本日ご紹介するニュースはこちら!
BIGBANGなどKPOPグループが所属するYGエンターテイメントに韓国のIT企業大手のNAVERが投資参加するそうです。

YGエンターテイメントの株価や時価総額ってどれくらいなのでしょうか?
株価
image

時価総額
image

芸術事務所って大企業なんですね。

ちなみにライバル企業のSMエンターテイメントの時価総額はこんな感じ。
株価
image

時価総額
image


2社は時価総額ではそれほど変わりませんが、株価収益率はSMエンターテイメントの方が上です。

Naverはこんな感じ。
image
時価総額の規模が芸能事務所とは全然違いました。
NAVERは韓国でポータルサイト事業を運営していますし、LINE株式会社は子会社ですので、やはり相当利益があるんですね。

かつてはYGの時価総額がSMを上回っていたそうです。
今も決して少ないわけではないと思うのですが。
ライバルのSMエンタの経営が好調ということなんでしょう。
今回のYGエンタの狙いって何なんでしょうか?

いちこの予想

BIGBANGの兵役によるライブエンタテイメント事業の収益縮小。
いちこはこのように予想します。
SMエンタは東方神起の兵役に備え、EXOをデビューさせてました。
他にもSUPER JUNIORやシャイニー、少女時代など稼ぎ頭が沢山います。
ですがYGはBIGBANGが圧倒的な稼ぎ頭なんですよね。
彼らが続々と入隊が待ち構えてる昨今、新たな収益源を生み出さなければなりません。

記事によるとNAVERの動画配信事業について記載がありましたので、過去のライブの配信わやるのかなと予想します。
やり手な韓国芸能事務所から目が離せませんね!!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪






========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。