いちこ見聞録。

旅と登山とグルメとカフェ巡り。ときどき映画鑑賞など。 ミーハーだけど、ちょっと難しい政治経済も取り上げます。

韓国渡航歴53回!海外旅行歴数え切れない!(笑) 旅行とグルメが大好きな東京在住会社員です。 初心者が行く北アルプスが大好きです!

本日ご紹介するニュースはこちら。
自分が結婚したから気になるだけではなく、家事分担についての議論が活発になってきたように思います。
それだけ実際には悩んでいる人が多いという深刻な問題なんですよね。

いちこは女性側の気持ちに共感してます。
自分が置かれている境遇に似てるなので。

いちこの仕事は男性中心の仕事環境。
休日労働や長時間残業が一般的故に独身者が多い)

子持ち女性はおろか既婚女性でさえロールモデルの絶対数が少ないという環境におります。

一方、同業者の男性は家にいないことが多く、家事を出来ないのもよく分かってます。

いちこ家は夫婦共に忙しい方なので、家事の効率化は日頃の課題です。
効率化は解決しつつありますが、まだまだ自分の時間が無いのが課題なんですよね。

夫はよくやってる方なので、褒め続けてますが…

そして、この記事。


この記事の趣旨は、仕事が忙しくても中食と外食ばかりすると夫の健康とお財布に良くないという記事ですよね?

料理下手な妻を追い込まないで欲しい…
一応、夫にも触れてますが。

夫に作ってもらっても良いと思ういちこです。
意外と料理が好きな男性は多いものです。

と、最近の夫作のごはんを掲載〜。

米粉ピザ
IMG_20180218_070530_013

お刺身。
P_20180218_194637_vHDR_Auto
魚が捌ければ簡単らしい。

P_20180204_194645_vHDR_Auto

P_20180204_194642_vHDR_Auto
なめろうだそう。

魚を捌くのにものすごく時間がかかるので、メニューはほぼお刺身のみになりがちですが、まぁ良いかと。

こういうのを載せると夫が褒められることが多いのです。
私が作ってもたいして褒められることはなく、当たり前なんですよね。
そこにも矛盾を感じるいちこです。
(つまり、夫を褒めなくていいんです、ということ)

あと数年で家事分担に関する考え方が変わるのか変わらないのか気に留めていきたいと思います。

以上、いちこでした〜。

2017年2月の釜山旅行記です。
2日目の夕方、訪釜していたお友達と待ち合わせ。
海雲台へふぐを食べに行きました~。

お店の名前はクムスポックッ。

P_20180211_173514_vHDR_Auto
大きくて綺麗な店舗です。
この時点で17時半ぐらいだったのですが、すでにお店は混雑していました~。

このお店がある辺りはふぐ通りとなっており、何店舗かあるようです。
ここが一番大きくて有名みたいです。

銀フグスープ。
P_20180211_175807_vHDR_Auto
こちらは、大きなお鍋で出すのではなく、一人前でサーブするようです。
とっても肉厚で美味しい河豚でした!

韓国の河豚スープはセリとニンニク、もやしが入ります。
こちらの店舗は、ニンニクが入っていないのか、ほとんど感じられませんでした。
日本人向けのあっさり味です。

皮の和え物
P_20180211_175302_vHDR_Auto
結構辛かったのですが、ピリ辛で美味しかったです!

天ぷら(ティギム)
P_20180211_175820_vHDR_Auto
めちゃめちゃふわふわで美味しかったです!
天ぷらとあったけど、から揚げですね。

P_20180211_175420_vHDR_Auto
パンチャンも美味しかったなぁ。
全体的にやさしい味付けで日本人好みです。

ふぐは日本で食べると高いのですが、韓国だとリーズナブル。
いちこは韓国で河豚を食べるのが好きなのですが、これからは釜山で食べようと思いました!

こちら、韓方が溶け込んだ母酒(モジュ)がありました。
P_20180211_175406_vHDR_Auto
シナモンの味が感じられます。

色々と入ってたんですねー。
P_20180211_190513_vHDR_Auto

P_20180211_190516_vHDR_Auto
こちらのお店、日本人向けな気がします。
日本語メニューも揃ってます。
海雲台駅から歩いていけますので是非どうぞ!

