先日、いちこは強風で登場した飛行機が目的地変更(ダイバード)しました。
ダイバード体験記

自身の経験をもとに、搭乗した飛行機が遅延や目的地変更になった場合の心得をまとめいたいと思います。

まずは慌てずに落ち着いて行動しましょう!
何かあれば客室乗務員や周囲の人に助けてもらうのがいいですよ! 

手荷物に入れておくべきもの

・メガネは必ず手荷物に
 機内は乾燥するので、コンタクトレンズは目に負担がかかります。
 
・おやつで構わないので、食料を手荷物に入れておく
 最悪、お土産を食べてしまっても飢えを凌ぎましょう
 
・充電器
 情報収集にはスマホが命。
 バッテリーが落ちないようにしましょう。
 
・その他常備薬など
 女性の場合は生理用ナプキンなども

アナウンスを聞き取れなかったら、理解していそうな人に聞く

日本到着便でも外国の航空会社なら日本語アナウンスが無い場合もあります。
私が搭乗したジンエアーでは英語と韓国語のみでたまに日本語のアナウンスがありました。
ツイッターを見たら、「関空に着陸した」とあって、ビックリ!
着陸したのは名古屋ですよ!名古屋って何度も言っていたよ!

 
英語も分からない場合は、周囲の理解していそうな人に教えてもらいましょう。
もしくはCAさんに直接訪ねることでもっと簡単な単語で話してくれますし、腕時計を示すことで時間を教えてもらうこともできます。

飛行機から降りた時のことを想定する

・まずは家族に連絡することが重要
 外国で携帯電話が使えない場合は現地の人に貸してもらうのアリです。
 (非常事態なのですし、そこは助け合いの精神で)
 国際電話は料金が高いので、IP電話(ライン電話など)が使えるとベストです。
 
・交通手段または寝床の確保
 まずは係員に聞きましょう。
 運が良ければホテルなどを用意してくれる場合もあります。
 LCCの場合は補償なしの前提での格安設定です。
 補償に期待せずに今後どうするかと考えることが大切。

 悪天候や交通遮断の場合は空港に留まった方が無難です。
 安全が確保できる場合はとりあえず自分が知っている街へ移動するのもアリです。
 (いちこの場合は成田空港より東京駅の方が安心できました)
 
 空港宿泊の場合は、毛布または寝袋と食料と水の確保を急ぎましょう。
 毛布等が無くなってしまった場合は、段ボールや新聞紙をもらうのも手です。
 24時間営業のハブ空港ではラウンジを利用するのも手です。
 例)シンガポール・チャンギ空港ではプライオリティパスが利用できるラウンジが24時間オープンしています。

楽天プレミアムカードに入会するとプライオリティパスをゲットできます!  
 
 深夜はレストランやコンビニが閉店しているケースがほとんどです。
 (24時間運航の羽田空港でも閉まっちゃう時間有) 
 配布された食料をもらいつつ、どうしてもお腹が空いた場合はお土産を食べるのもアリです。


エコノミークラス症候群にご注意。

窓側や中間に座っていてもこまめに水分をとり、トイレに行くようにしましょう。
同じ姿勢を取っていると、エコノミークラス症候群にならなくてもむくみやすいので、ご注意を。 

情報収集元

・Twitter
 あくまでクチコミなので、誤情報も多いです。
 (いちこの例でいうとセントレアに着陸したのに関空と書いていたり)
 かつて、東京に台風が接近していた時、ツイッターで見知らぬ方からアドバイスを頂いたこともあります。
 国際線は欠航にならない限り、よほどのことが無い限り到着しますよ、と言われました。

 他、FacebookなどのSNSも何か教えてもらえるかもしれません。 

・本目的地空港の出発または到着全便一覧
 他のフライトがどうなっているのか参考にできます。
 いちこの場合、搭乗した飛行機の折り返しの便の出発予定時刻が空欄で欠航とは記載されていなかったのです。
 なので、成田空港への到着を目指しているんだろうな、と予想していました。

仲間がたくさんいますよ。

該当するフライトに搭乗しているのは一人ではないはず。
たとえ乗客が一人でも客室乗務員は搭乗しているはずです。
わからないことは知っている単語やジェスチャーを交えてでも解決するように努めましょう。

ぶっちゃけ、欠航した方が大変なことも良くあります。
(宿泊先の手配とかね)

いちこの周囲の旅慣れた人に聞いても誰もダイバード経験はないんですよね。
それくらい貴重な体験だそうです。

万が一の遭遇に備えてこのブログを読んでおくことをお勧めします!
何かあれば、追記補足をしていきたいと思います!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪






========================
よかったら、クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。