

私にしてはかなり贅沢だったのですが、たまには・・・ね。

(そのために日頃の節約に励むんですが)


テーマは、

「コント・ジョルジュ・ヴォギュエのシャンポールミュジニーと幻の白」です


フランス・ブルゴーニュ地方の銘穣地の一つである

シャンポール・ミュジニーでヴォギュエさんが創られている

美味しいワインを味わおう!という会でした。


2000年~2005年ビンテージから4種類が出されての

ブラインドでした。


ビンテージに関する

資料を頂いてもそんなに分かるわけも無く・・・

02年と03年が無いというヒントと、該当する年の特徴を教えて頂いたら・・・


なんと!全問正解してしまいました~クラッカー

試験勉強の成果でしょうか???

かなりうれしかったです☆


00年は、

ケモノ系の香りとまろやかな味わいでなんとなく・・・


01年は

00年よりもさらにまろやかな味わいでなんとなく・・・

(上記2つははずしたかと思いました)


04年は

野菜系のニュアンスで分かりました!

私、この野菜の香りが苦手なんです。。。

カベルネ・フランのやすーいものは野菜の香りが前面に出ていて苦手です


05年は

とにかく色!とっても濃い赤。(最高のビンテージなんですよ)

硫黄系の香りというヒントでも分かりました。





同じ畑・同じ生産者なのに年が違う=気候が異なるだけで

こんなに差が出るなんて・・・ワインはやっぱりすごいです


白はハチミツのような香りがありつつもフレッシュな酸が感じられ、

97年だから11年前なのにとても若々しい印象でした。

コチラも好きです。




お料理も美味しかったです


モルヴァン風ポタージュ(カエルカエルちゃんが入っています)





青森産津軽鶏のロティ トランペット茸添え

(黒い海苔のようなものがトランペット茸です)





北海道産鹿のポワレ 赤ワインソース






やっぱり美味しいワインワインは良いですね~

しょっちゅう高いのを飲むのはセレブじゃない私には難しいけれど、

たまに楽しめるようにしっかり稼ぎたいと思います音譜

とても楽しい一日でした。


先週の月曜日に開催いたしました。

冷たい雨が降る中、いつも来てくださる友人たち、ありがとうございます。


今回は、

友人が我が家のキッチンで作ってくれる予定だったのですが、

時間がなくなってしまい、共同作業となりました。




メニューは・・・


・肉じゃが韓国風(肉じゃがにコチュジャンで味付けしたもの)


・大根とホタテのサラダ


・肉団子と春雨のスープ


・秋鮭のトマトソースパスタ


・カマンベールチーズ


です。




カマンベールチーズは、

ちゃんと木の皮で作られた箱に入っていて、左中央に品番も入っています。

最初の2桁が県名を表しており、

コチラは61番オルヌ県のものです。

(習った知識を使ってみております)


中がとってもとろっとしていて、美味しかったです。


ワインは、




コノスルのスパークリング


ドメーヌストフラーのゲビュルツトラミネール2005


カサーレヴェッキオ2007

(モンテプルチアーノ・ダブルッツォ)



です。

一番のお気に入りはやはりゲビュルツでしょうか???