お店の紹介記事はこちら⇒

余談。
生ビールで乾杯してる女性グループは日本人とすぐに分かりました。
このお店は二日酔い対策なフグスープが売りなこともあり、アルコールをオーダーする人はほとんどいません。

以上、いちこでした~。


航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

巷では女子力が高いと言われるいちこです。
本人はむしろ相当低いのでは無いかと思ってるのですが。

学生時代の友人と京王プラザホテルの42階にあるAURORAにてアフタヌーンティーを楽しんできました!

時期的にいちごのイメージです!
P_20180218_143828_vHDR_Auto

席からはスカイツリーや東京タワーも眺められる絶景ポジション。
P_20180218_143836_vHDR_Auto>


こちらは一休プランに付いてきたアルコール入りのストロベリーティー。

P_20180218_151249_vHDR_Auto

ジュースみたいで美味しかったです!

大変豪華なアフタヌーンティー

18-02-19-12-48-55-819_deco

結婚祝いのプレートをいただきました!
ありがとうございます♪

一輪のバラも頂き、アニバーサリーにはぴったりです!

3段のアフタヌーンティーセットが欲しいといつも思うのですが、邪魔になるだろうと買わないように言い聞かせています。

どれも大変美味しかったです!
全部食べきれなかったのがとても残念でした…

スコーンも美味しかった!

P_20180218_152910_vHDR_Auto

ジャムもバターも優しい味わい。
日本のアフタヌーンティーも良いですね!

久しぶりに会った友人とは積もるお話をずっとしてました。
仕事と家庭を持ちつつもみんなきちんと学びを継続していて素晴らしいです。
尊敬しちゃうお友達です♡

友人と話していて、年齢や立場、お金で諦めようとしてる自分に気付きました。
無理をしない範囲で頑張って行こうと思います!

定期的に会える学生時代の友人ってかけがえのない存在ですね!

とても楽しいひとときを過ごしました!

以上、いちこでした〜。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。


昨日は、韓紙工芸のワークショップへ行ってきました!
人感センサーライト作りです!

P_20180218_131707_vHDR_Auto
お友達が参加されているのを見て、やってみたかったんです!
しかも、実際に欲しいと思っていました♪

私は物欲があまりない上に物を増やしたくない傾向が強いです。
ですが、人感センサーライトは実用的なので、欲しいと思っていたんです~。

初めてのくせに無謀にも難しい絵柄をチョイス!

P_20180218_104602_vHDR_Auto
韓紙は韓国の伝統的な紙。
カラフルなのが特徴です。

濃淡のコントラストや白を活かして、韓紙を切っていきます! 

初めてなので、若干戸惑いまして、もたつきましたが…
後半からは調子が出てきて、どんどん進めることができました!

こちらがいちこの完成品です。
18-02-19-12-51-59-903_deco

丸はオレンジとか黄色とかでも良かったかな?
とってもお気に入りです。
自宅で無駄に点灯させて楽しんでます!

先生、ありがとうございました~。

ご興味がある方は先生のブログ「もん吉は"興味津々"」をご覧ください!
ブログ記事はこちら⇒

このワークショップはなんと美味しい韓国料理付きでした!

P_20180218_122427_vHDR_Auto

パンチャン、美味しかったな~。
済州名物の海藻、ホンダワラ(日本の呼称)が特に美味しかったです! 
P_20180218_122450_vHDR_Auto

干しシイタケの戻し方も教えて頂いたので、早速やってみようと思います!

料理研究家さんによるキムチチゲ!
 P_20180218_122456_vHDR_Auto
深い味わいでしたね~。
おそらく、日本で購入できる材料もあるんだと思いますが。
どうして本場の味が出せるんでしょうか?

講師の方、ご参加者と楽しいトークを楽しませて頂きました!

また韓紙工芸をやりたいなぁと思ってます!
時間を捻出しないとね…

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

週末らしい、のんびりとした雑談を一つ。

拙ブログ「いちこ見聞録。」のPV数が多い記事に大阪の鶴橋ネタがあります。
数回しか行ったことがありませんので、ちょっと不思議です。

観光客的なノリのブログ記事がいちこ同様におのぼりさんの方がご覧になってくださってるのかな、と思います。
誠にありがとうございます。

おのぼりさんに必須なのがガイドブックですよね。
本日は鶴橋と新大久保のガイドブックってあるの?的な考察です。

読書

いちこが鶴橋情報として頼りにしたのがこちらのガイドブック。

著者のあんそらさんとは共通の知人にご紹介頂いたお友達なんですよ~。
あんそらさんは鶴橋ナビゲーターとしてテレビにもよく登場されてます!

