2017年2月のソウル・江陵旅行記です~
今回はソウルで宿泊したゲストハウスのご紹介です!

いちこ、弘大入口駅近くにあるBoAトラベルゲストハウスを定宿にしていました。
しかし、2017年より長期滞在者しか宿泊できなくなりましたので、現在は色々と探している最中です。

今回は江南バスターミナルへの近さを重視

この時、重視したポイントが江南バスターミナル(高速ターミナル駅)に近いということでした。
江陵へ6時台のバスで移動したかったので、始発なども考慮に入れる必要がありました。

高速ターミナル駅周辺のゲストハウスを探したのですが、あまり良さそうなところが無く…
で、見つけたのがE-Residenceというソウルメトロ3号線(オレンジ)新沙駅から近いところでした。

Booking.comで予約しましたよ。

新沙とは?

新沙駅から高速ターミナル駅までは2駅4分の距離で江南エリアにあります。
新沙は仁川空港からのリムジンバス6009番でソウル市内では一番空港に近いバス停になります。
行きは渋滞に巻き込まれないので便利ですよ!
(帰りは万が一の場合満員で断られる可能性があります)

オシャレなカフェやショップが立ち並ぶカロスキルや美容皮膚科と美容整形外科が沢山あるエリアです。
いちこがかつて通っていた美容皮膚科も新沙にあります。

E-Residenceの良かった点

・駅から近い!徒歩10分ほどでした。
・部屋や水回りが綺麗!
・安いけどテレビがついてる!最近はテレビが無い部屋が多かったので(笑)
・部屋そこそこの広さ。3泊4日のスーツケースは広げられます。
・ベッドの上にポールがついていて洗濯物を干せる!
image

E-Residenceのダメだった点

・坂道が急!
 地図だけではわからなかったのですが、新沙駅からの坂道はかなり急です。
 設備や立地の割に安いゲストハウスは大体坂の上にあります(笑)
・バスルームが狭すぎ!
image

E-Residenceのそのほかの点

・フロントのアジョッシは韓国語と英語のみ
 いちこの場合、韓国での英語はほぼ問題ないのでOKでした。
・早朝出発の時はフロント以外の出入り口を利用し、鍵をBOXに入れていく
 モーテルみたいですね。
 ここは24時間出入りができます
・自室に行く前に靴を脱ぎます。
 気になる人はスリッパがあった方が良いかも
・一応簡単な朝食がついてます
 パンとシリアル、ジュース、コーヒー程度ですが。
 早朝出発で使っていないので、分かりません(笑)

余談。
夜中に奇声がたまに聞こえました。
何かよく分からなかったのですが、朝にその正体が判明。
新沙にクラブがあり、そこのお客さんの奇声だった模様です。
氷点下の気温の中、生足やウエストあたりの肌を露出させたアガシがちらほら道端に…
酔っ払いって恐ろしいですが、確実に風邪をひきそうでした。
この光景は6時頃。外はまだ真っ暗でしたが。
※韓国は日の出が遅く、冬は7時すぎにに明るくなります。

いちこのまとめ

江南バスターミナルを使うときはリピしたい!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪






========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。