華やかな香りが楽しめました。

わたしはやっぱり、華やかな白が大好きです。


エキスパートの試験では、なぜかアルザスってほとんどでないんですよね。

とてもメジャーな気がするんですけど・・・はてなマーク


3人ともかなり酔っ払いになってしまいましたが、

気のおけない友達と色々と話せるのはおうちごはんならでは。



私自身、日頃は簡単なものしか作らないので、

友人たちに振舞うことでめったに作らないお料理を実践しています。

毒味にならないようにはしていますがあせる


お料理教室もいいけれど、

レシピを参考にしたり、

レストランで美味しかったものをまねしたり、

母に習ったりして、

腕を上げて行きたいと思います。


081127_085111.jpg

来年の手帳は、

和田裕美さんプロデュースの「売れる」営業手帳2009にしました。


社会人になって以来、クオヴァディスを愛用してきました。

コレはこれで便利だし、英語バージョンはかっこいいです。

ですが、路線図が無いなど近年物足りなく思い、

今年は途中で勝間和代さんのワークバランス手帳に買い換えました。


来年の勝間さんプロデュースの手帳はごつくて分厚いんですよね・・・

影山手帳も見ましたが、私にはピンと来なくて、コチラに。


私は、営業系の仕事もしますが、

結構しり込みしてしまうことがあり、この手帳に励ましてもらおうと思っております。

また、全国の鉄道路線図電車がついているので、

旅好き鉄子の私としては現実逃避のツールに最適かも。



手帳を新しくすると、

いよいよ年の瀬という感じですね~

今年を振り返って、来年の目標をきっちり立てたいです。


来年の目標はまず、手帳にこまめに書き込むかな。

スケジュールは書き込みますが、

今後は、美味しかったレストランやメニュー、

映画や読書の記録なども書き込みたいです。



081129_145519.jpg

久しぶりにウォーキングをしに行きました。


本当は、ハイキングに行きたかったんですけどね。

紅葉もみじきれいそうだし。


でも、早起きず断念ですガクリ


地元の公園では紅葉はまだまだですが、

落ち葉がじゅうたんのようになっていてステキでした。


ベンチに座る猫も発見



081129_145136.jpg


 「キシャー」という声が聞こえそうですが、

大人しかったですよ。


ランニングはほとんど出来ず、ウォーキングが精一杯。

仕事が忙しかったり、ドタキャンされたり、

もろもろあって運動できていませんでしたが、

このままではブクブク太ってしまうので、定期的に鍛えねば!


081126_095954.jpg

始めました。

今回はケープになる予定です。


おばあちゃんがとても器用で編み物はプロ級。

他界してからもう5年くらい経つのに、

私たち孫に編んでくれたものがまだたくさん残っています。


私は小学生の頃におばあちゃんから習っていて、

セーターとかは作ったことはありませんが、

マフラークラスならいくつも作っています。


今回はかぎ針のネット編みに挑戦。

出来上がったら、アップします音譜

(そうやって自分にプレッシャーをかけるのだ)


先週水曜日は出張最終日で、防府市内を散策しました。

周防の国の都が置かれていた古都です。





国衙跡を示す碑






毛利庭園。

すっごく寒くて博物館の板間は辛かった・・・

粉雪雪がちらちら舞ってました。


今年は、台風が来なかったので、

葉が潮風に当たっておらず紅葉もみじがすばらしいそう。







防府天満宮です。

22日はお祭りだったみたい。

御神輿が準備されていました。


出張で行ったのに、ちょっとした観光も出来て

うれしかったです。

(その分、月曜と火曜はしっかり働きましたぞ)


帰りに防府名物のかまぼこ「白銀」を買いました。

少し甘めですが、もちもちしていて美味しかった☆


次の出張は1月下旬の予定です。


最近はハードボイルドものが

お好みのようでいくつか読んでいます。

大体は、中国か朝鮮半島に関係しているのですが。

(cf.村上龍「半島を出でよ」)


出張前に買っておいたのが、コチラ。

「ハルビン・カフェ」


ハルビン・カフェ (角川文庫)/打海 文三
¥860
Amazon.co.jp

福井県に新興都市が出来て、

中国系や朝鮮系の住民が増えて治安が悪くなり、

下級警官が反乱を起こしてPと呼ばれる組織を作る、

というストーリー。


何人もの登場人物の視点から描かれていて、

結構難しい。斬新な書き方だと思う。

途中で分からなくなり、前のページに戻ったりしました。


私は子供の頃から本を読むのが早いのですが、

この本は1週間くらいかかりましたね~

めちゃくちゃ読み応えがありました。


しばらくは読書がマイブームとなりそうです。



ここ1年ほど、ウワサのBBクリームを愛用しています。

BBクリームとは、乳液・下地・クリーむファンデが一体化したもの。

コレ1本でベースメイクはOKですし、パウダーをはたかなくてもグッド!


オネエMANのIKKOさんが絶賛していて、日本でも有名になりました。

最近は日本のメーカーも出しているようですが、

韓国ブランドはこぞって出しています。


私が使ってみたのは・・・




いわゆる金ミシャ

一番安いものです。

(使い込んでいるので、あと少しで終了ですね)


ちょっと固めで手のひらで暖めて使った方がいいです。

化粧水で伸ばすこともあります。


SPFが20と弱いので、

近所の外出用でしょうか?