いちこのブログが検索でご覧になってるということはSNS上の口コミがまだまだ少ないんだと思うんですよね。
やはりガイドブックがあったほうが楽しめるのかもしれません。

一方、東京のコリアンタウンである新大久保のガイドブックってあるのかな?と検索してみたら…
いくつかあるといえばあります。

こちらは2013年発行ということですが、お店は結構入れ替わっているんじゃないかと。
なので、最新情報としては使いにくいように思います。
最新トレンドであるチーズタッカルビのお店情報も載ってないし。

ということは、皆さんはWebとSNSで情報を集めているんだろうな、と思います。
東京在住のいちこからすると、Webの新大久保おすすめ情報は間違ってはいないんだけど、表面的だなぁと思うこともたまにあります。
いちこが行きつけなお店は取材拒否ということは無いと思うんだけど、あまり載らないんですよね。
なので、ガイドブックの需要はあると思うのですが、本って最近は売れないからなぁ。

今、平昌五輪の影響で新大久保はとても混んでるそうですね!
第〇次か分からない新大久保ブームがやってきています。

そろそろ新大久保ガイドブックを作られたらいいんじゃないのかな?と思ういちこでした。
春の観光シーズンに向けてどなたか作られているのかもしれないのですが、だといいですね!

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

いちこはハンバンスタイル協会東京支部の運営をお手伝いさせていただいております。
2,3か月に1回セミナーを実施していまして、本日は次回セミナーのご紹介です!

講師は仁川観光広報大使兼江華郡広報大使のよすみまり先生!

よすみ先生


江華島でのよもぎ畑でのお美しいショット!
よすみまり先生はとっても気さくでお優しい方なんですよ~。
そして、とても努力家の方なのです。

そんなよすみ先生から、よもぎの効能や江華島の観光スポットを
江華島の特産であるよもぎ茶を頂きながらレクチャーしていただきます。


よもぎって、女性にはとっても重要な「温活」にとても効果的なんです!
ほら、韓国ってよもぎ蒸しがありますよね??
よもぎはお茶として頂いても体を温める効果があるんですよ~。

当日は、宮川昌子先生の春の薬膳菓子もお出ししますので、お楽しみに!

お申し込みはこちらから⇒


イベントタイトル:仁川観光広報大使よすみまり先生による江華島よもぎの魅力

講師:よすみまり先生(仁川観光広報大使、江華郡観光大使)

日時:201834日(日)1010分開場 10時半開始(終了予定12時)

実施場所:土屋グループ銀座ショールーム

(東京都中央区銀座3-8-10 銀座朝日ビル3F 東京メトロ銀座駅徒歩2分)

会費:会員2300/非会員3800 (茶菓子、よもぎ茶付)

申込方法:※お申し込みはpeatixサイトよりお願いします。

よもぎ茶、茶菓子手配の都合上、直前のキャンセルは承れません。

参加費振込完了で参加決定となります。

キャンセル料は3日前から発生しますので、ご注意ください。


<講座内容>

3月は暦の上では春にあたりますが、まだまだ肌寒い時期です。
季節の変わり目で体調を崩される方も多いのではないでしょうか?
そんな時、韓国では「体を温める」ことで体調を整えることがよくあります。
韓国の温活といえば「よもぎ」が代表的です。

今回のセミナーでは韓方よもぎの第一人者であるよすみまりさんの
江華よもぎに関するレクチャーを受けながら、よもぎ茶を頂きます。

さらに、先日江華郡観光大使に就任されたよすみ先生に
江華島の特産物である高麗人参や江華のおすすめのお店もご紹介いただきます。

よもぎ茶のお茶請けとして宮川昌子先生の春の薬膳菓子も準備いたしますので、お楽しみに!

※有志の方はセミナー終了後に会場近隣の韓国料理屋さんでランチをご一緒しませんか?