肌に自身が無い方は、

パウダリーファンデも併用した方が良いかも。





エチュードハウスのBBクリーム

IKKOさんが絶賛していたのはコチラ。


お店は、店員さんがフリル満載の制服を着ています。

(ピンクハウスを創造してください)


SPFが30あり、金ミシャよりもクリームが滑らか。

プッシュタイプで使いやすいです。


妙なにおいがするのが気になります。

日焼け止めとも違い・・・オイル系の・・・


コレにパウダーを重ねると思いっきりマットになりますので、

ご注意を。





赤ミシャ


こちらも便利なプッシュタイプ。

においはココナッツみたいな感じです。

金ミシャよりも滑らかなクリームですが、

エチュードハウスよりは固めです。

SPFは42とかなり高めです。

夏場もOKですね。

かなりマットな質感。


これらが使い終わったら、別ブランドも使ってみたいな~



私は、BBクリームに切り替えたら、

肌荒れが減りました。

ファンデーションって肌に負担がかかることを実感しました。


ファッションがかなりカジュアルですし、

平日はめがねを使ってますので、

ファンデを使わなくても十分です。


睡眠と食事、スキンケアに気をつければ、

BBクリームでも肌が綺麗とほめられますチョキ


最近はウォン安ですので、是非買ってみてください♪

渋谷センター街にミシャのお店があるそうですが、

韓国よりももちろん高めだそうです。







最近のウォン安恩恵を一番預かれるのは、

韓国での買い物でしょう音譜


今年のGWくらいでは

10000ウォン=1300円くらいだったのに、

先月の旅行時は850円くらい、

現在は650円前後ですもんね。


今回の戦利品は・・・

ミシャでのBBクリーム(通称赤ミシャ)

ゴールドのミシャよりもSPFが高く、クリームが滑らか。

(化粧品は別途書きたいと思います)


ミシャのネールアート用シール

1000ウオンで12個ほどついています。

なかなか便利。


ミシャでのパープルのネイルネイル


高速バスターミナル地下の商店街にも行きました。

GW時は改装中だったのですが、リニューアルして

女性向けの洋服や靴を取り扱うお店が増えました。

東大門のミリオレなどよりも安いです。

(ミリオレの方がちょっとオシャレ)


ピアス12000ウォン


麻のストール 4000ウォン

コレ、本当に便利です!

軽いし、暖かいので毎日のように使っています。


ミリオレでは、

髪の毛を結ぶゴム(シルバーのハート付き)

パーティーで使いたい、

ちょうちょがついたかんざし1つ6000ウォンほど。


私の場合、買い物をするフロアが決まっていて、

ちょっと落ち着いたアクセサリーが売っている階です。

(確か4階か5階)


いつもの食料品たち。

私は、ハナロマートが大好きで、ここでキムチを買うようにしています。

こちらは韓国産をメインに取り扱っている「農協」なので、

食材も安心。

しかも、1キロ9000ウォンほどでした。



また、今回びっくりだったのが、南大門市場。

同行者の母のリクエストで、

冷麺を入れる金属の器を買いに行ったのですが、

結構高いんです。

小さめだけど2重のもので、一つ45000ウォンほど。


あきらめて、泊まっていた東大門運動場近くの

業者さん向けのお店で買ったら、

1重だけどもっと大きいのが35000ウォンほど。


材質が違うので一概に比べられないのですが、

南大門は観光客向けになっていて、安くないのかもしれません。

もしかしたら、

私たちが買ったような業者さん向けのところで仕入れて、

売っているのかもね。



また、買い物をする際にいつも思うのが、

韓国ではかわいいネックレスが買えない!


日本で流行っている軽いガラスやプラスチックの

大振りネックレスが無いんです。

すっごく重くて、デザインが全部同じ。


ピアスなどは韓国でもかわいいのがあるのですが、

ネックレスだけはダメです。

なんでだろ~


↑このページのトップヘ