<四角まり(よすみまり)先生プロフィール>

1990年に初めて韓国へ行ってから、通算100回以上渡韓。
10年ほど前から個人的にはじめたよもぎ蒸しで体質が改善、
3年前より江華島よもぎを使用したよもぎ蒸しサロンをオープン。


江華島よもぎ関連会社4社と
MOUを締結し、現在江華島よもぎ製品のオンラインショップも運営。


また、3年前の「仁川ミステリーツアー」でどっぷり仁川にはまり、
仁川へ
40回〜50回足を運びながらSNSにて発信、
イベント開催、仁川、江華島のツアーを行っている。

その功績を認められ
2016年仁川観光広報大使に任命される。
2017年「だから仁川」ガイドブック2冊の著者、おじゃマップ、旅してHAPPY出演。


<よすみまり先生からのメッセージ>

温活や妊活で注目を集める「よもぎ蒸し。」
韓国
600年の伝統民間療法として現在も行われておりますが、
そのよもぎにフォーカスを当てて、江華よもぎについてお話しさせていただきたいと思います。
韓国で
약쑥(ヤクスク)と呼ばれている、江華よもぎ。は、薬の意味で、はよもぎです。

약쑥(ヤクスク)は、薬よもぎということです。
この
薬)という字は、簡単に付けられるものではなく、政府が認めたものにだけ使用することができます。

その成分や薬効の素晴らしさから政府も認め、江華島よもぎは
약쑥(ヤクスク)と呼ばれ多くの人に愛されております。
また、
韓国では欠かせない「高麗人参」の産地でもある江華島。
高麗人参の美味しいお店のご紹介などもいたします。

江華よもぎ茶ののみ比べも行い、よもぎ茶をのんでリラックスしながら、
江華よもぎや高麗
人参についてお話ししたいと思います。


<宮川昌子先生プロフィール>

薬膳韓国料理研究家

国際中医師、国際中医薬膳師

調理師 (韓国資格韓食調理技能士 宮中飲食研究院修了 薬膳マスター(韓国伝統飲食研究所餅・デザートマスター(韓国伝統飲食研究所宮廷料理マスター(韓国伝統飲食研究所)

郷土料理マスター(韓国伝統飲食研究所)

ティーセラピー専門課程上級修了(東医宝鑑アカデミー)

2014年韓国飲食博覧会韓国国際料理競演会団体薬膳料理金賞受賞


以上、いちこでした~。


航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。

2018年2月連休のプサン旅行記です~。
夫のリクエストで釜山といえばチャガルチ市場!
ということで、お刺身&アラのお鍋を食べてきました~。

ちなみに、いちこは何度も行っております。
最近は決して安くはないので、ご注意ください!

いちこ的チャガルチ市場でのお刺身堪能方法を伝授します~。

まずはデッキで港を観察!

Screenshot_20180215-084458_1
(コネストさんの地図より)
まず、チャガルチ市場の後ろ側にあるデッキで港を観察しましょう!
(青色のマーカーあたり)
お天気良ければ気持ちいいですよ!

振り返ってすぐの入口より中に入ろう!

その後、黄緑色のマーカー辺りで市場に入りましょう!
デッキに並行している方向へ進むとアジュンマが声をかけてくれます。

P_20171015_095151_vHDR_Auto

P_20171015_095204_vHDR_Auto

海産物購入の予算は控えめに伝える


2階の食堂で頂くとき、パンチャン代やメウンタン調理代がかかります。
なので、海産物で予算を使い切らないようにしましょう。
基本的には現金のみでの支払いになります。

いちこ達は、予算35000ウォン(=3500円)でヒラメ、アワビ2個、サザエ2個を、牡蠣3個をオーダーしました。
各店舗は種類ごとの価格が表示されていますので、ぼったくりはありません。
P_20171015_095136_vHDR_Auto

いちこはこちらで購入してます。
P_20171015_095141_vHDR_Auto

韓国では近年価格上昇が日本よりも著しいです。
韓国旅行ブームだった10年前~5年前よりは高くなっていますので、十分にご注意ください。
(特に某釜山旅行サイトの体験レポート)

アラはしっかりもらってメウンタンで堪能

P_20180212_105352_vHDR_Auto

いちこの後ろに座っていた20代女子たち。
大学で学んだのか韓国語が上手でしたが、食に関する知識は発展途上のようで。
「これ(キャベツ千切りサラダにかかっていた粉)、えごまの粉じゃない?」
P1050170
左上にあるパンチャンです。

いやいや、きなこですよ…
きなこ餅を食べたことないのかな?

当然メウンタンはオーダーせず。

もったいない…
食べきれなかったようで持ち帰ってましたよ。
(何を持ち帰ったのかまでは見れませんでしたが、パンチャンかな?)

気になる人は日本からワサビやお醤油を持参で

P_20180212_102258_vHDR_Auto
いちこが頂いたヒラメのお刺身です!
えんがわが特に美味しかった!!

アワビはお刺身で♡
P1050169
コリコリしてましたねー。

サザエは焼き、牡蠣は蒸しで♡
P_20180212_102504_vHDR_Auto
身がきれいに外せて、全て堪能しました!

韓国はまだまだどぎつい緑色の粉の練りわさびで出てくるので、日本からチューブわさびを持参した方が良いですよ!

お醤油も甘めなので、気になる人は持参した方が良いです。
(特に東日本の方)

韓国式でチュコチュジャン(酢コチュジャン)で食べるのもオススメです!

冬場だからかサンチュが無かったなぁ。
他の食堂でも葉物が少なかったです。

基本的に日本語は通じます。
新鮮な海産物を手軽に食べられるのはチャガルチ市場だからこそ。

是非、楽しんでみてください!
プサンナビの紹介記事はこちら⇒

以上、いちこでした~。

航空券購入前にスカイスキャナーで検索比較!
あなたも旅行の達人に♪♪




ホテルや観光スポットのクチコミはトリップアドバイザーで検索!





========================
クリックするともっと素敵なブログに出会えるかも?!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



LINEの読者登録をしておくと、更新通知が届きます~。




本日は連休最終日ですね。
釜山旅行も最終日でした。

チャガルチ市場でヒラメのお刺身を食べました
P_20180212_102258_vHDR_Auto

時間が無かったのでチャガルチと南浦洞エリアで買い物を済ませました。

BIFF広場でシアホットクをテイクアウト。
P_20180212_133244_vHDR_Auto
ビートル乗る前に食べました!

ビートルは2階席だったこともあり、まずまず揺れました。

夫は朝晩仕事していたので、時間的な制約がありましたが、まぁ楽しめたように思います!

また、釜山へやって来たいと思います!!

P_20180211_191917_vHDR_Auto

以上、いちこでした〜。

昨日は早起きして川端にある24時間営業の博多ラーメン屋さんへ。
P_20180210_062744_vHDR_Auto
なんと290円!
硬めの細麺が美味しかったです!

P_20180209_203003_vHDR_Auto
中洲帰りの人が利用するのかな?
朝6時半でもお客さんはいました〜。

中でかかるBGMが渋かったです!
フォークとかニューミュージック?

船酔い防止のため、消化が気になりつつもとんこつラーメンを食べたいちこ。
量が少なかったから胃もたれすることもありませんでした。

いちこがビートルに乗るときはいつも天気が悪いです。
P_20180210_081852_vHDR_Auto
冬の玄界灘の揺れを心配しましたが、全然揺れませんでした。
途中、クジラ警戒で速度を落としたけどね。

Wi-Fiあるし、USBでスマホを充電しながら快適に過ごしました。

ビートルは出国も入国も時間がかからないのが楽でいいですよね。

釜山は良いお天気なので今日も楽しみまーす!

以上、いちこでした〜。

明日から3連休、という方も多いのではないかと思います。
いちこもそんな一人です。

となると、やはり韓国へ行きたい!となるわけであります。
ですが、今夜から平昌五輪が始まるので、ソウル周辺は混雑するのでは…と思いまして。
しかも、ソウルは寒いので、釜山に行くことにしましたー。

釜山の美味しいお料理を食べる予定です!

いちこは東京在住なので、釜山に行くには成田空港利用となります。
ですが、成田はいちこには使いづらく、フライトスケジュールもイマイチ…
しかも、航空券は高めです。

ということで、最近は羽田〜福岡をマイレージを利用し、博多〜釜山をビートルを利用することにしました!

福岡もおいしい食べ物が沢山ある街なので、前泊して楽しみたいと思います!

ブログやインスタグラムでご紹介したいと思います!

以上、いちこでしたー。

↑このページのトップヘ